「ほっ」と。キャンペーン

タグ:パン ( 186 ) タグの人気記事

はちみつシナモントースト

やっぱり今日も寒~い(><)
寒い時や疲れた時って、何だか甘いものが食べたくなりませんか? 私だけ?

d0122397_22435466.jpg


シナモントーストに、さらにハチミツもプラスして♪  
シナモンの香りに、パンにたっぷりとしみ込んだバターの塩気と相まって、甘しょっぱさがクセになる美味しさです^^

【はちみつシナモントースト】 1人分

◆材料◆
食パン(4枚切)・・・1枚
バター(有塩)・・・15~20g
GABANシナモンシュガー・・・適量
はちみつ・・・適量

◆作り方◆
① 食パンに切り目を入れ、バターを塗る。
d0122397_22444775.jpg

② シナモンシュガーをふりかけて、オーブントースターで焦げ目がつくまで焼く。
d0122397_2245064.jpg

③ オーブントースターから取り出して皿に盛り、はちみつをかける。
d0122397_22451950.jpg


使用したのは、この中から・・・GABANシナモンシュガー。

d0122397_23113813.jpg


バレンタインスイーツの料理レシピ
バレンタインスイーツの料理レシピ  スパイスレシピ検索

バレンタインレシピということで、昨日は↓簡単大量生産用チョコを試作してみたのですが、まだ少し改良の余地ありかな? ということで、バレンタインまでにぎりぎりではありますが、また次回は簡単ラッピングと共にUPできれば・・・と思います。

d0122397_2323754.jpg


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]

by candy-sarry | 2017-02-11 23:06 | Sweets & Bread | Comments(0)

ふわふわしっとりパンケーキ☆彡

今週はまた一段と寒いですねぇー(><) 
先週は暖かいお家の中でずっとゴロゴロしていたので、病み上がりにこの寒さが堪えます。

d0122397_21153878.jpg


これは風邪をひく前に、まだ元気だった休日のブランチにと作ったもの。

d0122397_21212131.jpg


お気に入りのブルーノと義妹に貰ったパンケーキミックスを使って。。。
このパンケーキミックスを使うと、ホントふわっふわにできるのですが、今回は牛乳の代わりにギリシャヨーグルトを入れて焼いてみました。

d0122397_2125717.jpg


ギリシャヨーグルトは、もう当ブログではお馴染みのHiro Japan様のもの。
もう何度かモニターさせていただいてるのですが、今回はヨーグルトメーカーの箱がリニュアルされた?いつもと違いますね!(ちなみに、前回の記事はこちら→
でも、箱だけで、中身のメーカー自体は同じでした。そして、ヨーグルトパウダーもいつもと同じものです。なので、ヨーグルトの作り方ももちろん変わりなし!(詳細はこちら→

d0122397_214212100.jpg


ブルーノ、とってもかわいいんだけど、左右の焼け具合にかなり差があります(苦笑)
なので、途中で真ん中と入れ替えて・・・(↑右下の画像は、右側と中央を入れ替え後。)

d0122397_21462511.jpg


バターとメイプルシロップたっぷりに、シナモンシュガーもふりかけて。。。
みかんとキーウィのスライスを添えて、いただきまぁ~す♪

d0122397_21513121.jpg


ヨーグルト効果でさらにふわふわしっとりに焼きあがりましたよ(^^♪

ヒロネットショップ ファンサイトファンサイト参加中

このプレートもかわいいですよね?! オプションですが、思わず買っちゃいました。
キレイな丸い厚みのあるパンケーキが焼けます。

d0122397_21574515.jpg


また別の日には、バナナで^^

d0122397_21545822.jpg


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]

by candy-sarry | 2017-01-24 21:12 | Sweets & Bread | Comments(0)

1つの生地で♪ お惣菜パン色々・・・

リーンな生地で、久々にお惣菜系のパンを焼きました。
ほんと、こういった感じのパンを焼くのはいつぶりでしょうか?

d0122397_22112511.jpg


焼いたのは全部で4種類。
カレーパン(↑左)、ハムマヨパン(↑真ん中手前)、ウインナーパン(↑真ん中奥)、チョコパン(↑右)
・・・と言っても、パン生地は全て同じもので、具材を変えたです。

【お惣菜パン】 12個分

◆材料◆
<パン生地>
強力粉・・・300g
牛乳・・・100cc
ホエー(ヨーグルトの水分)・・・90cc
砂糖・・・大さじ2.5
塩・・・小さじ1
ドライイースト・・・小さじ1

<具材>
ウインナー・・・ウインナーパン1つに対して1本
ハム・・・ハムマヨパン1つに対して1枚
カレー・・・カレーパンに適量
ピザ用チーズ・・・ハムマヨパンとカレーパンにそれぞれ適量
板チョコ・・・チョコパン1つに対して3かけ分
ケチャップ・・・ウインナーパンに適量
マヨネーズ・・・ハムマヨパンに適量
つぶ入りマスタード・・・ウインナーパンとハムマヨパンにそれぞれ適量
パン粉・・・カレーパンに適量(なくても可)
金柑甘露煮・・・チョコパン1つに対して1個分


◆作り方◆
① HBにパン生地の材料を全て入れ、捏ね~一次発酵まで行う。
d0122397_21571647.jpg

② HBから取り出し、生地を12等分し、濡れ布巾をかけてベンチタイム(10分)をとる。
d0122397_21572948.jpg

③ 成形する。
  ・ウインナーパン→バターロールの要領で生地を三角に伸ばし、ケチャップとマスタードを塗り、ウインナーを巻き込む。
d0122397_21574367.jpg

  ・ハムマヨパン→生地をハムよりひとまわり大きくなるように丸く伸ばし、マヨネーズとマスタードを塗り、ハムを巻きこんで口をしっかり閉じる。上面に包丁で切り目を入れて、開く。
d0122397_2158018.jpg

  ・カレーパン→生地を丸く伸ばし、カレーをスプーンでのせて包み込む。上面にパン粉をトッピングする。
d0122397_21582331.jpg

  ・チョコパン→生地を丸く伸ばし、板チョコのかけらをのせて包み込む。

④ 成形後、生地が2倍の大きさになるまで二次発酵する。(オーブンの発酵機能の場合、40℃で30分位)
d0122397_21584299.jpg

⑤ 表面に刷毛で牛乳(分量外、なくても可)を塗る。
  ハムマヨとカレーパンにチーズをふりかける。チョコパンには金柑甘露煮のスライスをのせる。
d0122397_2159491.jpg

⑥ オーブンを230℃で予熱後、210℃に下げて、12分程焼成。
d0122397_21591825.jpg


仕込水には牛乳と共にホエー(水切りヨーグルトの水分)を使いましたが、なければ普通のお水でOKです。
カレーは前日の残りものを使ったのですが、レトルトでも何でもいいですよ。

しかも、カレーパンはカレーをたっぷり入れすぎて、二次発酵の時には既にパンクして破けちゃったのですが、気にしない! ピザ用チーズでフタをしてそのまま焼いちゃいましたよ。
それでも、また焼き上がりはカレーがあふれてきてますが・・・(^^;

d0122397_2231987.jpg


↑このウインナーとハムのパンに使ったマスタードは、先日のスパイス(→)の中から・・・

d0122397_2221898.jpg


つぶ入りマスタードは、マイルドな辛さと酸味があり、普通の辛子に比べると全然辛くはないので、お好みではありますが、たっぷりが美味しいです^^

さわやか風味の料理レシピ
さわやか風味の料理レシピ  スパイスレシピ検索

今回、パンの焼き色は薄めですが、翌朝にオーブントースタで温めなおして食べることを考えて、あえてそうしました。
と言いつつも、我慢できずに焼きたてをぱくり(^^♪ やっぱり焼きたては最高ですね!

d0122397_22383870.jpg


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]

by candy-sarry | 2016-08-27 22:26 | Sweets & Bread | Comments(0)

和風☆抹茶と黒ごまの丸パン

こう暑くなってくると、オーブンを使うのも辛くなってくるのですが、やっぱりパン焼きは止められない(^m^)
・・・と言っても、昔よりは随分と焼く回数も少なくなりましたがね。

d0122397_22211719.jpg


抹茶(グリーンティ)と黒ごま入りのちょっぴり甘めの和風パンです。

【抹茶と黒ごまの丸パン】 16個分

◆材料◆
強力粉・・・350g
グリーンティ・・・大さじ3
黒いりごま・・・大さじ3
バター・・・10g
水・・・280cc
砂糖・・・大さじ1.5
塩・・・小さじ1
ドライイースト・・・小さじ1強

◆作り方◆
① 全ての材料をHB(ホームベーカリー)に入れ、捏ねから一次発酵まで行う。
d0122397_22114397.jpg

② HBから生地を取り出し、16等分して軽く丸め、10分ベンチタイムをとる。
d0122397_22115062.jpg

③ 生地を綺麗な面が出るように丸めなおして成形し、天板に並べる。
d0122397_22115929.jpg

④ 2倍位の大きさになるまで二次発酵を行う。
d0122397_221287.jpg

⑤ オーブン200℃予熱後、170℃に下げて15分程焼く。
d0122397_22122311.jpg


使用したのは、↓こちらの玉露園様の「グリーンティ(加糖)」です。

d0122397_2213581.jpg


グラニュー糖が入っているので、その分、材料の砂糖自体は少な目にしてます。

d0122397_22141866.jpg


なるべく抹茶の天然の綺麗な緑色を活かしたくて、低めの温度設定で、焼き色は薄めに仕上げてます。

d0122397_22162217.jpg


中身はこんな感じ↓

d0122397_22234993.jpg


たくさん焼けました^^

d0122397_22244713.jpg


実は、最初もう少し少ない予定だったのですが、どうも水分量を間違えた(180ccのつもりがたぶん280cc入れた?)ようで・・・(><)
気温や湿度、材料の温度により水分量が微妙に変わってきたりしますので、HBであっても捏ね初めと捏ね終わりには、必ず生地の状態をチェックしてるのですが、その捏ね初めの段階でありえないくらいベトベト!
そこで急きょ、他の材料も増やして何とか事なきを得ました(^^; 
なので、一次発酵が終わったとき(工程①の画像)には、焼き上がりかと思うくらいに、HBから生地があふれんばかり(><)
今までイースト入れ忘れはあっても、こんな失敗をしたことはないのですがねぇ・・・(^^;;
我ながら、何をしているのやら・・・

でも、まぁー最終的には美味しくできたので、OKとしましょう♪

d0122397_22441176.jpg


玉露園ファンコミュニティファンサイト参加中

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]

by candy-sarry | 2016-07-21 22:43 | Sweets & Bread | Comments(0)

胡桃とレーズンのパン & ウタマロキッチン

休日の朝食に、私が一番よく焼くパンです。

d0122397_2329311.jpg


胡桃とレーズンの素朴なパン。レシピはこちらです→

これだけ暑くなってくるとオーブンを使うのも大変なのですが、発酵は常温で十分!
・・・というか、十分すぎて、ちょっと油断した隙に過発酵気味(><)

d0122397_23361038.jpg


まぁー、それでもお家で食べる分には支障がないので、いいことにしましょう(^^;

d0122397_23381069.jpg


そんなパンでの朝食↓

d0122397_2339777.jpg


***
で、朝食に限らず、食事の後にはもちろん片づけ(洗い物)をしなくてはいけないのですが・・・
最近はモラタメ様でいただいた東邦様の「ウタマロキッチン」を使ってます。

d0122397_23414070.jpg


アミノ酸系洗浄成分主配合だから手肌と環境にやさしいのに、前回のような揚げ物の油汚れもすっきりと落としてくれます。洗っている時には、さわやかなグリーンハーブの香りもきつすぎず、心地よくいい感じです。今まで使っていた食器用洗剤に比べ、泡立ちは少し悪いような気もするのですが、泡切れはよいです。洗った後は、しっかりスポンジ除菌までできるのが嬉しいですね。

d0122397_23465745.jpg


ウタマロシリーズは他にも色々とありますが、どれも手にやさしく、それでいてしっかり汚れが落ちるところが気に入ってます。



***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]

by candy-sarry | 2016-07-11 23:53 | Comments(0)

ちょっと不思議?!い草と黒糖の胡桃ロールちぎりパン

久しぶりにパンを焼きました。

d0122397_2204277.jpg


い草&アサイー&カムカム(粉末)入りの生地に、さらに、同じ粉末と黒糖と胡桃を巻き込んで。。。
黒糖と胡桃に、い草香るちょっと不思議なパンです(^m^)

【い草と黒糖の胡桃ロールちぎりパン】  21cm角型

◆材料◆
強力粉・・・280g
い草のふしぎ(粉末)・・・10g
黒糖・・・大さじ2.5
塩・・・小さじ1
マーガリン(またはバター)・・・20g
ドライイースト・・・小さじ1
水・・・180cc

マーガリン(またはバター)・・・20g
い草のふしぎ・・・小さじ2
黒糖・・・30g
胡桃(素焼き)・・・30g

◆作り方◆
<下準備>
・型にマーガリン(またはバター)を塗り、茶こしで粉(強力粉でも薄力粉でも可)をふっておく。(マーガリンと粉は分量外)
d0122397_211850.jpg

・胡桃は荒く刻んでおく。
d0122397_2113143.jpg

① HBに全ての材料を入れ、捏ね~一次発酵まで行う。
d0122397_21162138.jpg

② HBから生地を取り出し2等分し、乾燥しないようにラップや濡れ布巾等をかけて、10分程ベンチタイムをとる(生地を休ませる)。
d0122397_2122324.jpg

③ 1つの生地を20x20cm位にのばし、端から5cm位を残してマーガリンを塗り、黒糖とい草のふしぎをふりかけ、胡桃を散らして、端までトッピングした方からくるくると巻く。
d0122397_21164055.jpg

④ 包丁で8等分にカットし、角型に並べる。(もう1つも同様にする。)
d0122397_21205242.jpg

⑤ 生地が1.5~2倍の大きさになるまで2次発酵を行う。(40℃で30分位)
d0122397_2121526.jpg

⑥ 230℃予熱→190℃のオーブンで15分程焼く。
d0122397_21211933.jpg

⑦ 粗熱がとれたら、型から取り出して冷ます。
d0122397_22235860.jpg


今回使用したのは、わくわく倶楽部株式会社様の「い草のふしぎ アサイー&カムカム 粉末」です。

「い草のふしぎ アサイー&カムカム 粉末」 1袋40g

熊本県八代産の農薬不使用い草を粉末にして、アサイーとカムカムをプラスしました。

・い草の食物繊維と優れた抗酸化力
・アサイーのポリフェノール
・カムカムのビタミンC

この3つを、美容と健康にたっぷり使える粉末でお届けします。


d0122397_21535569.jpg


い草といえば、ご存知の通り、「畳」ですよね?!
でも、い草って食べれるんですね? 初めて知りました。

d0122397_21564041.jpg


開けてみると、色といい、香りといい新しい畳そのもの(^m^)
そのまま指につけて舐めてみても、やっぱり畳? 何だかとっても不思議な感じです(^^;
味自体は、アサイーとカムカムの酸味と甘みがかすかにする程度で、個人的にはそのままでも食べれますが、そう美味しくはないかな?というのが、正直なところです。

d0122397_21574179.jpg


パンに加えて焼き込んでも、やっぱり畳の香りは健在!
黒糖と胡桃のコクと甘みの後に、ふんわりと(しっかりと?)香ります(^m^)

d0122397_22245184.jpg


d0122397_22296.jpg


わくわく倶楽部ファンサイト参加中

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]

by candy-sarry | 2016-05-28 22:22 | Sweets & Bread | Comments(0)

ヘルシー☆春野菜たっぷり!15品目のにぎやかパンサラダ

昨日(→)の低糖質パンを使ったヘルシーなパンサラダ。
今が旬の春野菜をたっぷりと使って、ささみやベーコン、チーズも入ってこれだけで大満足な一品に仕上げました。

d0122397_0581867.jpg


【春野菜たっぷり!15品目のにぎやかパンサラダ】  2人分

◆材料◆
低糖質パン(→)・・・1~2本
アスパラ・・・2本
菜の花・・・適量
筍(水煮)・・・適量
新キャベツ・・・1/2枚
新玉ねぎ・・・1/8個
春きゅうり・・・適量
春トマト・・・1/2個
セロリ・・・適量
レタス・・・1枚
人参・・・適量
原木生椎茸・・・1個
ベーコン・・・1枚
鶏ささみ・・・1本
チーズ・・・15g
お好きなドレッシング・・・適量

◆作り方◆
① パンは縦半分に切り、さらに横に6~8等分位の一口大に切る。

② フライパンを熱し、パンを転がしながら、こんがりと焼き目をつける。

③ パンを取り出したフライパンでそのまま適当な大きさに切ったベーコンと筍、アスパラ、椎茸を焼く。

④ 鶏ささみは酒(分量外)をふりかけ、軽く塩(分量外)をして、レンジで加熱後、冷めたら手で裂いておく。
  菜の花も洗って水気がついたまま、レンジで加熱して火を通しておく。(加熱しすぎに注意!)

⑤ キャベツと人参は千切り、セロリと玉ねぎは繊維を切るように薄切りにする。
  レタスは手でちぎり、チーズとトマト、きゅうりも適当な大きさに切る。

⑥ 器に②~⑤を彩りよく盛り付け、食べる直前にドレッシングをかけていただく。

パンが野菜の水分を吸わないうちに、盛り付けたらなるべくすぐに召し上がってくださいね!

d0122397_0584147.jpg


休日のブランチにと、紅茶と共にいただきました^^
1杯目はストレートで、2杯目はミルクティーにして。。。

d0122397_122846.jpg


リプトンイエローラベル。デイリーに使いやすい紅茶ですよね?!

ひらめき朝食の料理レシピ
ひらめき朝食の料理レシピ


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]

by candy-sarry | 2016-03-29 21:49 | Cooking | Comments(0)

レシピBOOK掲載☆低糖質パン

先日嬉しいお知らせがありました。
以前モニターさせていただいた(株)OTOGINO様の低糖質パンですが、購入者の皆様にお配りするというレシピBOOKに、当ブログのレシピを掲載していただけるというもの。
そのレシピBOOKができたということで、送ってくださいました。

d0122397_22514057.jpg


載せていただいたレシピは、こちらの「これだけ満足(^^♪ 13品目のにぎやかパンサラダ」→
どこに載っているのかな?とレシピBOOKを開いてみると、なんといきなり見開き第1ページ目にあるではないですか?! ありがとうございますm(_ _)m
このパンサラダは、低糖質パンの特性を活かしつつ、ヘルシーながらもパンが入ることで食べ応えもあり、低糖質パンが香ばしくて、大満足のサラダです。
本当におススメのレシピなので、嬉しいです。

d0122397_22542322.jpg


そして、そのレシピBOOKと共に、また低糖質パンもいただいてしまいました。
ですので、早速またパンサラダを作ってみましたよ^^

d0122397_2315156.jpg


今回作ったのは、さらにバージョンUPして、13品目から15品目に。
サラダに使う野菜はレシピにとらわれず、何でもOK!ということで、今回は、春野菜をふんだんに使ってみました。
せっかくなので、レシピはまた後日UPしてみますね!

次に作ったのは、ハムサンド。
こちらは、簡単に春キャベツのコールスローサラダとレタス、ハムを軽くオーブントースターで温めたパンにはさんだもの。

d0122397_2316319.jpg

d0122397_2320615.jpg


そして、やはり軽くオーブントースターで温めたパンに、クリームチーズと自家製柚子茶をはさんだものも。
低糖質パンはそのままでもいいのですが、少し温めた方が香ばしくて美味しいと思います。
自家製の柚子茶なので、甘さ控えめで柚子の風味が活きています。

d0122397_231548100.jpg


また、こんなモーニングも↓
ベーコンとオムレツ、色々野菜のコールスローサラダ、フルグラ入りヨーグルト、珈琲。

d0122397_23161666.jpg


オーブントースターで軽く温めたパンには、予め切り目を入れておき、食べるときに上記の具材をはさんでみました。ボリューム満点サンドの出来上がり(^^♪

d0122397_23162672.jpg


実は今回いただいた低糖質パンなのですが、冷凍便で送ってくださってるので、当然冷凍で届くはずのものですが、届いてすぐ開けてみると、残念なことにすっかり解凍された状態で届きました。
宅配業者様にはすぐクレームを入れ、一応OTOGINO様にもお礼がてら、状況をお知らせしておいた方がよいかと思い、そのようにさせていただきましたところ、なんと、またすぐ再送してくださいました。度々申し訳ありません。。。
ただ、先のパンも冷蔵のような状態で冷たくはあったので、パンだしそうすぐ傷むものでもないと思い、せっかくだしそのまま再冷凍はせずに、すぐいただくことにしました。
なので、低糖質パンまつり(^^;
そうは言っても、一度に全部いただける量ではなかったので、実家へもお裾分けして協力してもらいましたよ。

おとぎの国ファンサイト参加中

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]

by candy-sarry | 2016-03-28 22:30 | Comments(0)

ココナッツ香る♪フレンチトースト&蓮根のカレー風味きんぴら

いま話題のココナッツオイル。
気になりつつもなかなか機会がなく・・・遅ればせながら、今回初めて使ってみましたよ^^
ココナッツオイルは甘い系&オリエンタルなお料理に合うとのことで・・・

d0122397_061661.jpg


まずは、いつものフレンチトーストをバターの代わりにココナッツオイルで焼いてみました。

【フレンチトースト~ココナッツの香り~】 2人分

◆材料◆
バケット(斜め切りにしたもの)・・・4切
卵・・・1個
牛乳(または豆乳)・・・100cc
砂糖・・・小さじ2
ココナッツオイル・・・大さじ1~2
メイプルシロップ、シナモンパウダー・・・お好みで適量

◆材料◆
① 卵を溶き、牛乳と砂糖を加えて混ぜ合わせたものに、バケットを浸す。

② フライパンにココナッツオイルを熱し、弱火~中火で①のバケットの両面がこんがりと色づくまで焼く。

③ 皿に盛り、お好みでメイプルシロップやシナモンパウダーをかけていただく。

そして・・・

d0122397_03311.jpg


お次は、胡麻油の代わりにココナッツオイルで炒めてみました。

【蓮根のカレー風味きんぴら】

◆材料◆
蓮根・・・適量
ローストアマニ粒・・・適量
カレーパウダー(味付)・・・適量
酒・・・適量
醤油・・・適量
豆苗・・・適量(なくても可)
ココナッツオイル・・・適量

◆作り方◆
① 蓮根は皮を剥いて薄めのいちょう切りにし、2~3分ほど水(酢水)に浸す。

② 鍋またはフライパンにココナッツオイルを熱し、水気をきった①の蓮根を炒める。

③ 蓮根にオイルがまわったら、ローストアマニ粒と酒、カレーパウダーを加えてさらに炒める。

④ 最後に醤油少々をまわし入れ、火を止める。

⑤ 器に盛り、色味に豆苗を飾る。

***
今回使用したココナッツオイルは、BeGarden~ビー・ガーデン~様の「エキストラヴァージンココナッツオイル 420ml」 です。

d0122397_04136.jpg


ココナッツオイルは70%が「中鎖脂肪酸」という、摂取後すぐエネルギーに変わる成分で、コレステロールフリーなのでダイエットに効果があるといわれています。目安は一日スプーン大さじ2杯程度。
香りは優しいココナッツですがオイルに味はなく、マイルドでお料理の調理油にもぴったりなので簡単に取り入れることができます。
また、当店のココナッツオイルはココナッツ庁という政府機関があるフィリピン産なので安心してご利用いただけます。


ココナッツオイルは、約24度未満で白く凝固しますが、温めると液状になり、酸化に強いオイルなので温めても品質が劣化することはないそうです。

d0122397_0122526.jpg


ココナッツ風味の甘い香りのフレンチトーストもエスニックな風味が増すカレー風味きんぴらも、確かにどちらにもよく合い、いつもより一段と美味しい気がします。
ココナッツオイル、私好みではまりそうですね(笑)

まだまだたくさんあるので、他にも色々なお料理やスイーツにも使ってみたいと思います。

BeGarden~ビー・ガーデン~ファンサイト参加中

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]

by candy-sarry | 2016-02-25 00:14 | Cooking | Comments(0)

栄養満点!女性に嬉しいスーパーフルーツ☆バオバブ

最近流行りのスーパーフード。
ありがたいことに、当ブログでも色々とモニターさせていただく機会があり、以前にはアマニ、チアシード等、ご紹介させていただいたのですが、今日もそんなスーパーフードの一種です。
(スーパーフードについては、こちらをご覧くださいね→

d0122397_0273730.jpg


世界のヘルシーでユニークなオーガニック食材を扱っておられるブリリアントアース株式会社様からいただいたバオバブパウダー。
バオバブパウダーは、ビタミン、ミネラル、食物繊維、ポリフェノールなどを豊富に含んでおり、抗酸化力に優れ、世界でもっとも栄養価の優れたフルーツの一つとして知られています。美肌、アンチエイジング、ダイエット、健康増進作用と女性に嬉しい効果が盛りだくさん!!!

d0122397_23542760.jpg


星の王子様にも出てくるバオバブの木ってご存知ですか?
地球上に存在する最も大きな樹木ともいわれ、また、アップサイドダウンツリー(上下さかさまの木)として、ユニークな形でも知られています。

d0122397_2355123.jpg


そのバオバブの木になる実は、世界で唯一、木の上で果実が乾燥する果物なのだとか。。。

外側は、ココナッツのような硬い殻に覆われており、約6カ月間太陽に照らされ、木の上になったまま果実は、完全に乾燥します。
そのため、他の自然食品やサプリメントと異なり、製品化する際、スプレードライ、フリーズドライなどの乾燥工程が必要なく、それらの工程により品質が劣化することがありません。


d0122397_0648.jpg


ADUNAバオバブスーパーフルーツパウダーは、セネガル(アフリカ)で自生しているバオバブの実を収穫し、種子を取り除き、ふるいにかけるだけのシンプルな方法で出来上がります。
添加物を一切加えることなく、製造過程において、熱を加えることもありません。
そのため、ADUNAバオバブパウダーは、アフリカの大自然で育った栄養価の高いありのままの状態(ローフード&ホールフード)を維持しています。


グレープフルーツのような甘酸っぱい味で、1日にティースプーンに2杯程度採るのがよいのだとか。 初めての食材に、果たしてどんなものか・・・興味津々な私。

まずは、そのまま指先につけて舐めてみました。
確かに甘酸っぱいお味で、かすかにクセがある感じです。

お次は、おススメされていた簡単な使い方ということで、牛乳に混ぜて飲んでみましたが、う~ん・・・。
とっても粒子の細かいサラサラのパウダーなのですが、牛乳には溶けず、よく混ぜてみたのですが、ダマになってしまいました(^^; そのせいか、やっぱりうまく馴染まず少々粉っぽい感じがします。

d0122397_0214732.jpg


そしてその次は、topの画像にありますように・・・
これもおススメのフルグラと共にヨーグルトに混ぜていただいてみましたが、こちらはなかなかいい感じ♪ わずかなクセもそう気にはなりません。

グリーンモーニング公式ファンサイト参加中

さて・・・後はどうやっていただきましょうか?(^m^)
色々と妄想は膨らんでいるので(・・・というか、既にもう他にも試してみたので)また続きは今度改めてご紹介しますね!

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]

by candy-sarry | 2016-02-08 23:59 | Sweets & Bread | Comments(0)