ブログトップ

candy&sarry&・・・

タグ:パン ( 192 ) タグの人気記事

もうすぐイースターってことで、こんなものを作ってみました(*^-^)

d0122397_23173316.jpg


イースターと言えば、卵にウサギ!

【はんぺんウサギのロールパンサンド】 1個分

◆材料◆
ロールパン・・・1個
チーズサンドはんぺん・・・1個
サモかま・・・1本
サラダ菜・・・1枚
キャベツ(千切り)・・・適量
茹で卵(みじん切り)・・・1/2個分
プチトマト・・・1/2個
海苔・・・適量(ほんの少し)
バター・・・適量
マヨネーズ・・・適量
塩、こしょう・・・適量

◆作り方◆
① ロールパンは真ん中に切込みを入れ、はんぺんは5mm幅に2つ分切り取る。
d0122397_2318843.jpg

② はんぺんでウサギを作る。(下記パーツを作り、組み立てる。)
  ・耳・・・はんぺんの切り取った2つは、大きさと形を揃えるため、大きな法の端を少しカットし整える。
  ・顔・・・切り取った残りのはんぺんは、耳を差し込めるように丸みのついた方に2カ所、包丁で切込みを入れる。
  ・鼻とひげ・・・サモかまは開いて端から細く6本切りとり、鼻の分も切りとったら、残りは細かく刻んでおく。
  ・目・・・海苔は、小さく丸く切り抜く。
d0122397_2319268.jpg

③ キャベツと卵、②の細かく刻んだサモかまを塩こしょうとマヨネーズで和える。
d0122397_23192689.jpg

④ ロールパンの切込みにバターをぬり、ちぎったサラダ菜、③をはさみ、②とプチトマトを半分に切ってトッピングする。
d0122397_23173316.jpg


今回使用したのは、先日(→)の一正蒲鉾様の「サモかま」と「チーズサンドはんぺん」です。
「チーズサンドはんぺん」は、ふんわりと軽く、チーズがコク旨。ご飯にもパンにも合います。

d0122397_23223399.jpg


袋に書いてたはんぺんフライがとっても美味しそうだったので、お弁当のおかずにと思い、こちらもやってみました。

d0122397_2334767.jpg


・・・が、揚げているときはぱんぱんに膨らんでいたのですが、冷めるとしぼんでぺっしゃんこに(><)
せっかくのふんわり感がなくなってしまって、非常に残念だったのですが、まぁーそれでも美味しかったのでよしとしましょうか?(^^;
揚げ方が悪かったのかな?それともこういうものでしょうか?

いちまさファンサイト参加中

d0122397_23413798.jpg


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2017-04-10 23:40 | Sweets & Bread | Comments(0)

朝から甘いものも平気な私。最後は甘~いスイーツ仕立てのクリスケットで(^^♪

d0122397_2216062.jpg


【スイーツ仕立て☆自家製苺ソースのクリスケット】 1人分

◆材料◆
クリスケット・・・1個
クリームチーズ・・・30g
自家製苺ソース・・・適量
バナナ・・・1/3~1/2本
シナモンパウダー・・・適量

◆作り方◆
① クリスケットは上下2つに割り、オーブントースタで軽く温める。(1000wで1分程度)
d0122397_22252095.jpg

② 下側のクリスケットにクリームチーズをのせ、苺ソースをかけ、星形(または花形)に抜いたバナナを散らす。
d0122397_2224182.jpg

③ シナモンパウダーをふりかけ、クリスケットの上側をのせる。
d0122397_22242938.jpg


小粒の苺をことこと炊いて作った苺ソース♪
苺は形を残したまま、ほとんどペクチンを加えてないので、ジャムというよりソース?さらさらな仕上がりです。

d0122397_22283039.jpg


こちらも簡単にかいておくと・・・

◆材料◆
苺(小粒)・・・2/3パック(120g)
砂糖・・・60g
レモン・・・薄切り4~5枚(特大2枚)
ブランデー・・・大さじ1

◆作り方◆
① 苺は洗ってヘタをとり、大きければ半分に切って鍋に入れ、砂糖をふりかける。
② ブランデーを加え、レモンの輪切りをのせて、弱火で炊く。
③ お好みの加減になったら、レモンを取り出し、熱いうちに煮沸消毒した瓶に詰める。

d0122397_2247479.jpg

d0122397_22465050.jpg


苺ソースがなければ、市販の苺ジャムを少しのばしたものをかけても◎
バナナはこの季節なら、星形より花形の方がいいかもしれませんね。

d0122397_2216062.jpg


クリスケットは軽く温めることで、バターの風味が増し、サックサクになって美味しいです♪
また、逆に卵液につけてしっとりと、フレンチトースト風にしてトッピングしてもいいですよ。

甘くないデニッシュ クリスケットでカンタンおしゃれな朝ごはん♪
甘くないデニッシュ クリスケットでカンタンおしゃれな朝ごはん♪


d0122397_22565148.jpg


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2017-03-28 00:05 | Sweets & Bread | Comments(0)

クリスケットの朝食。今回は少し遊んでみました(^o^)/
クリスケットはデニッシュでも甘くないので、アレンジも自由自在!

d0122397_19413982.jpg


【お好み焼き風クリスケット】 1人分

◆材料◆
クリスケット・・・1個
キャベツ・・・1/2枚(30g)
卵・・・1個
出汁の素(顆粒)・・・少々
ソース、マヨネーズ、かつお節、青海苔、紅生姜・・・適量

◆作り方◆
① クリスケットは上下に2つに割り、キャベツは千切りにする。
d0122397_19452027.jpg

② ボウルに卵を割り入れ、出汁の素を加えて溶き、キャベツも加えて混ぜる。
d0122397_19465360.jpg

③ オーブントースタの天板にアルミ箔を敷いてクリスケットをおき、上に②のキャベツをのせ、ボウルに残った卵液も上からゆっくりと静かに注ぐ。
 ※ 卵液はクリスケットがすってくれますが、多少こぼれても気にしない。
d0122397_1951614.jpg

④ オーブントースタで卵に火が通るまで(1000wで5分程)焼く。
d0122397_19502242.jpg

⑤ 皿に盛り、アルミ箔についた卵もそっとはがして上にのせる。
d0122397_1955249.jpg

⑥ ソースとマヨネーズをかけ、かつお節、青海苔、みじん切りにした紅生姜をトッピングする。
d0122397_1959327.jpg


そのまま焼いてサクサクっとしたクリスケットも美味しいけど、卵液を吸ってしっとりとフレンチトースト風のクリスケットもまた美味しいですよ。
しっとりとしたクリスケットは、キャベツやソース、その他のトッピングのおかげで、ホント、お好み焼きの生地のようでもあります。

d0122397_206722.jpg


たまには、こんな食べ方も楽しいですよね?!(^m^)

甘くないデニッシュ クリスケットでカンタンおしゃれな朝ごはん♪
甘くないデニッシュ クリスケットでカンタンおしゃれな朝ごはん♪


さて、何度かご紹介してきたクリスケットの朝食ですが、明日の正午が投稿期限ということもあり・・・
実はもう1つ作っているものがあって、せっかくなので、後ほど続けてご紹介させてください。

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2017-03-27 20:12 | Sweets & Bread | Comments(0)

休日の朝は、各自お好みの具材を、お好みの組み合わせでのせるバイキングスタイルのクリスケットで・・・(^^♪

d0122397_22565866.jpg


バターの風味たっぷりのクリスケットは軽く温めることで、サックサクに。
具材はバランスを考えながら、それぞれ自由に楽しみながらトッピングしてみてくださいね。

【色々具材のクリスケットオープンサンド】 2人分

◆材料◆
クリスケット・・・1袋(2個)
卵・・・2個
牛乳・・・小さじ2
バター・・・適量
ウインナー・・・2本
唐揚げ(市販品または残り物でも)・・・2個
アボカド・・・1/2個
レモン汁・・・適量
プチトマト・・・2個
菜の花・・・2本
新玉ねぎ・・・1/4個
サニーレタス・・・1/2枚
粒マスタード・・・適量
マヨネーズ・・・適量
トマトケチャップ・・・適量

◆作り方◆
① 具材の準備ををして、皿に盛りつける。
・卵を溶いて牛乳を混ぜ、バターを熱したフライパンでスクランブルエッグを作る。
・ウインナーは切り目を入れて、フライパンで炒める。(もしくはボイルでも)
・から揚げは5mm位の薄切りにする。
・アボカドは皮を剥いて種をとり、薄切りにしてレモン汁をふりかけておく。
・菜の花は塩を加えた湯でさっと茹でて、適当な長さに切っておく。
・玉ねぎは皮を剥いて半分に切り、繊維を切るように薄切りにする。
・レタスは適当にちぎっておく。
d0122397_22475718.jpg

② クリスケットは半分に割り、オーブントースタで軽く温める(1000w 1分位)
d0122397_22482694.jpg

③ ②に①をお好きな組み合わせでのせ、お好みで粒マスタード、マヨネーズ、ケチャップをつける。
d0122397_22492196.jpg


ちなみに、今回のトッピングは・・・
 ↑左は、レタス+玉ねぎ+菜の花+から揚げ+トマト+マヨネーズ
 ↑右は、アボカド+卵+ウインナー+トマト+粒マスタード&ケチャップ

d0122397_22554392.jpg


たまにはこんな朝食も、楽しくていいですよね?!
スープやコーヒー、ヨーグルトも添えて・・・。 栄養バランスも満点!

d0122397_22521324.jpg


甘くないデニッシュ クリスケットでカンタンおしゃれな朝ごはん♪
甘くないデニッシュ クリスケットでカンタンおしゃれな朝ごはん♪


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、今日も↓下記バナーをポチっとしていただけたら嬉しいです。


 
[PR]
by candy-sarry | 2017-03-23 23:03 | Sweets & Bread | Comments(0)

甘くないデニッシュ クリスケットでの朝食(^^♪

材料は、クリームチーズがピザ用チーズに変わっただけで、前回(→)とほとんど同じですが、今回は具材をのせてから焼いてみました。

d0122397_21131331.jpg


生ハムがアクセントになって、焼いたアボカドとトマトがとろりとしてチーズとからまり、生でたべるのとはまた違った美味しさです♪

【アボカドチーズトースト風クリスケット】 1人分

◆材料◆
クリスケット・・・1個
生ハム・・・2枚
アボカド・・・1/4個
ピザ用チーズ・・・適量
プチトマト・・・1個
粗挽きブラックペパー・・・適量
パセリ(ドライ)・・・適量

◆作り方◆
① 上下半分に割ったクリスケットに、生ハム、スライスしたアボカド、ピザ用チーズ、スライスしたプチトマトを順にのせる。
d0122397_2127265.jpg

②オーブントースタでチーズがとろけるまで焼く。
d0122397_2121249.jpg

③パセリとブラックペパーをふりかける。
d0122397_21214635.jpg


クリスケット、美味しくて色々とアレンジがきいていいですね! 個人的にはとってもツボです。 

d0122397_2129623.jpg


甘くないデニッシュ クリスケットでカンタンおしゃれな朝ごはん♪
甘くないデニッシュ クリスケットでカンタンおしゃれな朝ごはん♪


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2017-03-21 21:34 | Sweets & Bread | Comments(0)

クリスケットにカフェオレとフルーツを添えた朝食で始まる休日^^
あっ?!今日じゃないですよ(^^; 

d0122397_21334328.jpg


人気のアメリカンビスケットをデニッシュ風に仕上げた”クリスケット”は、デニッシュなのに甘くないから、お好みのトッピングで食べ方自由自在!2つに割って好きな具材をのせるだけで、ちょっとオシャレな朝ごはんの完成です♪

d0122397_21375468.jpg


クリスケットは軽く温めることで、デニッシュの香りとサクサク感が増します。
メイプルシロップ(または蜂蜜でも)はお好みですが、甘じょっぱさがクセになる美味しさです。

【生ハム・アボカド・クリチのオープンサンド】 1人分

◆材料◆
クリスケット・・・1個
生ハム・・・2枚
アボカド・・・1/4個
クリームチーズ・・・30g
粗挽きブラックペパー・・・適量
パセリ(ドライ)・・・適量
メイプルシロップまたは蜂蜜・・・適量

◆作り方◆
① クリスケットは上下半分に割って、オーブントースターで軽く温める。(1000wで1分位)
d0122397_21322235.jpg

② ①にクリームチーズ、薄切りにしたアボカド、半分にちぎった生ハムを順にのせ、ブラックペパーとパセリをふりかける。
d0122397_2132494.jpg

③ お好みでぜひメイプルシロップをかけて、どうぞ♪
d0122397_2133672.jpg


甘くないデニッシュ クリスケットでカンタンおしゃれな朝ごはん♪
甘くないデニッシュ クリスケットでカンタンおしゃれな朝ごはん♪


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2017-03-16 21:46 | Sweets & Bread | Comments(0)

やっぱり今日も寒~い(><)
寒い時や疲れた時って、何だか甘いものが食べたくなりませんか? 私だけ?

d0122397_22435466.jpg


シナモントーストに、さらにハチミツもプラスして♪  
シナモンの香りに、パンにたっぷりとしみ込んだバターの塩気と相まって、甘しょっぱさがクセになる美味しさです^^

【はちみつシナモントースト】 1人分

◆材料◆
食パン(4枚切)・・・1枚
バター(有塩)・・・15~20g
GABANシナモンシュガー・・・適量
はちみつ・・・適量

◆作り方◆
① 食パンに切り目を入れ、バターを塗る。
d0122397_22444775.jpg

② シナモンシュガーをふりかけて、オーブントースターで焦げ目がつくまで焼く。
d0122397_2245064.jpg

③ オーブントースターから取り出して皿に盛り、はちみつをかける。
d0122397_22451950.jpg


使用したのは、この中から・・・GABANシナモンシュガー。

d0122397_23113813.jpg


バレンタインスイーツの料理レシピ
バレンタインスイーツの料理レシピ  スパイスレシピ検索

バレンタインレシピということで、昨日は↓簡単大量生産用チョコを試作してみたのですが、まだ少し改良の余地ありかな? ということで、バレンタインまでにぎりぎりではありますが、また次回は簡単ラッピングと共にUPできれば・・・と思います。

d0122397_2323754.jpg


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2017-02-11 23:06 | Sweets & Bread | Comments(0)

今週はまた一段と寒いですねぇー(><) 
先週は暖かいお家の中でずっとゴロゴロしていたので、病み上がりにこの寒さが堪えます。

d0122397_21153878.jpg


これは風邪をひく前に、まだ元気だった休日のブランチにと作ったもの。

d0122397_21212131.jpg


お気に入りのブルーノと義妹に貰ったパンケーキミックスを使って。。。
このパンケーキミックスを使うと、ホントふわっふわにできるのですが、今回は牛乳の代わりにギリシャヨーグルトを入れて焼いてみました。

d0122397_2125717.jpg


ギリシャヨーグルトは、もう当ブログではお馴染みのHiro Japan様のもの。
もう何度かモニターさせていただいてるのですが、今回はヨーグルトメーカーの箱がリニュアルされた?いつもと違いますね!(ちなみに、前回の記事はこちら→
でも、箱だけで、中身のメーカー自体は同じでした。そして、ヨーグルトパウダーもいつもと同じものです。なので、ヨーグルトの作り方ももちろん変わりなし!(詳細はこちら→

d0122397_214212100.jpg


ブルーノ、とってもかわいいんだけど、左右の焼け具合にかなり差があります(苦笑)
なので、途中で真ん中と入れ替えて・・・(↑右下の画像は、右側と中央を入れ替え後。)

d0122397_21462511.jpg


バターとメイプルシロップたっぷりに、シナモンシュガーもふりかけて。。。
みかんとキーウィのスライスを添えて、いただきまぁ~す♪

d0122397_21513121.jpg


ヨーグルト効果でさらにふわふわしっとりに焼きあがりましたよ(^^♪

ヒロネットショップ ファンサイトファンサイト参加中

このプレートもかわいいですよね?! オプションですが、思わず買っちゃいました。
キレイな丸い厚みのあるパンケーキが焼けます。

d0122397_21574515.jpg


また別の日には、バナナで^^

d0122397_21545822.jpg


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2017-01-24 21:12 | Sweets & Bread | Comments(0)

リーンな生地で、久々にお惣菜系のパンを焼きました。
ほんと、こういった感じのパンを焼くのはいつぶりでしょうか?

d0122397_22112511.jpg


焼いたのは全部で4種類。
カレーパン(↑左)、ハムマヨパン(↑真ん中手前)、ウインナーパン(↑真ん中奥)、チョコパン(↑右)
・・・と言っても、パン生地は全て同じもので、具材を変えたです。

【お惣菜パン】 12個分

◆材料◆
<パン生地>
強力粉・・・300g
牛乳・・・100cc
ホエー(ヨーグルトの水分)・・・90cc
砂糖・・・大さじ2.5
塩・・・小さじ1
ドライイースト・・・小さじ1

<具材>
ウインナー・・・ウインナーパン1つに対して1本
ハム・・・ハムマヨパン1つに対して1枚
カレー・・・カレーパンに適量
ピザ用チーズ・・・ハムマヨパンとカレーパンにそれぞれ適量
板チョコ・・・チョコパン1つに対して3かけ分
ケチャップ・・・ウインナーパンに適量
マヨネーズ・・・ハムマヨパンに適量
つぶ入りマスタード・・・ウインナーパンとハムマヨパンにそれぞれ適量
パン粉・・・カレーパンに適量(なくても可)
金柑甘露煮・・・チョコパン1つに対して1個分


◆作り方◆
① HBにパン生地の材料を全て入れ、捏ね~一次発酵まで行う。
d0122397_21571647.jpg

② HBから取り出し、生地を12等分し、濡れ布巾をかけてベンチタイム(10分)をとる。
d0122397_21572948.jpg

③ 成形する。
  ・ウインナーパン→バターロールの要領で生地を三角に伸ばし、ケチャップとマスタードを塗り、ウインナーを巻き込む。
d0122397_21574367.jpg

  ・ハムマヨパン→生地をハムよりひとまわり大きくなるように丸く伸ばし、マヨネーズとマスタードを塗り、ハムを巻きこんで口をしっかり閉じる。上面に包丁で切り目を入れて、開く。
d0122397_2158018.jpg

  ・カレーパン→生地を丸く伸ばし、カレーをスプーンでのせて包み込む。上面にパン粉をトッピングする。
d0122397_21582331.jpg

  ・チョコパン→生地を丸く伸ばし、板チョコのかけらをのせて包み込む。

④ 成形後、生地が2倍の大きさになるまで二次発酵する。(オーブンの発酵機能の場合、40℃で30分位)
d0122397_21584299.jpg

⑤ 表面に刷毛で牛乳(分量外、なくても可)を塗る。
  ハムマヨとカレーパンにチーズをふりかける。チョコパンには金柑甘露煮のスライスをのせる。
d0122397_2159491.jpg

⑥ オーブンを230℃で予熱後、210℃に下げて、12分程焼成。
d0122397_21591825.jpg


仕込水には牛乳と共にホエー(水切りヨーグルトの水分)を使いましたが、なければ普通のお水でOKです。
カレーは前日の残りものを使ったのですが、レトルトでも何でもいいですよ。

しかも、カレーパンはカレーをたっぷり入れすぎて、二次発酵の時には既にパンクして破けちゃったのですが、気にしない! ピザ用チーズでフタをしてそのまま焼いちゃいましたよ。
それでも、また焼き上がりはカレーがあふれてきてますが・・・(^^;

d0122397_2231987.jpg


↑このウインナーとハムのパンに使ったマスタードは、先日のスパイス(→)の中から・・・

d0122397_2221898.jpg


つぶ入りマスタードは、マイルドな辛さと酸味があり、普通の辛子に比べると全然辛くはないので、お好みではありますが、たっぷりが美味しいです^^

さわやか風味の料理レシピ
さわやか風味の料理レシピ  スパイスレシピ検索

今回、パンの焼き色は薄めですが、翌朝にオーブントースタで温めなおして食べることを考えて、あえてそうしました。
と言いつつも、我慢できずに焼きたてをぱくり(^^♪ やっぱり焼きたては最高ですね!

d0122397_22383870.jpg


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2016-08-27 22:26 | Sweets & Bread | Comments(0)

こう暑くなってくると、オーブンを使うのも辛くなってくるのですが、やっぱりパン焼きは止められない(^m^)
・・・と言っても、昔よりは随分と焼く回数も少なくなりましたがね。

d0122397_22211719.jpg


抹茶(グリーンティ)と黒ごま入りのちょっぴり甘めの和風パンです。

【抹茶と黒ごまの丸パン】 16個分

◆材料◆
強力粉・・・350g
グリーンティ・・・大さじ3
黒いりごま・・・大さじ3
バター・・・10g
水・・・280cc
砂糖・・・大さじ1.5
塩・・・小さじ1
ドライイースト・・・小さじ1強

◆作り方◆
① 全ての材料をHB(ホームベーカリー)に入れ、捏ねから一次発酵まで行う。
d0122397_22114397.jpg

② HBから生地を取り出し、16等分して軽く丸め、10分ベンチタイムをとる。
d0122397_22115062.jpg

③ 生地を綺麗な面が出るように丸めなおして成形し、天板に並べる。
d0122397_22115929.jpg

④ 2倍位の大きさになるまで二次発酵を行う。
d0122397_221287.jpg

⑤ オーブン200℃予熱後、170℃に下げて15分程焼く。
d0122397_22122311.jpg


使用したのは、↓こちらの玉露園様の「グリーンティ(加糖)」です。

d0122397_2213581.jpg


グラニュー糖が入っているので、その分、材料の砂糖自体は少な目にしてます。

d0122397_22141866.jpg


なるべく抹茶の天然の綺麗な緑色を活かしたくて、低めの温度設定で、焼き色は薄めに仕上げてます。

d0122397_22162217.jpg


中身はこんな感じ↓

d0122397_22234993.jpg


たくさん焼けました^^

d0122397_22244713.jpg


実は、最初もう少し少ない予定だったのですが、どうも水分量を間違えた(180ccのつもりがたぶん280cc入れた?)ようで・・・(><)
気温や湿度、材料の温度により水分量が微妙に変わってきたりしますので、HBであっても捏ね初めと捏ね終わりには、必ず生地の状態をチェックしてるのですが、その捏ね初めの段階でありえないくらいベトベト!
そこで急きょ、他の材料も増やして何とか事なきを得ました(^^; 
なので、一次発酵が終わったとき(工程①の画像)には、焼き上がりかと思うくらいに、HBから生地があふれんばかり(><)
今までイースト入れ忘れはあっても、こんな失敗をしたことはないのですがねぇ・・・(^^;;
我ながら、何をしているのやら・・・

でも、まぁー最終的には美味しくできたので、OKとしましょう♪

d0122397_22441176.jpg


玉露園ファンコミュニティファンサイト参加中

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2016-07-21 22:43 | Sweets & Bread | Comments(0)