ブログトップ

candy&sarry&・・・

タグ:イベント ( 53 ) タグの人気記事

全国の飲食店がナポリタンの頂点を競う「ナポリタンスタジアム2017」(→)の関西大会が開催されることに伴い、その同時開催のカゴメ主催レシピブログ協賛のお料理教室に参加させていただきました。

d0122397_2348561.jpg


会場となったのは、京セラドームのすぐお隣にある、大阪ガス ハグミュージアム4階のキッチンスタジオ。 中は広々としていて、とっても綺麗な建物で、キッチンスタジオも素敵~。

d0122397_06534.jpg


午前の部「こどもが喜ぶナポリタン」、午後の部「オトナも嬉しいナポリタン」ということで、私が参加させていただいたのは午後の部の方。(↓開催前の様子をパチリ)

d0122397_031485.jpg

d0122397_044235.jpg


講師は、いまや料理ブロガーだけにとどまらず、書籍、雑誌、テレビ、食品メーカーのレシピ考案にと多忙な日々を送っていらっしゃるかな姐さんこと井上かなえさん。

d0122397_2357837.jpg


カゴメ様のご挨拶の後、教えていただいたのは、流行のアジアン風にアレンジした「アジアンナポリタン」とそれに合わせた春らしい「イチゴと生ハムのサラダ」
手際よくデモンストレーションする手元がモニターに映し出されます。

d0122397_0205290.jpg


デモが終われば、グループに分かれて、まずは大阪ガス様の最新式のコンロの使い方の説明があり、その後実習です。

いやぁー、最近のコンロって、加熱時間のタイマー設定ができるのですね!(^^;
d0122397_024857.jpg


なんと、食器やフライパンは全てル・クルーゼさんのものでした。オシャレ~♪

d0122397_025249.jpg


実習時間は2品で20分と短く、この後は全然写真を撮ってる余裕がありませんでした(><)
なので・・・いきなり試食タイム~(^^♪

d0122397_031517.jpg


アジアンナポリタンには「カゴメ基本のトマトソース」をベースに、ナンプラーやスイートチリソースが入っており、パクチーをトッピングすることで、一気にアジアンな香りに。
具材の鶏肉も食べ応えがあり、揚げ焼きにした目玉焼きのトッピングも嬉しいですね。

d0122397_0454210.jpg


イチゴと生ハムのサラダは、グリルで焼いた半生状態の蕪が食べ応え十分で、生ハムとモッツァレラチーズ、ルッコラと苺の彩りも綺麗で、春らしくて素敵です。バルサミコ酢とオリーブオイルベースのドレッシングがよく合います。

d0122397_046485.jpg


結構なボリュームでお腹いっぱい! 最後にはかな姐さんと写真も撮らせていただき、カゴメ様からはこんなにたくさんのお土産までいただいてしまいました。
レシピは午後の部だけでなく、午前の部のも載っています。

d0122397_0433529.jpg


今回は同伴者1名OKということで、久々に会うお友達と一緒に参加させていただいたのですが、とっても楽しい時間を過ごすことができました。
カゴメ様、レシピブログ様、本当にありがとうございました。
是非また機会があれば参加させていただきたいと思いますが、東京での開催ばかりなのが少し残念で・・・贅沢を言えば、関西でのイベントをもっと増やしていただければ嬉しいです。

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2017-03-15 00:57 | Cooking

大きめのお豆腐1丁(500g)を使って、モニターでいただいたグリーンティもあったので、どうせなら・・・と思い、同時進行で2種類のガトーショコラを作ってみました。順番に混ぜていくだけで、簡単!
バレンタインはもう済んでしまったけど、今からならホワイトデーにでもいかがですか?

d0122397_2314493.jpg

d0122397_2321198.jpg


ミルクチョコをホワイトチョコに、ココアをグリーンティに替えただけで、作り方はどちらも同じです。

【2種類のお豆腐ガトーショコラ】 各パウンド型1本分

<豆腐ガトーショコラ> 

◆材料◆
豆腐・・・250g(水切り後220g)
ミルクチョコ・・・1枚(50g)
純ココア・・・30g
砂糖・・・40~50g
卵・・・1個
薄力粉・・・30g
牛乳(豆乳)・・・大さじ1
ブランデー・・・大さじ1

仕上げ用ココア・・・適量

<抹茶とホワイトチョコの豆腐ガトーショコラ>

◆材料◆
豆腐・・・250g(水切り後220g)
ホワイトチョコ・・・1枚(45g)
濃いグリーンティ(加糖タイプ)・・・45g
砂糖・・・20~30g
卵・・・1個
薄力粉・・・30g
牛乳(豆乳)・・・大さじ1

仕上げ用グリーンティまたは抹茶・・・適量

d0122397_073928.jpg


◆作り方◆
① 水切りした豆腐を裏ごし、泡立て器でクリーム状になるまでよく混ぜる。
d0122397_233833100.jpg

② 刻んだチョコと牛乳を耐熱容器に入れ、レンジで加熱(600w 30秒位)して溶かして混ぜる。(湯煎でも可。)
d0122397_23391653.jpg

③ ①と②、砂糖、卵、(ブランデー)、ココア(グリーンティ)、薄力粉を順に加え、全体がなじむまでよく混ぜる。
d0122397_072236.jpg

④ クッキングペーパーを敷きこんだ型に流し込む。
d0122397_2333281.jpg

⑤ 表面を平らにし、180℃で予熱したオーブンで、30~40分焼く。
d0122397_23331620.jpg

⑥ ペーパーごと型から取り出し、荒熱が取れたらラップに包んで半日~1日冷蔵庫で寝かせる。
d0122397_2333357.jpg

⑦ 茶こしでココア(グリーンティ)をふりかける。
d0122397_23375342.jpg


今回使用したグリーンティは、創業100周年の玉露園様のものです。

d0122397_2314191.jpg


玉露園ファンコミュニティファンサイト参加中

これ、かなり前にいただいてたのですが、すっかりご紹介が遅くなってしまいました(><)
グリーンティは前にもいただいたことがある(こちら→)のですが、今度のはそれよりも「濃い」タイプ。
ちなみに、前のものでは↓こんなものを作ってUPしてます。

 ・抹茶と黒ごまの丸パン→


今回のは、小さめにカットして、実家へも差し入れ(*^-^)↓

d0122397_2331361.jpg


そうそう、実家では姪っ子のために、お雛様が飾られてました。

d0122397_23514551.jpg


実は、この雛人形は私の初節句の時に祖父母が買ってくれたもの。かなりの年代物でございます(^^;
それでもほとんど傷んでなくて・・・父母の保管方法もよいのだと思いますが、やっぱり昔のものはいいですね。
これを見ると、子供の頃、このお道具の引き出しの中に、髪留めやキャンディなんかを入れて遊んでいたのを、懐かしく思い出します。

今日はきっと実家では散らし寿司を作って、姪っ子のお祝いしてたのかな?

d0122397_0192267.jpg


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2017-03-03 23:24 | Sweets & Bread

今日はバレンタインでしたね。皆さんは誰かにチョコあげましたか?それともいただいた方?^^
最近ではチョコも女性から男性へあげる(本命or義理)だけでなく、友チョコや自分へのご褒美チョコなんかも主流になってきてるような・・・。それもまた楽しくていいですよね?!

今年は久々の平日ということもあり、職場でお世話になっている方々にちょこっと気持ちだけ・・・。 (画像はそのうちの一部)

d0122397_22563656.jpg


ホントはいつものブラウニー(レシピ→)かガトーショコラ(レシピ →)でも焼く時間があればよかったのですがね。そもそもバターを買い忘れてる時点でアウトでした(--;
結局、昨日ご紹介したチョコ(レシピ→)を大量生産。というか、試作をそのまま配った・・・みたいな(><)

↓メインの材料は(分量も)ほぼ同じで、マシュマロの溶かし具合や、ミントとブランデー(ラム酒)の量を変えたり、形を変えたりして、何パターンか作ってみました。

d0122397_2312812.jpg


↓これはほぼチョコが冷めてからマシュマロを加えて、マシュマロの形がほとんどそのまま残っているもの。ラム酒使用。ざっくりとふんわりした食感の違いが楽しくていいのですが、成形が・・・バラバラになってまとめづら~い(--;

d0122397_2351150.jpg


↓こちらは、チョコが熱いうちにマシュマロを加えて、ほぼ全部溶かしたもの。
ブランデー多め(昨日のレシピの2倍)。 ハート型の製氷皿(シリコン製)に入れて固めました。

d0122397_23135430.jpg


ふと思いついて最後に作ったものなんですが、ちょうどハート型でかわいらしいし、大きさもそろって出来上がりの見栄えもいいかも。何より、やっぱり成形が楽(^^♪ 全部こうすればよかったかな?

d0122397_23282924.jpg


他には、きっとお家に持って帰って、お子様が食べるのではないかと思われる人には、ミントや洋酒を入れないバージョンも作りました。後はドライフルーツを入れたホワイトチョコバージョンも作ろうかと思ったのですが、面倒になってきたので、もういいかと(^^;

d0122397_23501329.jpg


で、参考までに結果。
お好みではありますが、個人的にはマシュマロの形が7割くらい残っているくらいのものが一番、ざっくりとした中にところどころふんわりとした部分もありで、食感的にもバランスがよく、それくらいであればまだ成形もしやすくてよいのではないかと思いました。
マシュマロを加えるタイミング。。。まぁー、どれくらいでも失敗はないのですが、何気に重要ですね。

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2017-02-14 23:52 | Sweets & Bread

2017年 お正月

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

d0122397_23722100.jpg


実家のお節と白味噌仕立のお雑煮で迎えた朝。
昨年夏から、実家では父母と弟一家が同居を開始し、今年は一段と賑やかなお正月です。

d0122397_2384270.jpg


姪っ子、甥っ子の他に、フェレットも仲間入り。

d0122397_23115394.jpg


先住者のオカメインコも。

d0122397_2313261.jpg


皆で近所の神社に初詣に出かけたり、ゲームをしたり。。。

d0122397_23164065.jpg


夕食は鍋を囲み、今年はプレミアムモルツで乾杯~(^o^)/

d0122397_23203922.jpg

d0122397_23213071.jpg


干支デザイン缶は華やかでかわいらしく、お正月にぴったりですね?!

大切な方にプレミアムな贈りものを ザ・プレミアム・モルツ



00000010_12221915.png




***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2017-01-01 23:27 | その他

やっぱり年を越してしまうとそのまま埋もれてしまいそうなので・・・
クリスマス当日のプチパーティメニュー。
こちらはランチなので、ノンアルコール(→)で乾杯~です(^^♪

d0122397_21501163.jpg


3日間煮込んだビーフシチューをメインに、オードブルっぽい一皿やパスタ、バケット等。
上の画像には写ってませんが、一応ケーキもありますよ。

d0122397_21523361.jpg


ということで、まずはオードブル風の一皿からご紹介。

d0122397_2233951.jpg


 ・アボカドと玉ねぎのマリネ→
 ・牡蠣のオイル漬け→レシピは後日(年明け?)
 ・ポテトサラダ→イブのマッシュポテトにブロッコリーの軸と星形人参の残骸、スノーマンデコの残りのカニカマを具材として、マヨネーズで和えたもの。サニーレタスとプチトマト、星形人参を添えて。

次は、ドライトマトとエリンギのペペロンチーノ。

d0122397_2211576.jpg


オリーブオイル漬けのドライトマトを細かく刻んで使いました。
オリーブオイル漬けのドライトマトは、ドライトマトを瓶に入れ、ひたひたのオリーブオイルに、ニンニクとローリエ、鷹の爪を加えて1週間以上置いたもの。
このオイルで、刻んだドライトマトとエリンギを炒め、茹で上がったパスタとパスタの茹で汁を少し加えて乳化させ、塩こしょうで味を整えれば、出来上がり!

ビーフシチューのレシピは、また年明けにでもご紹介できれば・・と思います。

d0122397_2302495.jpg


そして、ケーキ。

d0122397_22335178.jpg


こちらはお手軽に市販品を使ってデコしただけです。しかも、その市販品と言うのがパンコーナーに売ってる↓これだったりします。ちょっと甘いけど、案外使えますよ。
サイズも小さめですが、4人くらいなら、これで十分です。

d0122397_22294819.jpg


これを半分にスライスして、砂糖を少し加えて泡立てた生クリームとバナナをはさみ、さらに生クリームをナッペして小粒の苺を散らします。
(中に挟んだバナナは少し余ったので、側面にも貼り付けてます。)

d0122397_22292580.jpg

  
***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2016-12-28 21:48 | Cooking

2016神戸ルミナリエ

今年も行ってきました。
阪神・淡路大震災犠牲者の方に鎮魂の意を込めるとともに、都市の復興・再生への夢と希望を託して、1995年の12月に初めて開催され、今年で22回目となる神戸ルミナリエ。

今年のテーマは「光の叙情詩」

フロントーネ・ガレリアコぺルタ「お城の扉」

d0122397_22274031.jpg

d0122397_22275052.jpg


ガレリア「迎賓の間」

d0122397_2382980.jpg


スパッリエーラ(東遊園地・広場)「栄光の宝石」

d0122397_2248541.jpg

d0122397_22285173.jpg


ソロ・ピース

d0122397_22491456.jpg


おまけ(ルミナリエに向かう道)

d0122397_224721100.jpg

d0122397_22472917.jpg


土曜日に行ったのですが、(翌日の日曜日が雨予報で実際に雨だったこともあり)ものすごい人で、ルミナリエの入口であるフロントーネにたどり着くまでにかなり時間がかかりました(><)
いつもなら、この待ち時間で凍えるところですが、今年は今までになく暖かかったので、まだ良かったです。やっぱりLEDだと色鮮やかですね!

ただ、今年は時間切れで、いつも楽しみにしてる神戸市役所の24F展望ロビーからは見ることができませんでした。それだけが残念。。。

ちなみに・・・今までのルミナリエはこんな感じでした。
 2015年→
 2014年→
 2013年→
 2012年→

お気に入りイルミネーション&私のhappyクリスマス!

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2016-12-06 23:15 | その他

先週の土曜日は、大阪の正食協会で開催された海の精サロンに参加させていただきましたよ^^

海の精様と言えば、日本の伝統的な製法と成分を継承した海塩をメインに、やはり伝統的な製法での様々な調味料や食品を扱っておられます。(詳しくはこちら→

海の精サロンは、午前の「海の精クッキング」と午後からの「海の精スクール」の2部構成になっていて、今回のテーマは「マクロビオティック」

クッキングでは講師の方の調理実演を見学させていただき、ランチにはそのお料理をいただくことができます。

d0122397_21542788.jpg


今回のメニューは、「秋の正食料理」ということで・・・
 ☆ごぼうのトマトご飯
 ☆里芋の野菜あん包み揚げ
 ☆ぶどう入り葛きりサラダ
 ☆大根スープ
 ☆生姜味黒糖寒天    

もちろん使用した調味料は、全て海の精様のもの。
どれも、お野菜の味を最大限に引き出す工夫をされていて、やさしいお味で美味しかったです。

目の前でデモしていただき、コツもしっかりとお聞きして、全てレシピもいただいたので、また家でも作ってみたいと思います。特に、サラダと寒天は、個人的にツボでした。

d0122397_220266.jpg


午後からは「食の不思議」というテーマで、講師の方のお話をお聞きすることができました。マクロビに関することのみならず、講師の方の貴重な体験を交えてのお話は、とっても興味深いものでした。

マクロビは以前から興味があったものの、今まで勉強する機会もなく、今回初めてこのような場所に参加させていただき、マクロビの考え方、身土不二、一物全体、陰陽調和について、ほんのさわり程度ですが、学ぶことができました。

一物全体なので、今回も皮もアクも丸ごと全ていただくということで、ご飯も玄米で、普通ならごぼうのアク抜きをするところですが、それもせずよく洗って皮ごと調理。
もちろん大根スープの大根の皮も剥きません。
里芋の野菜あん包みの里芋、黒糖寒天に入れた梨や長芋は皮を剥いたのですが、それも捨てずにとっておき、後からスタッフの方が素敵なお料理に変身させてくださいました。

d0122397_22391569.jpg


↑本来なら捨ててしまう野菜くずや、里芋の野菜あん包み揚げで使った米粉の残り、それに胡麻をプラスして作ったかき揚げ。

私も普段はあまり皮は剥かないし、なるべく捨てるところを減らしてお料理することは心がけてたのですが、それでも、里芋や長芋、ごぼうの皮は捨ててしまってました。考えたら林檎の皮やオレンジの皮は食べても、梨の皮は食べたことがありませんでした。
それが、今回のかき揚げのところどころに梨の皮の甘みがアクセントになり、美味しかったこと。ほんと、捨てるところなんてないんですね! 勉強になりました。

d0122397_23271779.jpg


そして、講師の方のお話の後は、塩の説明も。。。
わざわざ関東から海の精の社長様もいらっしゃってて、開催と締めの挨拶のみならず、自ら、塩の製法や成分についての説明をしてくださったことにはびっくり。とっても詳しくわかりやすく説明してくださり、塩や自社製品に対する情熱がありありと感じられました。
たかが塩、されど塩・・・なんですね! 今までは購入する際はミネラル豊富な塩・・・とは思ってましたが、今度からは袋の裏の原材料名だけでなく、製造方法もまじまじと見てしまいそうです。
お話の中で、発酵食品はミネラル豊富な塩でないと作れないとおっしゃってましたが、私もまさにその通りだと思います。岩塩と海塩の違いについても、興味深いものでした。

その時の説明資料とお土産にといただいたもの↓
伝統食育歴は来年のカレンダーなのですが、旬の食材や豆知識等が書かれていて、台所にちょうどいいなと思います。

d0122397_2221151.jpg


今回のサロンは、本当に興味深く、ためになるお話満載で、参加させていただいてよかったと思います。 マクロビの考え方にも共感できる部分が多く、今後ゆるりとではありますが、取り入れていきたいと思いました。・・・というより、知らずに実践していた部分もあり、無知な私は、マクロビ=単に精進料理的なものと思ってるところがあり、改めてそうだったんだ・・・と(^^;
お恥ずかしい限りです(><) 料理ブログを書いてるからには、もっともっと勉強しなくてはねっ!

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、今日も↓下記バナーをポチっとしていただけたら嬉しいです。


 
[PR]
by candy-sarry | 2016-09-13 21:58 | その他

とあるイベントに差し入れした中のメイン的な一品。
合わせ調味料に一晩漬け込んで、オーブンでグリルしただけ。

d0122397_22292235.jpg


他には、デビルドエッグやウインナー&きゅうり、ちくわ&プチトマト、茄子肉味噌&マッシュポテトのバケット等、なるべく手軽につまめるフィンガーフードを。
簡単なものばかりですが、なんせ25人とのことだったので、持っていく寸前はバタバタ。
なので、気づけば下ごしらえの写真だけで、出来上がり写真が全くなかった・・・(><)

d0122397_223558100.jpg


それでもせっかくなので、チキンのレシピだけでも覚書がてら、UPさせてください(^^;

【手羽元タンドリーチキン】 20本分

◆材料◆
鶏手羽元・・・20本(1200g)
ウスターソース・・・大さじ2
ケチャップ・・・大さじ2
醤油・・・大さじ1
カレーパウダー・・・大さじ1~2
ガーリックパウダー・・・小さじ1/2
ヨーグルト(無糖)・・・100cc

◆作り方◆
① 保存袋に手羽元以外の材料を入れて、袋を揉むようにして混ぜ、手羽元を加えても揉み込み、そのまま一晩冷蔵庫に置いて漬け込む。
d0122397_22441661.jpg

d0122397_22442665.jpg

② 天板にクッキングシート(ペーパーやアルミオイル)を敷いて並べ、200℃のオーブンで30分程焼く。
d0122397_22444149.jpg


【手羽元のスパイス焼き】 20本分

◆材料◆
手羽元・・・20本(1200g)
塩・・・大さじ1
オリーブオイル・・・大さじ3
醤油・・・大さじ1
本みりん・・・大さじ1
粗挽きブラックペパー・・・小さじ1
ローズマリー(ドライ)・・・小さじ1
パプリカパウダー・・・小さじ1
ガーリックパウダー・・・小さじ1/2
タイムパウダー・・・小さじ1/2

◆作り方◆
① 手羽元に手で1つ1つ塩をすり込み、保存袋にその他の材料を入れて、手羽元を加えても揉み込み、そのまま一晩冷蔵庫に置いて漬け込む。
d0122397_22462696.jpg

② 天板にクッキングシート(ペーパーやアルミオイル)を敷いて並べ、200℃のオーブンで30分程焼く。
d0122397_22463652.jpg


パンを焼く以外では久しぶりにオーブンの天板を2段フル活用しました^^

d0122397_22292235.jpg


これも手で食べやすいように、アルミホイルを巻いて持ち手をつけ、サニーレタスと共に見栄えよく盛り付けて持っていきました。

ちなみに、タンドリーチキンには、昨日のブルガリアヨーグルトを使いましたよ。→
カレーパウダーもスパイス(クミン、ターメリック、レッドペパー、フェヌグリーク)からブレンドした自家製のものです。→
タンドリーチキンはカレー風味でもヨーグルトの酸味でさっぱりといただけ、暑い夏にがっつりと食べたい一品ですね!

ヨーグルトのスターターキット

中垣技術士事務所 ファンサイトファンサイト参加中

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2016-08-04 23:00 | Cooking

2016年PL花火

今年も花火の季節がやってきました。
今日8/1は、恒例のPL花火大会です。

d0122397_23315172.jpg


仕事も早々に切り上げ、近所の緑地公園で見てきました。 ちょうど池の前で見たので、水面にももう1つの花火が^^
ここの花火は、南大阪では最大級の花火大会で、花火1つ1つの大きさはそんなではないのですが、驚くのは1時間ほどで上がるその数。 全国的にも、桁違いに数が多いので有名です。

d0122397_23301485.jpg

d0122397_23302710.jpg

d0122397_23303952.jpg


花火の写真は難しいですね(><) 
全然綺麗に撮れなかったのですが、せっかくなので、とりあえず・・・。

d0122397_2333596.jpg


フィナーレは昼間のように明るくなるのですが、今年は本当に見事でした。
ここでお見せできないのが、残念です。

00000010_1257561.png



***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2016-08-01 23:40 | その他

2016年 お正月

明けましておめでとうございます\(^o^)/
今年もよろしくお願いします。

d0122397_11560949.jpg

実家のお節です。
お雑煮は白味噌仕立てで、丸餅は焼かずに入れます。
具材は豆腐に大根、里芋。地味な色合いだけど、やっぱり毎年食べてるお雑煮が一番!

(実家にて。スマホより更新。)

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。



1/4 追記
[PR]
by candy-sarry | 2016-01-01 11:55 | Cooking