ブログトップ

candy&sarry&・・・

<   2016年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

こう暑くなってくると、食欲も落ちがちで・・・素麺が美味しい季節ですね!

d0122397_23332338.jpg


素麺といえば、つゆ!

食べたいと思った時に作って冷やして・・・では間に合わないし、作り置きするにしても日持ち等考えれば、市販品が断然便利。
最近では本当に色々なつゆが出ているし、お気に入りのつゆを1本常備しておけば、素麺以外のお料理にも使えるし、家で作るって人の方が少ないのではないでしょうか?

我が家でも、そうめんつゆはやはり市販品のお世話になっています。

・・・とそんな時にタイミングよく届いたこちら↓

d0122397_23372645.jpg


ホシサン様の「あまかつゆ」です。
「あまかつゆ」は本醸造しょうゆに厳選されたかつおぶしと昆布のだしをブレンドした濃厚な2倍濃縮のつゆで、「熊本らしいコクのある甘み」にこだわられたそう。

九州熊本の味噌・醤油醸造元であるホシサン様には、以前にも醤油や味噌をいただいてます。
今回のつゆ同様、醤油も味噌も全てあまくちです。

ちなみに、その時の記事は↓こちらですが、今改めて見てみると、レシピ等、結構ご紹介させていただいてましたね^^
特に、醤油の最後のレシピはこちらでもご紹介いただいてるんですよ→

・あまくち醤油⇒★1★2★3★4★5★6
・味噌⇒
・味噌&醤油⇒

醤油は普段濃口や薄口に慣れていると、とっても甘くってあれ?って感じなのですが、これが実はとっても使いやすいんです。お料理に使うと、砂糖やみりんを入れなくてもちょうどいい感じになるんですよね?!
味噌はとっても素朴な感じで、私は大好きな味でした。

そして、今回のつゆもしかり。
これまた味噌同様、おばあちゃんの手作りつゆを思い出させるような味わいでした。
確かにこちら関西で一般的に売ってるつゆに比べると甘いのですが、これで煮物なんか作っても美味しそう。この季節なら、冷たく冷やした「冷やしおでん」なんかもいいですよねぇー。

今回は、まずこのつゆを味わってみるごとく、シンプルな素麺と思い、薬味にはホシサン様お勧めの生姜、そして他には大葉とすりごまを加えました。どれもとってもよく合いましたよ^^

d0122397_043686.jpg

d0122397_062477.jpg


今度はこれで何かお料理を作ってみたいと思います。
また、美味しくできたらご紹介させていただきますね!

ホシサン株式会社

九州熊本の味噌・醤油醸造元ホシサン☆ファンサイト参加中

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2016-07-31 21:00 | Cooking | Comments(0)

甘いもの続きですが・・・休日の朝、ゆっくりとしたブランチに♪
いつもはパン食ですが、たまには朝からケーキなんていうのもいいですよね?

d0122397_0205027.jpg


アンデルセン様の【夏の朝食におすすめ!】グッドモーニングケーキ

d0122397_0232063.jpg


デンマークはとても朝食を大切にする国だそうで、
【デンマークの朝をケーキにしたらきっとこんな感じ】甘さ控えめのバナナケーキに、デンマーク産のオーガニックミューズリーをたっぷり載せました。くるみ・かぼちゃの種・ひまわりの種・オートミールなど栄養価の高い穀物の味わい豊かなケーキです。爽やかな夏の朝食の真ん中に、グッドモーニングケーキをどうぞ。
とのこと。

d0122397_0293122.jpg


↓こんな素敵なラッピングで届きましたよ。

d0122397_0261780.jpg


甘いものが大好きな私は、朝からケーキでも全く平気!というか、大歓迎!^^
なので、届いた次の朝に早速いただきましたよ。

もう見るからに美味しそう(^^♪

d0122397_028189.jpg

d0122397_0273357.jpg


そして、その見た目を裏切らずに、食べるとバナナの香りがふんわりとして幸せ気分。
バナナがたっぷりと入ってる感じで、生地はしっとりと甘く、トッピングの穀物もアクセントになってて、美味しい。

珈琲やサラダ、アボカドヨーグルト(→)と共に朝から大満足で、1日元気に過ごせそうです。

d0122397_030477.jpg


ただ、1つだけ言うなら、普通のおやつとしていただくケーキならこれくらいでちょうどいいのですが、朝食用で、まして他のものと合わせてバランスよくいただくなら、個人的にはもう少し甘さ控えめでもいいかなぁーと思いました。

アンデルセン クラブファンサイト参加中

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2016-07-30 20:00 | Sweets & Bread | Comments(0)

先日のミロゼリーですが、お家用にはこんなシンプルなトッピングも用意してみました。

d0122397_23334317.jpg


これ、何だと思いますか? ・・・って、しっかり後ろに写ってたりしますが(^^;
チョコレートだと思った方は、半分正解!

d0122397_23345195.jpg


チョコレートの原料であるカカオ豆を燻製し、砕いたシンプルなスーパーフードプレミアムロウカカオニブなんです。
(カカオ豆を砕いてフレーク状にしたものを『カカオニブ』といいます。)

カカオ豆はその栽培地域では『神の食べ物』といわれるほど、高い栄養価を誇ります。
人間が体の中で合成することのできない『ポリフェノール』を豊富に含んでいます。
1日平均で1000㎎~1500㎎のポリフェノールを摂取すると健康に良いとされていますが、赤ワイン1杯あたり250㎎~450㎎と、毎日摂取するにはなかなか難しい量です。
カカオニブには大さじ1杯あたり約516㎎のポリフェノールが含まれており、間食の代わりにカカオニブを摂ることでカロリーの高い間食を防ぎ、ポリフェノールも摂取できるのです。

また、人の腸内で分解されにくい食物繊維繊維『リグニン』が豊富なため、物理的な刺激によって整腸作用を発揮。
更にリラックス効果があるとされる『テオブロミン』も含まれています。

d0122397_23365088.jpg


ビー・ガーデン様の「プレミアムカカオニブ」は、カカオの品種の中でも希少な『クリオロ種』のカカオを原料としており、その特徴は豊かな香りとまろやかな味で、苦味が他の品種と比べて少ないこと、なのだそう。

そう・・・カカオって、香りはチョコそのものなので、一瞬甘いものと錯覚してしまいますが、実はそれ自体はとっても苦いんですよね?!
一時期、カカオ成分の多いチョコが流行りましたが、ビターチョコ好きであれば72%や80%くらいはとっても美味しくいただけるのですが、99%となると全く甘みはなく、さすがにそのままでは苦すぎて食べづらかった記憶が。。。

d0122397_23425448.jpg


でも、ミロゼリーにトッピングすると、甘いゼリーと苦みのあるカカオニブの相乗効果で、カカオの香りが引き立ち風味も増して、一気に大人の味わいとなり、美味しい~♪

d0122397_001856.jpg


他には、お手軽にヨーグルトにトッピングしたり・・・

d0122397_23483093.jpg
 

カカオニブのカリカリとした食感もアクセントになり、美味しいです。

ブラウニーやクッキー、パンに入れて焼いても、絶対美味しいと思います。
アイスにトッピングもいいですね!
今度やってみよっと(^^♪

BeGarden~ビー・ガーデン~ファンサイト参加中

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2016-07-29 23:59 | Sweets & Bread | Comments(0)

蒸し暑い毎日に、口当たりのいい冷たいデザートを。

d0122397_233472.jpg


【ミロゼリー】 10個分(1個=約80cc)

◆材料◆
ミロ・・・180cc(90g)
牛乳・・・680cc
ゼラチン・・・10~12g
ラム酒・・・大さじ1
水・・・100cc

◆作り方◆
① 水とラム酒を入れた耐熱容器に、ゼラチンをふり入れ、そのまま10分程おく。
d0122397_23265168.jpg

② ボウルにミロを入れ、少しずつ冷たい牛乳を加えながら混ぜて溶かす。
d0122397_2327012.jpg

③ ①をレンジで65~70℃位に加熱して、ゼラチンが溶けるまでよく混ぜる。
  ※レンジ加熱は様子を見ながら、700wで約45秒くらい。
d0122397_2327845.jpg

④ ③を②に加えて混ぜる。
d0122397_23271710.jpg

⑤ ④を器に入れて、冷蔵庫で冷やし固める。
d0122397_23272882.jpg


ラム酒は風味づけに入れましたが、ブランデーなんかでもいいし、なければ入れなくてもOKです。

このままでは少し寂しいので、あるものでトッピングしてちょっぴりおめかしを(*^-^)
白いのは生クリームではなく、水切りヨーグルトにお砂糖を加えたもの。
まるでプチトマトのように見えるものは、金柑の自家製シロップ漬け。
あとは、板チョコを削ったものとベランダー栽培のミントを飾ってみました。

d0122397_23352515.jpg


レシピブログ様からいただいたネスレ様の美味しくて栄養も採れるココア風味の麦芽飲料「ミロ」
たっぷり450gx2袋。

d0122397_23292261.jpg


「ミロ」の麦芽エキスは、エネルギーの源であるブドウ糖が様々な長さにつながったものが主成分で、カラダに必要な2種類のミネラル(カルシウム・鉄)、6種類のビタミン(B2/B6/B12/D/C・ナイアシン)が含まれており、成長期のお子様だけでなく、大人にも毎日必要な栄養素、特にカルシウムの摂取が重要な女性にオススメなのだとか。
「ミロ」は、手軽に栄養補給をサポートします^^

そういえば「ミロ」って大人になってからは自分で買うこともなく、あまり飲む機会もなく・・・。
子供の頃は大好きだったのですがねぇー。でも、やはりいつの時代も同じ?

↓は、先日実家へ行った時のおもたせ。このパン(→)と一緒に持って行ったものです。

d0122397_23404492.jpg

d0122397_23411874.jpg


これ、父母と一緒に食べて、その後、母がたまたま遊びに来た姪っ子ちゃん(小3)と甥っ子ちゃん(5歳)にだしたら、ミロ好きの姪っ子ちゃんが大喜び。
甥っ子ちゃんは上のトッピングの方が美味しいと言って、ゼリーは半分ほど食べて残していたのですが(^^;姪っ子ちゃんは自分の分を食べた後、その残りまで綺麗に食べてくれましたよ。
で、これどうやって作るの?って。なんてかわいいんでしょう!(叔母バカ)

本当に簡単なので、お子様と一緒に作ってもいいですね!
私も今度、機会があれば、姪っ子ちゃんと一緒に作ろうかな?と思った出来事でした。

ちなみに、父母はあまり甘くなくてあっさりしているね、と・・・。
チョコプリンの感覚で食べれば、そう感じると思います。
ミロをもう少し増量してもいいかもしれません。

夏にぴったり♪アイス「ミロ」レシピ
夏にぴったり♪アイス「ミロ」レシピ


d0122397_2356555.jpg


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2016-07-27 23:56 | Sweets & Bread | Comments(0)

三枚におろして、中骨も丁寧に取り除いて・・・カレーの風味で魚臭さもなし!
お魚嫌いのお子様でも食べやすいこんなムニエルはいかがですか?

d0122397_22282261.jpg


【鰺のカレームニエル】 2人分

◆材料◆
鰺・・・2尾
カレーパウダー・・・大さじ1/2
薄力粉・・・大さじ1
タイム(フリーズドライ)・・・小さじ1/2
塩・・・適量
オリーブオイル・・・小さじ1

◆作り方◆
① 三枚におろして中骨を取り除いた鰺に塩をして、10分ほどおき、キッチンぺーパーにはさんで軽く押えるようにして水分をふき取る。
d0122397_22163746.jpg

② 薄力粉とカレーパウダー、タイムを混ぜ合わせ、①の表面にまぶしつける。
d0122397_22164774.jpg

③ フライパンにオリーブオイルを熱し、中火で②を皮目の方から焼く。
d0122397_22165957.jpg

④ 皮目に焦げ目がついたら裏返して、弱火にして中に火が通るまで焼く。
d0122397_2217890.jpg


カレーパウダーは自家製ブレンドです。
この時(→)の残りを使用しましたが、もう一度レシピ(作りやすい分量)書いておきますね(^m^)

  クミン(パウダー)・・・小さじ2
  ターメリック(パウダー)・・・小さじ2
  フェヌグリーク(パウダー)・・・小さじ1/2
  レッドペパー(パウダー)・・・小さじ1/2

d0122397_22412851.jpg


お子様にはレッドペッパー抜きでもいいし、大人はお好みで増量してもいいですよ。

カレーの料理レシピ
カレーの料理レシピ  スパイスレシピ検索

カレー味は、大人も子供も大好き!
スパイシーな香りが食欲をそそりますよね?!

d0122397_2229278.jpg


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2016-07-25 22:45 | Cooking | Comments(0)

こう暑くなってくると、オーブンを使うのも辛くなってくるのですが、やっぱりパン焼きは止められない(^m^)
・・・と言っても、昔よりは随分と焼く回数も少なくなりましたがね。

d0122397_22211719.jpg


抹茶(グリーンティ)と黒ごま入りのちょっぴり甘めの和風パンです。

【抹茶と黒ごまの丸パン】 16個分

◆材料◆
強力粉・・・350g
グリーンティ・・・大さじ3
黒いりごま・・・大さじ3
バター・・・10g
水・・・280cc
砂糖・・・大さじ1.5
塩・・・小さじ1
ドライイースト・・・小さじ1強

◆作り方◆
① 全ての材料をHB(ホームベーカリー)に入れ、捏ねから一次発酵まで行う。
d0122397_22114397.jpg

② HBから生地を取り出し、16等分して軽く丸め、10分ベンチタイムをとる。
d0122397_22115062.jpg

③ 生地を綺麗な面が出るように丸めなおして成形し、天板に並べる。
d0122397_22115929.jpg

④ 2倍位の大きさになるまで二次発酵を行う。
d0122397_221287.jpg

⑤ オーブン200℃予熱後、170℃に下げて15分程焼く。
d0122397_22122311.jpg


使用したのは、↓こちらの玉露園様の「グリーンティ(加糖)」です。

d0122397_2213581.jpg


グラニュー糖が入っているので、その分、材料の砂糖自体は少な目にしてます。

d0122397_22141866.jpg


なるべく抹茶の天然の綺麗な緑色を活かしたくて、低めの温度設定で、焼き色は薄めに仕上げてます。

d0122397_22162217.jpg


中身はこんな感じ↓

d0122397_22234993.jpg


たくさん焼けました^^

d0122397_22244713.jpg


実は、最初もう少し少ない予定だったのですが、どうも水分量を間違えた(180ccのつもりがたぶん280cc入れた?)ようで・・・(><)
気温や湿度、材料の温度により水分量が微妙に変わってきたりしますので、HBであっても捏ね初めと捏ね終わりには、必ず生地の状態をチェックしてるのですが、その捏ね初めの段階でありえないくらいベトベト!
そこで急きょ、他の材料も増やして何とか事なきを得ました(^^; 
なので、一次発酵が終わったとき(工程①の画像)には、焼き上がりかと思うくらいに、HBから生地があふれんばかり(><)
今までイースト入れ忘れはあっても、こんな失敗をしたことはないのですがねぇ・・・(^^;;
我ながら、何をしているのやら・・・

でも、まぁー最終的には美味しくできたので、OKとしましょう♪

d0122397_22441176.jpg


玉露園ファンコミュニティファンサイト参加中

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2016-07-21 22:43 | Sweets & Bread | Comments(0)

今日も順番に炒め合わせるだけの簡単レシピです。
暑い夏はなるべく火も使いたくないですよね?!
カレーパウダーは、スパイスを予めブレンドしておき、素麺が伸びないうちに、ささっと炒め合わせてください。

d0122397_2256656.jpg


カレーの風味が食欲をそそる! 夏らしいチャンプルーです。

【カレー風味の素麺チャンプルー】 1人分

◆材料◆
素麺・・・2束(100g)
ツナ缶(オイル漬け)・・・小1缶
舞茸・・・1/2パック
玉ねぎ・・・1/4個
ニラ・・・4~5本
カレーパウダー・・・大さじ1弱
ガーリック(パウダー)・・・小さじ1/8 
塩・・・小さじ1/3
胡麻油・・・小さじ1

※カレーパウダーは、下記のスパイスを予めブレンドしたものの約1/2量を使用。
  クミン(パウダー)・・・小さじ2
  ターメリック(パウダー)・・・小さじ2
  フェヌグリーク(パウダー)・・・小さじ1/2
  レッドペパー(パウダー)・・・小さじ1/2
  
d0122397_2256177.jpg
  

◆作り方◆
① ニラは3cm長さに切り、玉ねぎは繊維に沿って薄切りにする。舞茸は手でほぐす。
d0122397_2253485.jpg

② 鍋に湯を沸かし、素麺を1分程茹でて、冷水でしめておく。
d0122397_2253139.jpg

③ フライパンに胡麻油を熱し、玉ねぎと舞茸を加えて炒める。
d0122397_225324100.jpg

④ ツナ缶を油ごと加え、素麺とカレーパウダーも加えてさっと炒め合わせる。
d0122397_22533440.jpg

⑤ 塩で味を整え、ニラも加えて、ひと混ぜし、火を止める。
d0122397_22534175.jpg


ツナの代わりに豚肉でも美味しいです。
その場合は、胡麻油を小さじ1追加してください。

d0122397_23212190.jpg


市販のカレーパウダーを使用してもいいのですが、自分でスパイスをブレンドして作ると、辛さや色合い、風味も自分好みにできていいですよね?!
1回1回ブレンドするのが面倒なら、まとめて作っておいてもいいんですよ。
むしろ、その方がお互いのスパイスが馴染んでいい感じになったりします。
その場合、塩は入れずに、ごく基本のスパイスのみで作っておくとアレンジがきいて、使いやすいです。
ちなみに、私はその時の気分でここにコリアンダやカルダモンを加えたり、ガーリックやジンジャーやシナモンをちょい足ししたりします。
是非一度お試しくださいね!

d0122397_2256177.jpg
 

カレーの料理レシピ
カレーの料理レシピ  スパイスレシピ検索

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2016-07-20 23:12 | Cooking | Comments(0)

暑い夏には、急にスパイシーなカレーが食べたくなると先日言ったのですが、カレーに限らず、スパイシーなものは食欲をそそりますね!
今日ご紹介するのも、そんな一品です。

d0122397_23504617.jpg


順に食材を加えて、ぱぱっと一気に炒め合わせるだけ!
キンキンに冷えたビールのお共にも、もちろん、白いご飯にも最適(^O^)/

【クミン風味の豚キムチ】 2人分

◆材料◆
豚切り落とし肉・・・100g
キムチ・・・100g
もやし・・・150g
ニラ・・・1/3束
塩・・・ひとつまみ
GABANクミン(パウダー)・・・小さじ1/2
GABANフェヌグリーク(パウダー)・・・1~2ふり
胡麻油・・・小さじ1

◆作り方◆
① ニラは3cm長さに切り、豚肉も大きければ一口大に切る。

② フライパンに胡麻油を熱し、豚肉を炒める。

③ 豚肉にあらかた火が通ったら、もやし、キムチを順に加えて炒める。

④ クミンとフェヌグリークを加え、塩で味を整えて、ニラも加えてさっと炒め合わせ、火を止める。

工程写真も何もありませんが、あしからず・・・(^^;
まあー、炒めるだけなので、特に必要ありませんよね?

いつもの豚キムチもちょっと趣きを変えて・・・クミンをちょい足しして、エスニック感UP!

使ったスパイスは、いつものGABAN様のもの。
↓この中から、クミンとフェヌグリークをチョイス。

d0122397_034088.jpg


クミンはご存知の通り、カレーの香りとなるスパイスですが、案外キムチとも相性がいいんですよ。
フェヌグリークを併用することで、味に深みがでます。

カレーの料理レシピ
カレーの料理レシピ  スパイスレシピ検索

d0122397_2357598.jpg


写真には写ってませんが、この後、ビールを出してきたのは言うまでもありません。
ほんと、ビールが進んじゃいます(^m^)

でも、この豚肉にニラ、もやし、キムチと言った食材たち。
豚肉に含まれているビタミンB1には、疲労回復や夏バテ解消、乳酸の除去などの効果があります。
また、ニラの独特の臭いの元であるネギ・玉ねぎと同じ硫化アリル(アリシン)は、ビタミンB1の吸収を促進し、抗酸化作用にも効果があります。
もやしも栄養がないと思われがちですが、豆の種類によっても異なりますが、実はビタミンやカルシウムなどのミネラル、炭水化物や食物繊維も含まれる優秀食材。
発酵食品であるキムチにも、免疫力UPや疲労回復効果、整腸作用と嬉しい効果がいっぱい!
なので、どれも、暑い夏には最適な食材だったりするんですよ(*^-^)

美味しく食べて、暑い夏を元気にのりきりましょう!

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2016-07-19 23:56 | Cooking | Comments(0)

今日は海の日でしたね。
関西は梅雨も明けたみたいで、とっても暑い一日でした。

写真撮ってる間に、アイスも溶け溶け(^^;

d0122397_2241501.jpg


・・・って、今日ではないのですが、食後、急に甘いものが食べたくなった時に作った一品。
オーブントースターでできる簡単!なんちゃってフォンダンショコラです。
温かいフォンダンショコラに、冷たいバニラアイスを添えて食べると美味しい♪

【フォンダンショコラ】 直径7~8cmのココット型 2個分

◆材料◆
チョコレート・・・50g(板チョコ1枚分)
ココナッツオイル・・・40g
卵・・・L1個
砂糖・・・30g
薄力粉・・・20g
タイガーナッツパウダー・・・10g
ブランデー又はラム酒・・・小さじ1(お好みで。無くても可。)
粉糖・・・適量

◆作り方◆
① 細かく刻んだチョコレートとココナッツオイルを入れ、湯煎またはレンジで軽くチンして溶かし、砂糖も加え、泡立器でよく混ぜ合わせる。
d0122397_231666.jpg

② 卵、タイガーナッツを加え、そのまま泡立器で混ぜ合わせる。
d0122397_2333029.jpg

③ ゴムベラに変えて、薄力粉を 茶漉しでふるいながら加えて、さっくり混ぜ合わせる。
d0122397_2333647.jpg

④ ココット型に入れ、オーブントースターで10分程加熱する。※参照
  (途中、上が焦げるようならアルミ箔をかぶせる)
d0122397_2395188.jpg

⑤ 茶漉しで粉糖をふって、熱いうちにいただく。
d0122397_22553564.jpg

※ 加熱時間は、中身が膨らんできて表面に焦げ目がつき、中まで完全に火が通らない程度で、機種やお好みにより調節してください。

せっかくスーパーフードであるタイガーナッツを使ったので、いつもはバターで作るところを、今回はココナッツオイルで。
タイガーナッツは、ナッツという名前ですが、木の実ではなくショウヨウガヤツリの根茎で野菜の仲間です。
とても栄養価が高く、最近ブームになりつつあるトレンドのスーパーフードです。
それをパウダーにしたものが、こちら↓

d0122397_2250221.jpg


パウダーだととっても使いやすくて、ほんのり甘くて香ばしく、お料理やスイーツ、案外何にでも合います。甘い香りのココナッツオイルとも相性抜群でした。

ちなみに、前回はお料理に使いましたよ。(こちら→

健康食品オンラインショップファンサイト参加中

さて、お次は何を作りましょうか?

d0122397_23104876.jpg


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2016-07-18 23:07 | Sweets & Bread | Comments(0)

久々に行ってきました^^

d0122397_2348190.jpg


この春から入園料が無料となった、和歌山マリーナシティにあるポルトヨーロッパ。
海辺で最高のロケーション。

d0122397_23441929.jpg


ヨーロッパを模した街並みが素敵です。

d0122397_23465937.jpg


園内はそんなに広くはなく、半日もあれば全部見てまわれる感じ。
遊園地ゾーンの乗り物やイルカ、小動物とのふれあいは別途料金が必要ですが、無料でこれだけ楽しめれば十分です。

イルカとふれあわなくても、何とみるだけならこちらも無料なんですよ。

d0122397_2345968.jpg

d0122397_2344588.jpg

d0122397_23592552.jpg


このイルカたち。↓ここにいます。(上から2番目の写真と同じ)

d0122397_00897.jpg


有料なら、↑の白いボートに調教師のお兄さんやお姉さんと一緒に乗って、そこから真近にイルカのジャンプを見たり、餌をやったり、ということも可能です。
またボートを出してくれて、この川(海?)をイルカがそのボートと並走して泳いでくれます。

でもね、そんなことしなくても、橋の上や河原から見てるだけでも十分でした。
イルカがとってもかわいらしくて・・・もうずっと見ていたいくらいでした。泳いでるのを見てるだけで、ホント癒されます。

d0122397_23474217.jpg


小動物も見るだけなら、入口から少し見えます(笑)

d0122397_01054.jpg


・・・ということで、無料ゾーンだけでちゃっかり楽しんできた私たち(^m^)

そして、お昼は隣接する黒潮市場で。

d0122397_0115182.jpg


昼時だったので、こちらの方が混雑してました。
まぐろの解体ショーも人だかりで全然見えず・・・。
それでもお昼ご飯はしっかりゲットして、海を見ながら外で食べましたよ。

d0122397_01244.jpg


あとは、海辺をぶらぶら^^
のんびりと時間が流れます。。。

d0122397_0214919.jpg

d0122397_0221327.jpg

d0122397_0224159.jpg


↓またしても、自分用お土産(^m^)
和歌山と言えば、やっぱりみかん?! そして、この時季は桃も忘れてはならない!
これ以外に写真はありませんが、もちろんフレッシュな桃も買いました(^o^)v
胡桃餅は湯浅醤油入り。みたらし団子のタレを混ぜ込んだようなクセになる味わいでした。

d0122397_0265548.jpg


あっ!イルカ以外にもかわいらしい癒される生き物が・・・↓

d0122397_0335086.jpg


紀ノ川SAで見かけたツバメ。ツバメって、ホントかなり久しぶりに見た気がします。 
昔はどこでも軒下に巣を作ってた気がするのですが、最近ほとんど見かけませんからねぇ。

この日はとってもお天気がよく、暑い一日だったのですが、しっかりリフレッシュして帰ってきました^^ やっぱり夏は海(海辺)ですね!

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2016-07-16 00:37 | その他 | Comments(0)