ブログトップ

candy&sarry&・・・

<   2015年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

ハロウィンですね♪ 皆さまどのように過ごされるのでしょうか?
イベントにお出かけ?それともおうちパーティ?

今週はおうちハロウィンにちなんで、色々と手軽につまみやすいお料理ということで、ココット型で作るプチグラタンやから揚げ、ホットサンド、サラダ、手まり寿司等をご紹介してきたのですが、肝心なものがないですよね?! おうちパーティに欠かせないもの!
やっぱりこれだけ揃ったら、あとはデザートですよね?!

d0122397_2332948.jpg


お料理に時間をとられて、デザートまで気にかけて作ってる時間はない!(><)
・・・って方でも大丈夫! これなら、今からでも間に合います(^o^)/
フルーツを切って、それぞれの材料とグラスを用意して並べておけば、それでOKです。

【ヨーグルトパフェ】

◆材料◆
プレーンヨーグルト
アイスクリーム
フルーツグラノーラ
お好きなフルーツ(りんご、バナナ、みかん、等)
市販のお菓子(チョコポッキー、パイ、クッキー等)
カラースプレーチョコ、アラザン

◆作り方◆
① グラスにフルーツグラノーラ、ヨーグルト、フルーツグラノーラ、ヨーグルトと層になるように順に入れる。

② アイスクリームをのせ、フルーツやお菓子、スプレーチョコ、アラザンを好きにトッピングする。

d0122397_23561089.jpg


今回用意した材料は上記に書いたものだけですが・・・他には生クリームやフルーツソース、チョコソース、シナモンシュガーなんかもあれば、尚いいですね。アイスも数種類、フルーツももっと色々あればさらに豪華になるし、嬉しいかも?!

d0122397_23562496.jpg


それぞれ好きな時に好きなように作ってもらえるスタイルにしておけば、よりパーティらしく、楽しみながら作って食べることができますよ^^

d0122397_013425.jpg


おうちパーティーの料理レシピ
おうちパーティーの料理レシピ


【ピエトロ】家族みんなでつくろうワイワイレシピ大募集! ←参加中

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2015-10-31 09:30 | Sweets & Bread | Comments(0)

今週はハロウィンに向けて、おうちパーティなんかで手軽につまみやすいお料理をご紹介していってますが、今日もそんな感じのお料理です。

d0122397_18242053.jpg


ぱくっと一口サイズで食べやすい!2種類の手まり寿司(*^o^)
2種類と言ってもトッピングを変えるだけで、中身は同じなので、あっという間にできます。

【一口てまり寿司】 1人分

◆材料◆
温かいご飯・・・125g
mizkanすし酢・・・小さじ2強
チーズ(小さめのさいの目切り)・・・10g
白ごま・・・適量
生ハム・・・3枚
レッドオニオン(スライス)・・・適量
白菜キムチ・・・適量
焼き海苔(5mmx10cmカット)・・・6本
アボカド(スライス)・・・5切
レモン汁・・・少々

◆作り方◆
① 温かいご飯にすし酢を混ぜて酢飯を作り、チーズと白ごまも混ぜ合わせる。
d0122397_18294573.jpg

② 手に水をつけ、①を5等分して丸く握る。
d0122397_18295475.jpg

③ ②の3つに生ハムを巻き、アボカドとオニオンをトッピングする。
d0122397_1830797.jpg

④ 残りの2つは海苔を交差させて貼り付け、アボカドとキムチをトッピングする。
d0122397_18302137.jpg


酢飯は、温かいご飯にmizkanすし酢を混ぜるだけで完成。合わせ酢を作る手間要らずで、少しだけ残ったご飯で作りたいってときにでもすぐにできます。
あとは有り合わせの具材を混ぜたり、のせたり・・・
これなら、おうちパーティに限らず、急な来客のおもてなしにも慌てずにすみますよね?!

d0122397_18373926.jpg


酢飯って案外何にでも合うので、色々試してみるのも楽しいですよ(^^♪

d0122397_18491452.jpg


SUSHI+の料理レシピ
SUSHI+の料理レシピ  広がる!SUSHI+

d0122397_18482341.jpg


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2015-10-30 21:14 | Cooking | Comments(0)

本日2本目の投稿は、お約束(?!)のおうちハロウィン簡単レシピ^^
と言っても、特にかぼちゃなんかを使ってるわけでもないし、ハロウィンデコでも何でもないんですが・・・ね(><)
昨日同様、つまみやすいレシピってことで、中にはこういうサラダがあってもいいんじゃないでしょうか(^^;

d0122397_0255838.jpg


アボカドの皮を器にして、切って混ぜるだけ! 
カルダモン香る爽やかなサラダが出来上がりました。

【アボカドボートサラダ】 1人分

◆材料◆
アボカド・・・1/2個
生ハム・・・2枚
レッドオニオン・・・1/8個
チーズ・・・10g
レモン汁・・・1/8個分
オリーブオイル・・・小さじ1/2
ヨーグルト・・・小さじ1
カルダモンパウダー・・・適量(軽くひとふり)
ブラックペパー・・・適量(軽くひとふり)

◆作り方◆
① アボカドは半分に切って種を取り除き、皮の際に包丁を入れ、皮を破かないように中身を取り出す。
  取り出した中身は、小さめにカットし、変色を防ぐため、レモン汁をふりかけておく。
d0122397_02569.jpg

② レッドオニオンは皮を剥いて半分に切り、繊維を切るように横に薄切りにする。
  チーズは5mm角位のさいの目切り、生ハムも小さめにカットする。

③ 全ての材料をボウルに入れて和える。
d0122397_0253186.jpg

④ アボカドの皮に、こんもりと盛り付ける。
d0122397_0254438.jpg


今回は、GABANカルダモンパウダーを使用しました。
カルダモンはサフラン、バニラに次いで高価なスパイス。清涼感のある芳香、ピリッとした辛みとほろ苦さで、カレーやひき肉料理によく合いますが、甘いものにも合うので、スイーツなんかにも使えます。

d0122397_0261619.jpg


スパイスがなくてもお料理はできるけど、ちょっとあるだけで風味よく仕上がり、抜群の効果を発揮します。 このカルダモンや先ほどご紹介したクミンもそうですが、香りが強いものが多いので、特に最初は入れすぎないように、隠し味程度に少量だけ使うのがおススメです。

ハロウィン料理レシピ
ハロウィン料理レシピ  スパイスレシピ検索

でも、やっぱり・・・ハロウィンにはかぼちゃを使ったサラダがいい!って方には・・・
こちらもおススメですよ^^→

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2015-10-29 23:20 | Cooking | Comments(0)

ハロウィンレシピの前に・・・
今日が投稿締め切りのモニターがあったので、そちらを先にご紹介させてください(^^;

d0122397_2150739.jpg


一年中出回ってる蓮根ですが、旬は秋口から冬にかけて。まさにこれからの季節です。
秋口に出荷される新レンコンは柔らかくあっさりとしていて、晩秋から冬のものは粘りが出て甘味もまします。
そんな旬の蓮根を味わうべく、こだわりの塩を使った塩きんぴらにしてみました。

【クミン香る♪ 蓮根の塩きんぴら】 1人分

◆材料◆
蓮根・・・50g(皮を剥いた正味量)
人参・・・10g
青ネギ(小口切り)・・・適量
ごま油・・・小さじ1/2
◎白ごま・・・ひとつまみ
◎みりん・・・小さじ1/2
◎塩・・・少々
◎クミンパウダー・・・軽くひとふり

◆作り方◆
① 蓮根と人参は縦に4等分して薄切り(いちょう切り)にする。

② 鍋にごま油を熱し、①を炒め、◎を加えてさらに炒め、味を整える。

③ 器に盛り、あれば彩りに青ネギを散らす。

クミンと言えば、皆さんご存知のカレーの香り。シンプルな塩きんぴらにほんの少し加えるだけで風味豊かになりますが、香りが強いので、くれぐれも入れすぎにはご注意を!
あればパウダーよりホールの方がいいかもしれません。(ホールの場合は、最初にごま油で炒め、香りがたってから蓮根と人参を加えてくださいね。)
クミン自体には辛みはないので、お好みで一味唐辛子を加えてもいいですよ。

さて、今回使用したこだわりのお塩ですが、以前「栗おこわ」のときにご紹介させていただいた「二千年塩」です。

d0122397_2245796.jpg


久米島の海洋深層水100%を天日干しにしたという、ミネラル豊富でまろやかな甘味のある天然塩。(詳細はこちらをご覧ください。→
こうした旬の素材を味わうべくシンプルな味付けのものは、やっぱり美味しいお塩に限りますね!シャキシャキの蓮根が美味し~い♪

ebipファンサイトファンサイト参加中

d0122397_22265892.jpg


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2015-10-29 21:58 | Cooking | Comments(0)

一昨日、昨日と・・・今週末はハロウィンということで、今日も(今週いっぱいは)引き続きおうちハロウィンにもおススメの簡単お料理とちょっぴりアレンジをご紹介したいと思います。

d0122397_22394149.jpg


まずはこの時(→)のお花をアレンジして、こんな風にしてみましたよ。
シャンパングラスと小さなココット型に分けて、高さの変化をつけて楽しい雰囲気に(^^♪
グラスの足元に巻いたのは髪の毛を束ねたりするシュシュ。ホントはリボンを巻きたかったのですが、ちょうどいいものがなくて、あるもので代用することに。

d0122397_22503934.jpg


そして、今日のレシピはそんな楽しい雰囲気に合わせて・・・ぱくっと手軽につまみやすいホットサンドを作ってみました(^O^)/

d0122397_2392476.jpg


【生ハムとチーズのホットサンド】 1~2人分

◆材料◆
食パン(5枚切)・・・2枚
生ハム・・・2枚
ピザ用チーズ・・・30g
キャベツ・・・1/2枚
粒マスタード・・・適量
バター・・・適量

◆作り方◆
① 食パンの耳を落とし、バターと粒マスタードを塗り、うち1枚をホットサンド器にセットし、生ハムものせる。
d0122397_238659.jpg

② 千切りにしたキャベツ、チーズを順にのせ、上から食パンでフタをするようにのせ、手で押えながらホットサンド器のフタをする。
d0122397_2395743.jpg

d0122397_23101456.jpg

d0122397_2310374.jpg

③ 両面にこんがりと焼き色がつくまで焼いて、取り出し、食べやすい大きさにカットする。
d0122397_2384024.jpg


ホットサンドメーカーは、最近では電気で両面一度に焼けるタイプのものが主流だと思いますが・・・
私が使用したホットサンド器は、ガスにかけるタイプのオーソドックスなものです。
ガスでまず片面を焼いて、そのままひっくり返して裏面も焼きます。
両面にウルトラマンの焼き型がつくお気に入りのもので、もうかれこれ20年ほど前から愛用してまぁす。 どうです?なかなかかわいいでしょ?!(*^m^)

d0122397_2344359.jpg


カットしちゃうと、何だかよくわからなくなりますが・・・ね(^^;

d0122397_23253297.jpg


ハロウィンのフラワーアレンジと料理レシピ
ハロウィンのフラワーアレンジと料理レシピ


お花があると、食卓が華やかになっていいですね♪

d0122397_22394149.jpg


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2015-10-28 23:26 | Sweets & Bread | Comments(0)

スパイスは使い慣れない人からすれば、一見ハードルが高そうに思われがちですが、そんなことはありません。
うまく使えば、簡単なお料理でもほんのひと手間で味わい深くなり、またお料理上手にもみられ、いいことずくめです(^m^)

d0122397_23284239.jpg


複数のスパイスを使ってますが、わかりやすいように全て同量としました。
袋を使うので、手も汚さずに簡単!

【スパイスが決め手の塩から揚げ】 3人分

◆材料◆
鶏もも肉・・・450g
◎岩塩・・・・小さじ1/2
◎オールスパイス・・・小さじ1/2
◎パプリカパウダー・・・小さじ1/2
◎ジンジャーパウダー・・・小さじ1/2
◎あらびきガーリック(またはガーリックパウダー)・・・小さじ1/2
◎ブラックペパー・・・小さじ1/2
片栗粉・・・大さじ1
小麦粉(薄力粉)・・・大さじ1
サラダ油(揚げ油)・・・適量

◆作り方◆
① 厚手のビニール袋等に食べやすい大きさに切った鶏もも肉を入れる。
  予め合わせておいた◎を加えて、鶏肉にまんべんなくからむように、
  袋の上から手でよく揉みこむ。
  そのまま10分以上おいて味をなじませる。(この状態で冷蔵庫で一晩おいても可)
d0122397_23285586.jpg

② ①の袋に片栗粉と小麦粉を加え、袋をふって鶏肉全体に粉をまぶしつける。

③ 中火で油を熱し、鶏肉を揚げる。

d0122397_23284239.jpg


下記の今回モニターとしていただいた中からはオールスパイスを使用しましたが、他にも使ったスパイス類は全て、GABAN様のものです。 GABAN様のスパイスは普段から常備し、愛用中^^
オールスパイスは、ちなみに昨日のグラタン(→)にも使用してます。

d0122397_23333236.jpg


ハロウィン料理レシピ
ハロウィン料理レシピ  スパイスレシピ検索

色々なスパイスを使ってますが、辛くはないので、お子様でも大丈夫(^-^)V
簡単にできて、大人も子供もみんな大好きな鶏から揚げは、普段の食卓やお弁当はもちろん、おうちハロウィンにもおススメです。

おうちハロウィンには、大皿盛りでところどころにスライスチーズをおばけ方にカットしたものを散らしたり、マッシュしたかぼちゃをジャック・オー・ランタンのような形にして置いたりしても楽しいし、100均なんかで売ってるカラフルな紙コップいくつかに分けて盛り付け、つまようじにマスキングテープを旗のように巻いて作ったピックを刺しても、食べやすくて、よりパーティっぽくもなり、いいですね♪

・・・と言いつつも↓画像は普段の食卓(><)

d0122397_23295167.jpg


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2015-10-27 23:35 | Cooking | Comments(0)

今週末はハロウィンですね! 
ここ最近は日本でもすっかりメジャーとなり、子供というより若者を中心としたイベントになりつつありますが、仮装パーティい出かけるなんて方もいらっしゃるのでしょうか?
ちょうど週末だし、おうちパーティなんかもいいですね(^o^)/

d0122397_22531541.jpg


そんなおうちパーティには、お料理と共にお花も飾ってみてはいかがでしょうか?
ジャック・オー・ランタンに無造作に活けたお花(*^-^) 
これだけでも、普段の食卓がぐっとパーティっぽくなりますよね?!

d0122397_22571295.jpg


そして、今回のお料理もちょっとハロウィンを意識して・・・かぼちゃを使いました(^m^)

【かぼちゃと鶏肉のグラタン】  ココット型(φ8.5x5cm) 2個分

◆材料◆
かぼちゃ・・・60g
鶏もも肉・・・60g
舞茸・・・30g
バターまたはマーガリン・・・10g
薄力粉・・・大さじ1
牛乳・・・150cc
ピザ用チーズ・・・20g
塩・・・適量
ホワイトペパー・・・適量
オールスパイス・・・適量
パプリカパウダー・・・適量

◆作り方◆
① かぼちゃは種をと取り除き、3~5mm位の小さめの薄切りにする。
  鶏肉も一口大より小さめに切る。舞茸は手で小さめに裂いておく。
d0122397_2254772.jpg

② 鍋に中火でバターを熱し、かぼちゃと鶏肉を加えて炒める。
d0122397_22541918.jpg

③ 鶏肉の表面が白くなったら、舞茸も加えて炒め、さらに薄力粉を加えて炒める。
d0122397_22545291.jpg

④ 薄力粉が馴染んだら、牛乳を加えてトロミがつくまで、絶えず焦げ付かないように底からかき混ぜながら煮る。
d0122397_2255537.jpg

⑤ ココット型に入れ、ピザ用チーズをトッピングし、オーブントースターで5分ほど、焦げ目がつくまで焼く。
d0122397_22551711.jpg

d0122397_22552849.jpg

⑥ 美味しそうな焦げ目がつけば取り出し、あればパプリカパウダーをふりかける。
d0122397_22554088.jpg


色々なお料理がならぶパーティには、ココット型で小さく作っても。。。
また逆に大きめの器で作ってどんと真ん中に置き、取り分けるようにしてもいいですね!

d0122397_22425390.jpg


何にしろ、食卓に花があるって、いいもんですねぇー^^

ハロウィンのフラワーアレンジと料理レシピ
ハロウィンのフラワーアレンジと料理レシピ


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2015-10-26 23:08 | Cooking | Comments(0)

食欲の秋は、本当に美味しいものがいっぱいですね! 
今日はそんな中の1つ、秋鮭を使った簡単レシピ。

d0122397_22363262.jpg


バタポン(バターポン酢)風と書きましたが、使ったのはバターではなく、小岩井マーガリン(醗酵バター入り)です。

d0122397_223612100.jpg


醗酵バターと醗酵バターを作る工程で絞り出された醗酵バターミルクをあわせることで、華やかな香りと豊かな味わいに仕上げられたというまるでバターのようなおいしさのマーガリン。

そんなマーガリンでこんがりとソテーした秋鮭に、さらにマーガリン+ポン酢のソースをかけていただきます。

【サーモンのバタポン風ソテー】

◆材料◆
生鮭・・・2切
薄力粉・・・適量
カルダモンパウダー・・・適量
塩、こしょう・・・適量
酒または白ワイン・・・大さじ2~3
小岩井マーガリン(醗酵バター入り)・・・大さじ1と2/3
ポン酢・・・適量

◆作り方◆
① 生鮭に塩こしょうし、酒または白ワイン(大さじ1)をふりかけ、5~10分程おく。

② クッキングペーパーではさむようにして①の水気をとる。
  薄力粉にカルダモンを混ぜたものを、両面に軽くはたくようにしてつける。

③ フライパンにバターを熱し、中火で②の皮目を下にして焼き、フライパンを揺すりながら焦げ目をつける。
d0122397_22495667.jpg

④ 裏返して同様に焦げ目をつけ、酒または白ワイン(大さじ1~2)を加え、フタをして蒸し焼きにし、中まで火を通す。
d0122397_2250425.jpg

⑤ 皮目を上にして皿に盛り、マーガリン(小さじ1ずつ)をトッピングし、ポン酢をかける。
d0122397_22363262.jpg


サーモンソテーの添えたほうれん草も、同様にマーガリンでソテーして塩こしょうで味付けしたものです。

d0122397_22493270.jpg


他には、白菜と里芋・チキンのキムチクリームシチュー、かにカマとチーズのサラダ。
キムチクリームシチューには、丹波篠山の黒豆枝豆も入ってますよ。
サラダにも、マーガリンと一緒にモニター品としていただいたチーズを使ってます^^

d0122397_22565973.jpg


おうちパーティーの料理レシピ
おうちパーティーの料理レシピ


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2015-10-24 22:53 | Cooking | Comments(0)

低糖質パンを使って、たっぷりお野菜の13品目パンサラダを作ってみました。

d0122397_024174.jpg


【13品目のパンサラダ】 1~2人分

◆材料◆
低糖質パン・・・1本
リーフレタス(手で適当にちぎる)・・・1枚
キャベツ(千切り)・・・1/2枚
水菜(3cm位の長さに切る)・・・適量
きゅうり(3mm位の輪切り)・・・3cm位
レッドオニオン(半分に切り、繊維を切るように横に薄切り)・・・1/8個
トマト(一口大に切る)・・・1/4個
おくら(塩茹でして縦半分に切る)・・・3本
黒豆枝豆(塩茹でして、鞘から取り出す)・・・10粒
かぼちゃ(3~5mmの薄切り・一口大)・・・適量
蓮根(皮を剥いて3mm位の薄切り・一口大)・・・適量
チーズ(5mm角に切る)・・・15g
かにカマ(適当な長さに切り、手で裂く)・・・1~2本
シーザードレッシング・・・適量

◆作り方◆
① パンは縦半分に切り、さらに横に6等分位の一口大に切る。
d0122397_025291.jpg

② フライパンを熱し、パンを転がしながら、こんがりと焼き目をつける。
d0122397_03766.jpg

③ パンを取り出したフライパンで、そのままかぼちゃと蓮根を焼く。
d0122397_03158.jpg

④ 他の下ごしらえした野菜と②、③を皿に盛り、ドレッシングをかける。
d0122397_033083.jpg


低糖質パンが香ばしくて、これ思った以上に美味しかったです。
パンや野菜は、バターやオリーブオイルで焼いても美味しいと思いますが、テフロン加工のフライパンで、油を敷かずにこんがりと焦げ目がつくまで焼きました。
ちょっと甘めのパンがシーザドレッシングとよくあって、たっぷりのお野菜と共にもりもりいただけます。
ホント、お皿に盛りすぎくらいなんですが、これ一人でぺろっといただいちゃいました(^^;

低糖質パンはそのまま食べても美味しいし、先日(→)のホットドックも美味しかったんですが、個人的には今回のこのパンサラダがヒットでした。
ちなみに、別の日にはガーリックトーストにもしてみた↓のですが、ガーリックトーストにはちょっとパンが甘すぎるかな?って感じでした。

d0122397_0175728.jpg


なので、このパンサラダは超おススメ・・・私の一押しです♪

糖質88%カットのパンにたっぷり野菜と、とってもヘルシーなので、ダイエットや糖質制限中でも安心していただけますよ(^m^)

d0122397_02058.jpg


おとぎの国ファンサイト参加中

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2015-10-24 00:23 | Cooking | Comments(0)

うまソース トマトタイプで、今度はナポリタン(^^♪
これ1本で味付けラクラク! レシピはこちら→

d0122397_0374745.jpg


レシピの具材に、舞茸とにんにくを追加して・・・
d0122397_0305994.jpg


サラダ油の代わりにオリーブオイルで炒めて・・・
d0122397_0331472.jpg


さらに炒めて、うまソース トマトタイプ1本で味付け。
d0122397_0333236.jpg


お皿に盛り・・・
d0122397_0352999.jpg


仕上げにパルミジャーノチーズをパラパラと^^
d0122397_0295023.jpg


とっても簡単に、味付けが決まる! これ、ピザソースの代わりに使ってもよさそうです。
d0122397_037315.jpg


今どきのイタリアンやオシャレなカフェではなく、昔ながらの喫茶店にあるこれぞナポリタンって感じのお味。何だかとっても懐かしいような、ほっとするような・・・^^

d0122397_0374745.jpg


ハンバーグの料理レシピ&レポート
ハンバーグの料理レシピ&レポート


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2015-10-22 22:23 | Cooking | Comments(0)