ブログトップ

candy&sarry&・・・

クリスケットにカフェオレとフルーツを添えた朝食で始まる休日^^
あっ?!今日じゃないですよ(^^; 

d0122397_21334328.jpg


人気のアメリカンビスケットをデニッシュ風に仕上げた”クリスケット”は、デニッシュなのに甘くないから、お好みのトッピングで食べ方自由自在!2つに割って好きな具材をのせるだけで、ちょっとオシャレな朝ごはんの完成です♪

d0122397_21375468.jpg


クリスケットは軽く温めることで、デニッシュの香りとサクサク感が増します。
メイプルシロップ(または蜂蜜でも)はお好みですが、甘じょっぱさがクセになる美味しさです。

【生ハム・アボカド・クリチのオープンサンド】 1人分

◆材料◆
クリスケット・・・1個
生ハム・・・2枚
アボカド・・・1/4個
クリームチーズ・・・30g
粗挽きブラックペパー・・・適量
パセリ(ドライ)・・・適量
メイプルシロップまたは蜂蜜・・・適量

◆作り方◆
① クリスケットは上下半分に割って、オーブントースターで軽く温める。(1000wで1分位)
d0122397_21322235.jpg

② ①にクリームチーズ、薄切りにしたアボカド、半分にちぎった生ハムを順にのせ、ブラックペパーとパセリをふりかける。
d0122397_2132494.jpg

③ お好みでぜひメイプルシロップをかけて、どうぞ♪
d0122397_2133672.jpg


甘くないデニッシュ クリスケットでカンタンおしゃれな朝ごはん♪
甘くないデニッシュ クリスケットでカンタンおしゃれな朝ごはん♪


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
# by candy-sarry | 2017-03-16 21:46 | Sweets & Bread | Comments(0)

全国の飲食店がナポリタンの頂点を競う「ナポリタンスタジアム2017」(→)の関西大会が開催されることに伴い、その同時開催のカゴメ主催レシピブログ協賛のお料理教室に参加させていただきました。

d0122397_2348561.jpg


会場となったのは、京セラドームのすぐお隣にある、大阪ガス ハグミュージアム4階のキッチンスタジオ。 中は広々としていて、とっても綺麗な建物で、キッチンスタジオも素敵~。

d0122397_06534.jpg


午前の部「こどもが喜ぶナポリタン」、午後の部「オトナも嬉しいナポリタン」ということで、私が参加させていただいたのは午後の部の方。(↓開催前の様子をパチリ)

d0122397_031485.jpg

d0122397_044235.jpg


講師は、いまや料理ブロガーだけにとどまらず、書籍、雑誌、テレビ、食品メーカーのレシピ考案にと多忙な日々を送っていらっしゃるかな姐さんこと井上かなえさん。

d0122397_2357837.jpg


カゴメ様のご挨拶の後、教えていただいたのは、流行のアジアン風にアレンジした「アジアンナポリタン」とそれに合わせた春らしい「イチゴと生ハムのサラダ」
手際よくデモンストレーションする手元がモニターに映し出されます。

d0122397_0205290.jpg


デモが終われば、グループに分かれて、まずは大阪ガス様の最新式のコンロの使い方の説明があり、その後実習です。

いやぁー、最近のコンロって、加熱時間のタイマー設定ができるのですね!(^^;
d0122397_024857.jpg


なんと、食器やフライパンは全てル・クルーゼさんのものでした。オシャレ~♪

d0122397_025249.jpg


実習時間は2品で20分と短く、この後は全然写真を撮ってる余裕がありませんでした(><)
なので・・・いきなり試食タイム~(^^♪

d0122397_031517.jpg


アジアンナポリタンには「カゴメ基本のトマトソース」をベースに、ナンプラーやスイートチリソースが入っており、パクチーをトッピングすることで、一気にアジアンな香りに。
具材の鶏肉も食べ応えがあり、揚げ焼きにした目玉焼きのトッピングも嬉しいですね。

d0122397_0454210.jpg


イチゴと生ハムのサラダは、グリルで焼いた半生状態の蕪が食べ応え十分で、生ハムとモッツァレラチーズ、ルッコラと苺の彩りも綺麗で、春らしくて素敵です。バルサミコ酢とオリーブオイルベースのドレッシングがよく合います。

d0122397_046485.jpg


結構なボリュームでお腹いっぱい! 最後にはかな姐さんと写真も撮らせていただき、カゴメ様からはこんなにたくさんのお土産までいただいてしまいました。
レシピは午後の部だけでなく、午前の部のも載っています。

d0122397_0433529.jpg


今回は同伴者1名OKということで、久々に会うお友達と一緒に参加させていただいたのですが、とっても楽しい時間を過ごすことができました。
カゴメ様、レシピブログ様、本当にありがとうございました。
是非また機会があれば参加させていただきたいと思いますが、東京での開催ばかりなのが少し残念で・・・贅沢を言えば、関西でのイベントをもっと増やしていただければ嬉しいです。

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
# by candy-sarry | 2017-03-15 00:57 | Cooking | Comments(0)

今週はまた寒くなりましたが、春野菜が出回っており、美味しい季節になってきましたね。
今日は、そんな新玉ねぎと大好きなアボカドを使った簡単な一品です。

d0122397_23353045.jpg


シャキシャキの新玉ねぎとねっとりとしたアボカドの組み合わせ。
トッピングのかつお節の旨味と、わさび入りの柚子ポン酢でさっぱりといただきます。

【新玉ねぎとアボカドのサラダ】 1人分

◆材料◆
アボカド・・・1/2個
新玉ねぎ・・・1/4個
柚子ポン酢・・・小さじ1
わさび(チューブ)・・・1.5cm
かつお節・・・適量

◆作り方◆
① アボカドは種を取り除き皮を剥いて、適当な大きさ(角切り、薄切りどちらでも)に切る。
  玉ねぎは皮を剥いて半分に切り、繊維を切るように薄切りにする。
d0122397_23345412.jpg

② ポン酢でわさびを溶き、①を和える。
d0122397_23351995.jpg

③ 器に盛り付け、かつお節をトッピングする。
d0122397_23353045.jpg


分量は全て目安として、お好みでどうぞ。

使用したのは、マルトモ様の3月1日発売の新製品「プレ節(R)花けずり50g」です。(↓左側の商品)

だし取りだけでなく、トッピングにもおすすめの花けずりとのことで
 ①枕崎産のプレミアムなかつお枯節「プレ節(R)」を使用
 ②ふわふわっと、やわらか食感の25ミクロン!
 ③「コク・うまダブルブレンド」による、約1.5倍のおいしさ(マルトモ様一般品比)
といったこだわりの商品。

d0122397_2337352.jpg


ちなみに、↑真ん中は従来品(=マルトモ様一般品)の花かつおです。
今回は食べ比べということで、両方いただいちゃいました^^

確かに、つまんで比べると新商品の方がふわっふわですが、旨味が凝縮されています。
ふわっと軽いので、余計にいくらでも後をひいて食べたくなる感じ。

マルトモファンサイト参加中

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、今日も↓下記バナーをポチっとしていただけたら嬉しいです。


 
[PR]
# by candy-sarry | 2017-03-11 00:10 | Cooking | Comments(0)

週末の暖かさはどこへやら・・・今日は寒かったですね!
三寒四温の季節ですが、今日は冬に逆戻りしたような寒さでした。 

さて、それはそうと・・・
セロリって、好き嫌いがすごく分かれる野菜だとと思いますが、あなたはお好きですか?
もしお好きなら、是非作ってみてくださ~い。

d0122397_2358357.jpg


セロリの香りとシャキシャキとした食感に、うめこんぶ茶の旨味とほのかな酸味がマッチして、クセになる美味しさです。

【セロリチャーハン】 1人分

◆材料◆
ご飯(麦ご飯)・・・200g
卵・・・1個
セロリ(葉と細い軸の部分)・・・適量(たっぷり)
豚切り落とし肉・・・35g
梅こんぶ茶・・・小さじ1
醤油・・・少々(ひとまわし)
胡椒・・・適量
胡麻油・・・大さじ1弱

◆作り方◆
① セロリと豚肉は細かく刻む。
d0122397_23412472.jpg

② 中華鍋に胡麻油を熱し、豚肉とセロリの軸を入れて炒める。
d0122397_23425410.jpg

③ 豚肉の色が変わったら、卵とご飯、梅こんぶ茶、胡椒を加えてさらに炒める。
d0122397_23431463.jpg

④ ご飯がぱらりとしたら、セロリの葉を加え、醤油をまわし入れてさっと炒め、火を止める。
d0122397_23435145.jpg


セロリは葉と細い軸の部分と書きましたが、もちろん太い立派な部分でもOKです。
今回は太い根元の部分は別に使ったので、残った細い部分と葉を使用しました。
葉は炒めるとかなり嵩が減るので、ちょっと多いかな?と思うくらいでも大丈夫です。
むしろ、たっぷりの方が美味しいです。

d0122397_2348298.jpg


うめこんぶ茶は、創業100周年記念としていただいた玉露園様の顆粒タイプのものを使用しました。
分量はお好みで加減してください。

d0122397_23491565.jpg


玉露園様のサイトをみると、昆布茶だけでもこんなにも種類があるのかとびっくりします。(こちら→

玉露園ファンコミュニティファンサイト参加中

d0122397_011816.jpg


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
# by candy-sarry | 2017-03-08 23:59 | Cooking | Comments(0)

いつもお世話になっているレシピブログ様の、お料理にまつわる様々なトピックスを掲載する“くらしのアンテナ”にて、ご紹介いただきました(*^-^)

d0122397_22234489.jpg


▼掲載レシピ
『豆腐と茄子のかき醤油煮』
http://www.recipe-blog.jp/profile/10205/blog/15277445

d0122397_228315.jpg


▼掲載記事
使うだけで旨みがアップ♪「かき醤油」を使ったレシピ
http://www.recipe-blog.jp/antenna/105707

d0122397_2272990.jpg


もう早速お気に入り登録してくださった方もいて・・・ありがとうございますm(_ _)m
くらしのアンテナでは、他にも素敵なレシピがたくさん紹介されていますので、是非のぞいてみてくださいね。

まだあまりかき醤油に馴染みのない方も多いと思いますが、とっても使いやすく、これだけで旨みがUP!
個人的には、とってもおススメの調味料(だし醤油)です。ただ、冷奴にかけるだけでも美味しいですよ。

ということで、こんな簡単なものも。。。

 ・お餅の磯辺焼き →

d0122397_22232733.jpg


私が使用したのは、アサムラサキ様の「特薦かき醤油」(→)ですが、特選ではない方のかき醤油(→)は、ドンキ・ホーテでも見かけましたよ。普通にスーパーでも置いてたりするのかな?

今、かき醤油のリンクをはるためにアサムラサキ様のHPにいってみると、「お客様のレシピ」として、”豆腐と茄子のかき醤油煮”も掲載してくださってました。(こちらです→) 全然知らなかったわ・・・(^^;

また、このかき醤油のポン酢もありですよ。

 ・春雨と白菜のかき醤油ぽん酢和え →

d0122397_2220536.jpg


こちらも見てみると、同様にアサムラサキ様のHPでご紹介いただいてました→

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
# by candy-sarry | 2017-03-07 22:49 | Cooking | Comments(0)