ブログトップ

candy&sarry&・・・

<   2016年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

先日(→)の低糖質パンにはさんでいただいたコールスローサラダです。
野菜の水気をぎゅっとしぼっているので、また、ヨーグルトと粒マスタードでさっぱりした味わいに仕上げているので、案外野菜がたくさん食べられますよ。

d0122397_2349272.jpg


【色々野菜のコールスローサラダ】 1人分

◆材料◆
春キャベツ・・・1枚
人参・・・適量
きゅうり・・・5cm位
セロリ・・・5cm位
◎粗挽き粒マスタード・・・小さじ1/2
◎マヨネーズ・・・大さじ1/2
◎ヨーグルト・・・大さじ1/2
◎GABANホワイトペパー(ホール)・・・適量
◎GABANチャービル・・・適量

◆作り方◆
① セロリは繊維を切るように薄切り、キャベツ、きゅうり、人参は千切りにして、塩(分量外)少々をふりかけて、しばらくおく。

② 多少塩気が残るくらいに、 ①をさっと洗って水気をしぼり、◎で和える。
  
ちなみに、もう1つ・・・あの時(→)のハムサンドの方はキャベツだけで作ったコールスローですが、(適当なので)ちょっとマスタードの割合が多いくらいで、基本的な作り方は同じです。
そうそう、今回も分量はだいたいの目安として記載しましたが、きっちりでなくても全部適当で、目分量でも大丈夫です。

d0122397_015061.jpg


また、このコールスローと一緒にいただいたオムレツにも、ホワイトペパーとチャービルを使用してます。
卵(1個)に牛乳(大さじ1.5)と塩、ホワイトペパーを挽いて混ぜたものを、ココナッツオイルで焼き、チャービルとケチャップをかけてコールスローやベーコンと共にパンにはさんでいただきました。

d0122397_23554253.jpg

d0122397_0113616.jpg



ホワイトペパーとチャービルはどちらも上品な香りで、スパイス初心者さんでもとっても使いやすいスパイスなので、1本あると重宝しますよ。

春のごちそう料理レシピ
春のごちそう料理レシピ  スパイスレシピ検索

今日は暖かかったですねぇー。咲き始めてた桜も一気に開花した模様。
この週末あたりが見頃でしょうか?^^ お弁当持って出かけたいところですが・・・お天気は???
(本日夕方、スマホにて撮影↓)

d0122397_22585471.jpg


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2016-03-31 22:31 | Cooking

春らしいパスタを作りました♪
クリームのまろやかさに、ベーコンのコク、ふきのとうの香りとほろ苦さがいい感じにマッチし、筍の食感も心地よいパスタです。素材を活かすべく、味付けはあえて塩こしょうのみで、シンプルに仕上げてみました。

d0122397_2312035.jpg


【ふきのとうと筍のクリームパスタ】  1人分  

◆材料◆
スパゲティ・・・100g
筍(水煮)・・・適量
ふきのとう・・・2個
舞茸・・・1/2パック
ベーコン・・・1枚
生クリーム・・・100cc
GABANホワイトペパー(ホール)・・・適量
岩塩・・・適量
オリーブオイルまたはバター・・・適量
GABANチャービル・・・適量
パルミジャーノチーズ・・・適量

◆作り方◆
① 沸騰したお湯に塩を加え、スパゲティを袋の表示より1分ほど短く茹でる。
  スパゲティと同じ鍋にふきのとうも加え、さっと色が変わる程度に茹でて取り出し、
  スパゲティが茹で上がるまで、冷水に浸しておく。
d0122397_22424162.jpg

② 舞茸は手でほぐし、筍は薄切り、ベーコンは幅1cm位に切っておく。
d0122397_22425149.jpg

③ ふきのとうの水気を絞り、細かく切っておく。

④ オリーブオイルまたはバターをフライパンに熱し、②を炒める。

⑤ ④に生クリームを加えて混ぜながら、沸騰したら茹で上がったスパゲティと③、①の茹で汁を大さじ1~2ほど加えて混ぜ合わせる。

⑥ 岩塩とホワイトペパーを挽いて味を整え、皿に盛り、チャービルとパルミジャーノをすりおろしながらふりかける。
d0122397_22532373.jpg


途中の工程画像がなくて、すみません。先にスパゲティが茹で上がりそうだったので、慌てて作業していたら、すっかり写真を撮るのを忘れてしまいました(><)

今回使ったスパイスは・・・↓から、ホワイトペパーとチャービル。

d0122397_2354578.jpg


ホワイトペパーはブラックペパーに比べると、穏やかな香味と辛みで、クリーム系のソースによく合います。
チャービルは、パセリによく似ていますが、香味はより繊細で、ほのかに甘さも感じさせる香りです。香味がデリケートなので、高温、長時間の料理は避け、仕上げに加える、またはできあがりに振って使うとよいです。

春のごちそう料理レシピ
春のごちそう料理レシピ  スパイスレシピ検索

今回はふきのとうを使ったため、スパイスよりもそちらの香りと風味がより強く感じられますが、けんかすることなく、けんかすることなく、うまくまとまっていると思います。
ふきのとうがなかったり、苦手な方は、全く風味は異なりますが、春パスタということで、代わりに菜の花を使っても美味しいですよ(*^-^)

d0122397_2310352.jpg


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2016-03-30 22:30 | Cooking

昨日(→)の低糖質パンを使ったヘルシーなパンサラダ。
今が旬の春野菜をたっぷりと使って、ささみやベーコン、チーズも入ってこれだけで大満足な一品に仕上げました。

d0122397_0581867.jpg


【春野菜たっぷり!15品目のにぎやかパンサラダ】  2人分

◆材料◆
低糖質パン(→)・・・1~2本
アスパラ・・・2本
菜の花・・・適量
筍(水煮)・・・適量
新キャベツ・・・1/2枚
新玉ねぎ・・・1/8個
春きゅうり・・・適量
春トマト・・・1/2個
セロリ・・・適量
レタス・・・1枚
人参・・・適量
原木生椎茸・・・1個
ベーコン・・・1枚
鶏ささみ・・・1本
チーズ・・・15g
お好きなドレッシング・・・適量

◆作り方◆
① パンは縦半分に切り、さらに横に6~8等分位の一口大に切る。

② フライパンを熱し、パンを転がしながら、こんがりと焼き目をつける。

③ パンを取り出したフライパンでそのまま適当な大きさに切ったベーコンと筍、アスパラ、椎茸を焼く。

④ 鶏ささみは酒(分量外)をふりかけ、軽く塩(分量外)をして、レンジで加熱後、冷めたら手で裂いておく。
  菜の花も洗って水気がついたまま、レンジで加熱して火を通しておく。(加熱しすぎに注意!)

⑤ キャベツと人参は千切り、セロリと玉ねぎは繊維を切るように薄切りにする。
  レタスは手でちぎり、チーズとトマト、きゅうりも適当な大きさに切る。

⑥ 器に②~⑤を彩りよく盛り付け、食べる直前にドレッシングをかけていただく。

パンが野菜の水分を吸わないうちに、盛り付けたらなるべくすぐに召し上がってくださいね!

d0122397_0584147.jpg


休日のブランチにと、紅茶と共にいただきました^^
1杯目はストレートで、2杯目はミルクティーにして。。。

d0122397_122846.jpg


リプトンイエローラベル。デイリーに使いやすい紅茶ですよね?!

ひらめき朝食の料理レシピ
ひらめき朝食の料理レシピ


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2016-03-29 21:49 | Cooking

先日嬉しいお知らせがありました。
以前モニターさせていただいた(株)OTOGINO様の低糖質パンですが、購入者の皆様にお配りするというレシピBOOKに、当ブログのレシピを掲載していただけるというもの。
そのレシピBOOKができたということで、送ってくださいました。

d0122397_22514057.jpg


載せていただいたレシピは、こちらの「これだけ満足(^^♪ 13品目のにぎやかパンサラダ」→
どこに載っているのかな?とレシピBOOKを開いてみると、なんといきなり見開き第1ページ目にあるではないですか?! ありがとうございますm(_ _)m
このパンサラダは、低糖質パンの特性を活かしつつ、ヘルシーながらもパンが入ることで食べ応えもあり、低糖質パンが香ばしくて、大満足のサラダです。
本当におススメのレシピなので、嬉しいです。

d0122397_22542322.jpg


そして、そのレシピBOOKと共に、また低糖質パンもいただいてしまいました。
ですので、早速またパンサラダを作ってみましたよ^^

d0122397_2315156.jpg


今回作ったのは、さらにバージョンUPして、13品目から15品目に。
サラダに使う野菜はレシピにとらわれず、何でもOK!ということで、今回は、春野菜をふんだんに使ってみました。
せっかくなので、レシピはまた後日UPしてみますね!

次に作ったのは、ハムサンド。
こちらは、簡単に春キャベツのコールスローサラダとレタス、ハムを軽くオーブントースターで温めたパンにはさんだもの。

d0122397_2316319.jpg

d0122397_2320615.jpg


そして、やはり軽くオーブントースターで温めたパンに、クリームチーズと自家製柚子茶をはさんだものも。
低糖質パンはそのままでもいいのですが、少し温めた方が香ばしくて美味しいと思います。
自家製の柚子茶なので、甘さ控えめで柚子の風味が活きています。

d0122397_231548100.jpg


また、こんなモーニングも↓
ベーコンとオムレツ、色々野菜のコールスローサラダ、フルグラ入りヨーグルト、珈琲。

d0122397_23161666.jpg


オーブントースターで軽く温めたパンには、予め切り目を入れておき、食べるときに上記の具材をはさんでみました。ボリューム満点サンドの出来上がり(^^♪

d0122397_23162672.jpg


実は今回いただいた低糖質パンなのですが、冷凍便で送ってくださってるので、当然冷凍で届くはずのものですが、届いてすぐ開けてみると、残念なことにすっかり解凍された状態で届きました。
宅配業者様にはすぐクレームを入れ、一応OTOGINO様にもお礼がてら、状況をお知らせしておいた方がよいかと思い、そのようにさせていただきましたところ、なんと、またすぐ再送してくださいました。度々申し訳ありません。。。
ただ、先のパンも冷蔵のような状態で冷たくはあったので、パンだしそうすぐ傷むものでもないと思い、せっかくだしそのまま再冷凍はせずに、すぐいただくことにしました。
なので、低糖質パンまつり(^^;
そうは言っても、一度に全部いただける量ではなかったので、実家へもお裾分けして協力してもらいましたよ。

おとぎの国ファンサイト参加中

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2016-03-28 22:30

クックパッド様の明治おいしい牛乳<つくれぽ>企画です。
この中(→)から2点作ってみましたよ^^

まず真っ先に作ったのは、「5分で作れるおやつ ミルクフラン 」→

d0122397_0261524.jpg


ほんと、ぱぱっと簡単に5分で出来ちゃいましたよ。
レシピでは仕上げにふりかけるのは粉砂糖だけなんですが、シナモンもプラスしていただきました。
甘さ控えめで素朴なお味。おやつだけでなく、朝食やブランチにもよさそう(^m^)

d0122397_0275160.jpg


そして、お次が「パーフェクトスープ」→

d0122397_031432.jpg


お野菜たっぷりで栄養満点!こちらもとっても簡単にできます。
味付けも塩こしょうのみで、牛乳や野菜本来の甘さが引き立ちます。

d0122397_0322989.jpg


今回は、鮭のホイル包み焼きなんかと共に、夕食の一品としていだだきましたが、こちらもパンを添えて朝食やブランチとしてもいいですね♪

d0122397_0363677.jpg


明治おいしい牛乳は、スーパーで購入し普段からもよく利用させていただいてるものなので、特に目新しさはないけど、その分、安心して利用できますね。

d0122397_043763.jpg


自分でレシピ等色々考えるのも楽しいけど、こうしてプロが考案してくださったレシピを試してみるのも勉強になっていいですね。

ご馳走様でしたぁ(*^ー^)

ちなみに・・・
私のクックパットでのキッチンはこちらです→
ブログでご紹介したものの中から、自分で特に気に入ったレシピ等(自身の記録がてら)、ぼちぼちUPしていってます。
最近さぼり気味なので、また頑張ってUPせねば・・・(^^;

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2016-03-26 16:30 | Cooking

本日2件目の投稿。
まずは、最初にご紹介すべきとも言える卵かけご飯。美味しい醤油を使った定番中の定番。

d0122397_0144435.jpg


あまくちしょうゆ(小さじ1/2)に漬け込んだ卵の黄身を、漬け込んだしょうゆと共に炊き立てのアツアツご飯にトッピング(^^♪

d0122397_0145689.jpg


もうそれだけで、ご馳走ですよね?!
あとはお漬物やちょっとした小鉢なんかがあれば、十分! 朝ご飯や呑んだ後の〆のご飯にも最適~^^

d0122397_014797.jpg


↑この時の小鉢は、こちらも簡単なココナッツ香るきんぴらごぼう。
味付けは、シンプルに「あまくちしょうゆ」のみですが、ココナッツの甘い香りとしょうゆの香ばしい香りが何気に食欲をそそります。

d0122397_23572184.jpg


【きんぴらごぼう】 2人分

◆材料◆
ごぼう・・・20cm位
人参・・・1/2本
あまくちしょうゆ・・・小さじ1
ココナッツオイル・・・小さじ1/2
一味唐辛子・・・適量

◆作り方◆
① ごぼうは皮をそぎ取り、ささがきにし、水に浸してアクをぬく。
  人参は千切りにしておく。
d0122397_23573827.jpg

② 鍋またはフライパンにココナッツオイルと①を入れ、しんなりするまで炒める。
d0122397_23574960.jpg

③ しょうゆをまわし入れて、炒め合わせ香ばしい香りがしてきたら火を止める。
d0122397_2358192.jpg

④ お好みで一味唐辛子をかけていただく。

もちろん、お弁当にもOKです。

d0122397_23583071.jpg


一緒に入れた出汁巻き卵にも、「あまくちしょうゆ」を使ってますよ。
こちらはこれだけだと、ちょっと色が濃すぎるので、あくまで隠し味程度で・・・ね(^^;

d0122397_011384.jpg


↑一緒に添えてるのは、この時季になるといつも作るふき味噌。(→
この味噌も、ホシサン様のものを使えば美味しいだろうなぁーと思いつつ・・・
以前にも一度レシピUPしてますが、また今年も時間があれば、UPしてみようかと思ってます。

さて、ホシサン様の「あまくちしょうゆ」
色々とご紹介してきましたが、本当に何でも使えて、これ1本あるととっても便利!
モニター投稿は今日までですが、まだお醤油は残ってるので、残りも色々と楽しみたいと思います。

創業明治三十九年★味噌醤油醸造元ホシサン
九州熊本の味噌・醤油醸造元ホシサン☆ファンサイト参加中

そうそう、今回使ったココナッツオイルもモニターでいただいたものです。→
ココナッツオイルは酸化しにくいオイルなので、こちらもチビチビとゆっくり楽しませていただいてます。
あっ、ちなみにご紹介し損ねてますが、この時にも使ってますよ→

トランス脂肪酸0!エキストラヴァージンココナッツオイル
BeGarden~ビー・ガーデン~ファンサイト参加中

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2016-03-25 22:42 | Cooking

今日は、昨日の予告通り、ホシサン様のあまくちしょうゆを使ったレシピをかけこみで続けて2件ご紹介します。

まずは、爽やかなマスタードしょうゆに、ほろ苦い菜の花が美味しい簡単な炒め物から。。。
5分もあれば出来ちゃいますよ^^

d0122397_23313819.jpg


【菜の花と豚肉のマスタードしょうゆ炒め】 1人分

◆材料◆
菜の花・・・適量
豚薄切り肉・・・60g
あまくちしょうゆ・・・小さじ1
粗挽き粒マスタード・・・小さじ1
オリーブオイル・・・適量

◆作り方◆
① 豚肉と菜の花は食べやすい大きさに切る。
  小さめの器で、しょうゆとマスタードを合わせておく。
d0122397_23301737.jpg

② フライパンにオリーブオイルを熱し、豚肉を広げて焼く。
d0122397_23303859.jpg

③ 菜の花を加え、しんなりするまで炒める。
d0122397_23305074.jpg

④ ③に予め合わせておいた しょうゆとマスタードをまわしかけ、さっと炒め合わせて火を止める。
d0122397_233153.jpg


これ、お弁当にも入れたのですが、マスタードの酸で時間が経つと菜の花の色がちょっと悪くなっちゃいますね(^^; でも、それさえ気にしなければ味は◎です。

d0122397_23384134.jpg


筍の煮物なんかと共に・・・春ですね♪

創業明治三十九年★味噌醤油醸造元ホシサン
九州熊本の味噌・醤油醸造元ホシサン☆ファンサイト参加中

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2016-03-25 22:00 | Cooking

何だかまた今日は少し冷え込んできましたね。
もう3月も終わりだというのに・・・と言っても、いつも桜が咲く頃も案外、花冷えで寒かったりしますもんね。

そんな時は鍋!ってことで、今日は家にある豚バラ切り落とし肉で、簡単にキムチ鍋などいかがでしょうか?
いつもは、コチュジャンも使うのですが、この時はあいにく切らせていて、普通のいつものお味噌だけですが、それでも十分美味しくできますよ^^

d0122397_1910615.jpg


【キムチ鍋】 4人分

◆材料◆
豚バラ切り落とし肉・・・500g
キャベツ・・・1/2玉
ニラ・・・1束
玉ねぎ・・・1個
もやし・・・1袋
じゃがいも・・・2個
しめじ・・・1パック
厚揚げ・・・2個
ちくわ・・・2本
キムチ・・・1パック

<鍋つゆ>
あまくちしょうゆ・・・50cc
味噌・・・50cc
みりん・・・50cc
酒・・・50cc
豆板醤・・・大さじ1
中華出汁の素・・・小さじ1~2
にんにくパウダー・・・小さじ1
水・・・600~800cc

◆作り方◆
① 鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したら、鍋つゆの材料を加えて味を整える。
  ※辛さ等お好みで調節してください。(後でキムチが入るので、ここでは多少控えめに。)

② キムチと共に、食べやすい大きさに切った具材を加えていただく。

締めには、うどんや中華そばを入れても美味しいのですが、ご飯とピザ用チーズでリゾット風にするのもおススメです。もちろん、チーズではなく、ご飯+卵で雑炊風でもいいですよ。
お好きなものを加えて、美味しい出汁を最後まで楽しんでくださいね!

d0122397_19194958.jpg


実はこれ、随分前に作って撮影していただものの、UPし損ねていただものです(^^;
使ったのは、↓こちらのお味噌とお醤油だったりしますからね。

d0122397_1924398.jpg


このお醤油は、ありがたいことに今もまた2回目のモニターをさせていただいてるのですが、これは1回目のお醤油だったり。。。(こちら→
そして、このお味噌。覚えてる方いらっしゃいますか? 
そうです。これもあまくちしょうゆと同じく、ホシサン様のものです。祖母の思い出と共にご紹介し「素敵なブログ賞」をいただいたこちらの記事です→
また「素敵なブログ賞」については、この時に書かせていただいてます→

創業明治三十九年★味噌醤油醸造元ホシサン
九州熊本の味噌・醤油醸造元ホシサン☆ファンサイト参加中

2回目のお醤油モニター期日も明日と迫っており、せっかくなので今更ながらご紹介させていただきましたが、明日もまたもう1つ、この「あまくちしょうゆ」を使った簡単なレシピをご紹介させていただきたいと思ってます。(もちろん、今回いただいたお醤油を使ったものですよ^^)
よろしければ、お付き合いくださいね!

【20名募集】寒い冬にぴったり♪鍋でおいしい麺プレゼント ←参加中

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2016-03-24 22:22 | Cooking

網で焼いた椎茸が香ばしい! そんなちょっとしたひと手間で断然美味しくなる! 
今日は、そんな胡麻和えレシピです。

d0122397_22342488.jpg


【椎茸とおくらの胡麻和え】 2人分

◆材料◆
椎茸・・・大2個
おくら・・・4~5本
白いり胡麻・・・大さじ1
あまくちしょうゆ・・・小さじ1.5
砂糖・・・小さじ1/2(お好みでなくても可)

◆作り方◆
① 椎茸は石突を切り落とし、網で両面香ばしく焼いて、食べやすい大きさに切っておく。
d0122397_228182.jpg

d0122397_2282720.jpg

② おくらは塩茹でし、ヘタを落とし、食べやすい大きさに切る。
d0122397_229480.jpg

③ すり鉢に胡麻を入れて、すりこぎですり、しょうゆとお好みで砂糖を加えてすり混ぜる。
d0122397_2292679.jpg

d0122397_229148.jpg

④ ③に①と②を加えて和える。
d0122397_2294155.jpg


あまくちしょうゆは、もちろんホシサン様のものです。
普通の濃口醤油に比べて塩分控えめで甘みがあるので、今回は少しだけ砂糖を追加しましたが、お好みで砂糖を使わなくてもOKです。

d0122397_22245124.jpg


九州熊本の味噌・醤油醸造元ホシサン☆ファンサイト参加中

胡麻和えの椎茸は、月ヶ瀬の産直で買ってきた原木椎茸を使いました。
この日(月ヶ瀬へ行ったその日帰ってからの晩御飯)の献立は、他にも産直食材(→)尽くしで、ふきのとう、紅生姜、やはり椎茸なんかの天ぷらに、沢庵、小梅の梅干し等。そして、かぼちゃの煮物は月ヶ瀬のお弁当にも入れたこちらのもの→

d0122397_22114282.jpg


産直、大好きです(*^-^)

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2016-03-23 22:36 | Cooking

昨日に引き続き、先日のお花見弁当に入れた一品です。

d0122397_23533864.jpg


ぱぱっと炒めるだけで、レシピというほどのものではないのですが・・・(^^;
ホワイトペパーとチャービルが決め手の炒め物。何気ない炒め物でも、スパイスを使うだけでぐっと味わい深くなります。

【舞茸とアスパラベーコンのソテー】 2人分

◆材料◆
舞茸・・・1パック
アスパラ・・・2~3本
ベーコン・・・2枚
オリーブオイル・・・適量
岩塩・・・適量
GABANホワイトペパー(ホール)・・・適量
GABANチャービル・・・適量

◆作り方◆
① 舞茸は適当な大きさに手でほぐし、アスパラは長さを4等分に切り、ベーコンも食べやすい大きさに切る。

② フライパンにオリーブオイルを熱し、ベーコン、アスパラ、舞茸を順に加えて炒める。

③ ②に火が通ったら、ホワイトペパーを挽いて、塩で味を整え、火を止める。

④ 皿に盛り、チャービルをふりかける。

d0122397_23533864.jpg


今回使用したスパイス類は・・・↓この中からホワイトペパーとチャービルをチョイス。

d0122397_002727.jpg


チャービルはパセリによく似ていて、使い方に迷ったら、パセリが合うお料理ならチャービルも間違いありません。
香味はパセリより繊細で、ほのかに甘さも感じさせる香りです。香味がデリケートなので、高温、長時間の料理は避け、仕上げに加える、またはできあがりに振って使うとよいです。
また、ホワイトペパーについては、前に記載済ですので、こちらをご参照ください→

春のごちそう料理レシピ
春のごちそう料理レシピ  スパイスレシピ検索

d0122397_025171.jpg


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2016-03-22 23:57 | Cooking