ブログトップ

candy&sarry&・・・

わらびのアク抜き

筍やわらび、ふき等、山菜が美味しい季節ですね!

以前は毎年山菜採りに行ったりしていた時期もあり、当ブログでも色々とご紹介させていただいてたのですが、最近はなかなかそういうこともなく・・・。
それにもかかわらず、いまだにこの時期のアクセス数は桁違いに増え、検索ワードはやっぱり山菜ネタ。
ありがとうございますm(_ _)m  しかも・・・山菜ネタといっても、なんとなく書いてるだけで、レシピをきちんとUPしてるものも少ないんですけどね(^^; (→ 山菜タグをご覧ください。)

なので、今日はひさしぶりに少しだけ・・・わらびのアク抜きと簡単お料理についてご紹介させていただきます。
(ちなみに、同じようなものは以前にもご紹介させていただいてますが、今見たらもう7年も前でしたよ^^;→ でも、その当時からほとんどやり方は変わってません。)

d0122397_22294015.jpg


【わらびのアク抜き】

◆用意するもの◆
わらび
重曹(タンサン)

◆手順◆
① お湯を沸かす。 わらびは洗って、根元を切りそろえ、重曹を切り口につける。

② バット等わらびがすっぽりと入る大き目の容器に並べ、重曹をほんの少しふりかける。
d0122397_22325853.jpg

③ 熱湯をわらび全体にかぶるまで入れ、落し蓋をして湯が冷めるまでそのままおく。
d0122397_2233865.jpg

④ 冷めたら水で洗い、ひたひたになるぐらいの水を入れて保存する。
d0122397_22331766.jpg

この状態で、毎日水を変えれば、冷蔵庫で1週間は大丈夫です。
重曹はほんの少しでいいですよ。 入れすぎると色は綺麗になりますが、まずくなるので要注意!!

ただ、ほんの少しといってもわかりづらいですよね? 本当にメチャクチャ軽~く塩をする感覚くらいかな?
重曹を切り口につける際は、小皿に入れた重曹に切り口を揃えて、立てかけるようにとんとんすればやりやすいです。そして、その残りをパラパラとふりかけるとよいです。
d0122397_2241310.jpg


落し蓋・・・要はわらびが浮かび上がらないようにすればOK。私はこうして、お皿を乗せておきました。
d0122397_2238965.jpg


今日は、一気にこのわらびを使った簡単なお料理もご紹介させていただこうと思ったのですが・・・長くなるので、また明日ご紹介させていただきますね!

d0122397_2331351.jpg


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


レシピブログに参加中♪

[PR]
by candy-sarry | 2015-05-17 21:00 | Cooking