ブログトップ

candy&sarry&・・・

<   2015年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

たまに食べたくなる鶏の唐揚げ。 大人も子供も大好きですよね?!

d0122397_23123433.jpg


家で作る時は、その時々の気分で、醤油ベースにしたり、塩ベースにしたり、ハーブやスパイスを効かせてみたり・・・と色々なのですが、基本はやっぱり醤油ベースが多いかな?

そんな鶏唐揚げを今回は、ホシサン様からいただいた「あまくち醤油」ベースで作ってみました。

d0122397_23113220.jpg


九州醤油の定番であるという「あまくち醤油」 そのまま舐めてみると、やっぱりかなり甘めなお醤油。
でも、これ1本で「旨み・甘み・コク」を兼ね備えているので、お料理の味付けにはもってこいです。
万能調味料としてどんなお料理にも使え、一般的なこいくち醤油に比べて約20%も塩分を抑えているのだとか。

創業明治三十九年★味噌醤油醸造元ホシサン
九州熊本の味噌・醤油醸造元ホシサン☆ファンサイト参加中

d0122397_23192088.jpg


一口大にカットした鶏肉を、このホシサンのあまくち醤油とガーリックパウダー、ブラックペパーで漬け込んで、片栗粉をつけて揚げただけ。
普段は醤油ベースの場合、みりんやお酒を少し入れたりするのですが、必要なし。 あまくち醤油だけで味が決まるのは嬉しいですね!

d0122397_23124189.jpg


この日も暑かったので、つるつると食べやすい冷麺と共にいただきました^^

d0122397_23303119.jpg


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2015-07-31 23:32 | Cooking

この時(→)の残りの新しょうがを使って作ったもの。

d0122397_2361898.jpg
d0122397_2362787.jpg


<その1>甘酢漬け(↑真ん中)  いわゆるお寿司屋さんの「がり」です。 

d0122397_2382235.jpg


薄く切った新しょうが(100g)を塩でもんで、甘酢(酢3:砂糖2)に漬けるととっても綺麗なピンク色になります。

d0122397_23105644.jpg


<その2>ジンジャーシロップ(↑右)  しょうがエキスたっぷり! これを炭酸水で割ると、お馴染みのジンジャーエールに。

d0122397_23214457.jpg


薄く切った新しょうが(100g)とザラメに少しの水(100cc)を加え、ことこと30分程煮出し、最後にレモン汁(小さじ2)を加え、そのまま冷めるまで置いてしょうがを取り出します。
こちらもザラメでなく、白砂糖で作って酸(レモン)を加えると綺麗なピンク色になりますよ!

d0122397_23122171.jpg


<その3>佃煮(↑左)  シロップを作った後のしょうがを使って。甘めの仕上がりです。

d0122397_2337323.jpg


シロップを作った後のしょうがにちりめんじゃこをたっぷりと加え、醤油とお酒(各大さじ1)で煮ました。

d0122397_23383163.jpg


すぐブログに書くつもりで、レシピは頭の中に控えてたのですが・・・時間が経つと分量があやふや(><)
新しょうがは確か200gくらいしかなかったので、甘酢とシロップ(佃煮)と半々で、それぞれ100g分ずつくらいで作ったはず。 あとは・・・(一応、思い出しながら書いてみましたが、ちょっと怪しいかも?です)
ちなみに、これらを作ったのは2週間ちょっと前です(^^; 

甘酢漬けや佃煮は、作っておくとお弁当なんかにも重宝します。

d0122397_23301654.jpg

d0122397_23302427.jpg


この時期だけ出回る新しょうが。 次はまた来年ですね!

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2015-07-30 23:34 | Cooking

言っても仕方ないのですが・・・暑い!!! どうにかならないものですかねぇー?(^^;
・・・ということで、今日も暑い夏にぴったりな冷たいパスタのご紹介です。

d0122397_134296.jpg


アボカド、トマト、生ハムといった王道の組み合わせに、ピエトロ様の定番ドレッシングで味付け。
簡単なのに、間違いのない美味しさです♪

【アボカド・トマト・生ハムの冷製パスタ】  1人分

◆材料◆
スパゲティ・・・100g
アボカド・・・1/2~1個
トマト・・・1/2個
生ハム・・・3枚
ピエトロドレッシング 和風しょうゆ・・・大さじ2

◆作り方◆
① たっぷりの沸騰した湯に塩(分量外)を入れ、スパゲティをパッケージの表示通りに茹でる。

② アボカドとトマトは食べやすい大きさ(一口大)に切り、大さじ1のドレッシングでマリネしておく。
d0122397_19484.jpg

③ スパゲティが茹で上がったら、冷水にとってしめ、大さじ1のドレッシングで和えて皿に盛る。
d0122397_195860.jpg

④ ③に②と半分に切った生ハムをトッピングする。
d0122397_1101259.jpg


使用したドレッシングは、ピエトロ様の定番商品である「和風しょうゆ」(↓左)

d0122397_1115890.jpg


これはもう間違いのない味ですよね?! 私も昔から愛用させていただいてます^^
もう一つの「生搾りたまねぎフレンチ」は今回初めてなので、こちらも使うのが楽しみです。

ピエトロドレッシング 和風しょうゆ
ピエトロファンサイトファンサイト参加中

d0122397_1184798.jpg


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2015-07-29 01:17 | Cooking

毎日、本当に暑いですね!
こんな時は、ワインも冷たく冷やしてロックでいただくのが美味しい♪

d0122397_228439.jpg


先日(→)のカルロ ロッシ<フルーティホワイト>です。
ワインにしてはアルコール度数も9%と軽めで、とってもフルーティなこちらは、まさしくロックでいただくのに、ぴったりなワインです。

今回、そんなカルロ ロッシ<フルーティホワイト>をいただきながらのおつまみをご紹介。

d0122397_220650.jpg


【秋刀魚の大葉(シソ)巻き天ぷら】 1人分

◆材料◆
秋刀魚(3枚卸し)・・・1尾分
大葉(青シソ)・・・2枚
塩・・・適量
薄力粉・・・50cc
水・・・30cc
揚げ物用油・・・適量

◆作り方◆
① 秋刀魚に軽く塩をして、長さを半分に切る。
d0122397_221539.jpg

② 半分に切った大葉(青シソ)を秋刀魚の上にのせ、端からくるくる巻いて、爪楊枝でとめる。
d0122397_222610.jpg

③ 衣(水で溶いた薄力粉)をつけて、揚げる。
d0122397_224157.jpg

④ 油をきって、懐紙を敷いた器に盛り付け、お好みで塩(山椒塩や一味塩でもOK)を添える。
d0122397_2241258.jpg


↑はゴーヤの天ぷら(残った衣にカレーパウダーを加えたものをつけて揚げる)と一緒に盛り付け。
これがまた、美味しいんです(^m^)

どちらもキリリと冷やしたワインによく合います。
カルロ ロッシ<フルーティホワイト>は、レッドに比べると甘さも控えめで、さっぱりなのでね。

d0122397_22181177.jpg


他には、さっぱりとポン酢とかつお節をかけたオニオンスライスや、ドレッシングでマリネしたトマト等。
そうそう、先日実家へ行ってきたのですが、大葉(青しそ)、ゴーヤ、トマト、レッドオニオンはその時に貰ってきたもの。 早速美味しくいただきました(^o^)
そして、この天ぷらを盛っているカゴも母が作ったものなんですよ。 なかなか素敵でしょ?!^^

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2015-07-27 22:24 | Cooking

行ったのはもうかなり前なのですが・・・モニターに追われ、UPしそびれてました(^^;

花と動物と人の共生パークとうたわれている「神戸動物王国」
元「花鳥園」というだけあって、花と鳥がいっぱい! それがさらにバージョンアップされて様々な動物とふれあうことができます(^o^)/

d0122397_224349.jpg


まず迎えてくれるのは、たくさんのふくろうたち。 白いふくろうは、ハリーポッターを思い出しますね(^m^)

d0122397_2254078.jpg

d0122397_226352.jpg


そして、こんな巨大な鳥さんも! 
・・・と言っても、比べる対象がないと、大きさがよくわかりませんよね?(^^;

d0122397_2275020.jpg

d0122397_2275878.jpg


水鳥もたくさ~ん!
ここは巨大な温室のような感じの部屋がたくさんあって、雨天でも楽しむことができます。

d0122397_2210080.jpg


白鳥や黒鳥、フラミンゴ、おしどり、ペリカン、鴨・・・に後は何だろう? 他にもとにかくいっぱいいて、餌をあげることもできますよ。

d0122397_2273783.jpg


d0122397_22383970.jpg
d0122397_2238495.jpg


↓こっちの鳥さんは、腕にとまって餌(フルーツ)を食べてくれますよ! かわいい♪

d0122397_22162567.jpg


他にはオウムやインコなんかもいて、ショーや様々なパフォーマンスもやってます。

鳥さんの他には・・・ オットセイや・・・

d0122397_2219549.jpg


バージョンアップした屋外では、ドックショー(羊の追い込みやフリスビー)も。

d0122397_22231718.jpg


カピパラやマーラ、カンガルーに触るのは初めて! カンガルーは餌をやることもできます。

d0122397_22271432.jpg
d0122397_22272327.jpg
d0122397_22275593.jpg


なんとラクダにも餌をやれるんですよ!

d0122397_22305739.jpg


他には、画像はありませんが、猫や犬と触れ合うこともできます。
そして、触ることはできませんが・・・アルパカやうさぎ、ハムスター、ヤギ、ペンギン、亀なんかもいました。
あっ?!ペンギンは餌やりもできたはず。 亀も触れるし・・・。

d0122397_22325226.jpg

d0122397_22331774.jpg

d0122397_22332560.jpg

d0122397_22333335.jpg

d0122397_22335650.jpg

d0122397_2234277.jpg

d0122397_22412093.jpg


↓こちらはアリクイのぬいぐるみにのるアリクイの赤ちゃん(*^-^)

d0122397_22394520.jpg


子供だけでなく、動物好き、鳥好きの大人も十分楽しめますよ♪^^
そういえば、今年はまた年末にアメリカにいる妹夫婦が帰ってくるのですが、姪っ子のNちゃん、連れてってあげたら、きっとものすごく喜ぶでしょうねぇー。

他ではない↓こんなぬいぐるみも売ってるしね(^m^)

d0122397_2244046.jpg

d0122397_2244810.jpg


***
レシピブログのランキングに参加しています。
今日はお料理ではないけど・・・励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2015-07-25 22:45 | その他

コロン クルン カランでロッシ ロック♪ (詳しくはこちら→
そこにオレンジもプラスして、ロッシ ロック フルーティ♪

d0122397_0273378.jpg


ロッシ ロックとは、グラスに氷をたっぷり入れて、カルロ ロッシをロックでいただくスタイルのこと。
カルロ ロッシについては、先日(→)ご紹介したのですが、ロッシ ロックとは何ぞや?って説明が抜けてましたね(><) まぁー、先日の記事を見ていただければ、おわかりだとは思いますが・・・(^^;

そのロッシ ロックにフルーツを加えることで、フレッシュ&フルーティな味わいのカルロ ロッシがさらにフルーティになり飲みやすく、アルコールが弱い方にもおススメです。

【ロッシ ロック フルーツ ~オレンジバージョン~】  1杯分

◆材料◆
カルロ ロッシ<フルーティレッド>・・・グラス1/2強
オレンジ・・・1/2個
氷・・・適量

◆作り方◆
① グラスに氷と皮を剥いて適当なサイズにカットしたオレンジを入れる。
  ※ オレンジ1切は、飾り用に皮に切り込みを入れた状態でとっておく。
d0122397_036179.jpg

② カルロ ロッシを注いでステアする。
d0122397_0362684.jpg

③ 残しておいたオレンジを飾る。

d0122397_2242950.jpg


ワインにフルーツを漬け込んだサングリアも大好きなのですが、それよりお手軽で、フレッシュ&ジューシーなこちらもなかなかいい感じ♪ 美味しくて、一気にごくごく飲めちゃって、ついもう1杯♪

これは、また他のフルーツでも試してみなくっちゃ!(^m^)

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2015-07-24 00:56 | Cooking

今日は一日中雨で、蒸し暑い一日でした。
こう毎日蒸し暑いと食欲も落ちたりするのですが、そんな時にでもつるつると食べやすい麺類。

d0122397_22473954.jpg


冷蔵庫で冷たく冷やした作り置きの夏野菜たっぷりラタトゥイユを、レンジでチンして冷水でしめた冷凍うどんにたっぷりとトッピングしていただきます(*^-^)

テーブルマーク様の冷凍うどん。
暑いときはなるべく火も使いたくないのですが、そんな時にレンジ調理できる冷凍うどんは嬉しいですよね?!

d0122397_22424498.jpg


この中から今回使ったのは、お馴染みの「さぬきうどん」です。

d0122397_22503367.jpg


そうそう、この同じさぬきうどんで、肉うどんも作ったのですが、テーブルマーク公式アプリ内の「うどんカメラ」(詳しくはこちら ⇒)で遊んでみましたよ(^m^)

d0122397_2303160.jpg


元の写真はこちら↓  これに、アプリで湯気やイラストのスタンプを入れたもの。

d0122397_2305572.jpg


いくら蒸し暑いからと言っても、毎日冷たいものばかり食べていては夏バテするので、たまには温かいものも食べましょうね! ということで、なんてことないうどんではありますが。。。いやぁー、このアプリ楽しいです^^
作った画像は、料理名やメモをつけて、カレンダーにマイコレクションとして保存もしていけるみたいですよ。
他には、おススメのレシピなんかも毎日配信されたり、うどんのついての読み物等もあり、またじっくり見てみたいと思います。
 
うどんLOVE
テーブルマークファンサイトファンサイト参加中

d0122397_22181137.jpg


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2015-07-22 22:55 | Cooking

台風が過ぎ去ると一気に夏! セミの声で目覚めます。
湿度が高いのか、本当に蒸し暑くて参りますね(><)

そんな時には、ワインも冷たく冷やして氷を入れたロックスタイルで楽しみます。

d0122397_23523074.jpg


レシピブログ様からいただいたサントリー様のカリフォルニアワイン「カルロ ロッシ」
<フルーティレッド> と<フルーティホワイト> 1,800ml(紙パック) 各1本

d0122397_23525459.jpg


カルロ ロッシのブランド名は、ラベルのイラストにもなっている実在した人物カルロ ロッシ氏の名前に由来しているそう。
アルコール度数は9%と、ワインにすれば低めで、フレッシュ&フルーティな味わいはロックでいただくのにぴったり!

まずは、簡単なおつまみプレートを作って、レッドからいただいてみました(^o^)

d0122397_044957.jpg


↑水茄子の生ハム巻き(レタス添え)、ブラックペパー香るクランベリーのアーモンドのパン、カマンベールチーズ(ハーブ&ガーリック)

パンは先日ご紹介したもの(→)を薄く切って、カマンベールチーズも切って盛り付けただけです。
水茄子の生ハム巻きも、レシピというほどのものではないのですが、一応ご紹介しますね(^^;

【水茄子の生ハム巻き】  2人分

◆材料◆
水茄子・・・1/2本
生ハム・・・8枚
オリーブオイル・・・小さじ1
ブラックペパー・・・適量
グリーンリーフまたはサニーレタス・・・(あれば)1枚←なくても可

◆作り方◆
① 茄子は縦半分に切り、半分をさらに縦に4等分する。その後、長さを半分に切る。

② ①の茄子を濃い目の塩水(100ccの水に塩3g)に漬けて、そのまま5分程おく。
d0122397_0182655.jpg

③ 茄子の水気をよくきり、生ハムで巻いて皿に盛り、オリーブオイルとブラックペパーをかける。
  あればレタスを添えて、一緒にいただく。(↓画像は1人分)
d0122397_0183697.jpg


水茄子は、その名の通り水分が多くてみずみずしいので、こうして生で食べるのもおススメですが、切ってそのまま置くとすぐに色が黒くなってくるので、アクを抜きと味付けを兼ねて塩水に浸けます。
最近では関西だとスーパーでも置いていることが多く、この時期普通に手に入れることができますが、関東ではむずかしいのでしょうか?

このおつまみプレートは、全部一緒に食べても美味しいので、水茄子の生ハム巻きとカマンベールチーズ、パンをセットにして串に刺して、ピンチョス風に盛り付けても楽しいし、つまみやすくていいですね^^
もちろん「カルロ ロッシ<フルーティレッド>」との相性もばっちりでしたよ(^o^)v

d0122397_0263964.jpg


「電気や火を使わないエコ★レシピ」コーナーにレシピを掲載中!

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2015-07-21 23:58 | Cooking

久しぶりのパン作りは、捏ね~一次発酵まではHB任せ。
クランベリーの甘酸っぱさに、ブラックペパーがピリリときいたパンが焼きあがりました。
クランベリーに比べると目立ちませんが、アーモンドの甘みとコクも密かに効いてます。

d0122397_15214836.jpg


【ブラックペパー香る♪ クランベリーとアーモンドのパン】  (食パン1斤分位の量) 

◆材料◆
中力粉・・・280g
ヨーグルト・・・50g
水・・・130cc
砂糖・・・大さじ1
オリーブオイル・・・大さじ1
クランベリー(ドライ)・・・25g
アーモンドダイズ・・・25g
GABAN荒挽ブラックペッパー・・・大さじ1
ドライイースト・・・小さじ1

◆作り方◆
① HBにクランベリーとアーモンド以外の材料を入れ、捏ね~一次発酵まで行う。
  ※ クランベリーとアーモンドは捏ねの途中で加える。(お使いのHBに従ってください。)
d0122397_1522134.jpg

② 打ち粉をした台の上に生地を取り出し、ベンチタイム(10分)後、綺麗な面を出すようにして、ひとまとめに丸く成形する。
d0122397_1522952.jpg

③ オーブンの発酵機能(40℃で30分程)で、約2倍の大きさになるまで二次発酵を行う。
  ※ この時期だと、生地の乾燥を防ぐため固く絞った清潔な濡れ布巾をかけ、常温で発酵させてもよい。
d0122397_15221649.jpg

④ 茶漉しで粉(分量外)をふりかけ、よく切れるナイフでクープを入れる。
d0122397_15222819.jpg

⑤ 230℃でオーブンを予熱し、210℃に下げて20分焼成。
d0122397_15223634.jpg


使ったのは、こちらの缶入りのGABAN荒挽ブラックペッパー。
缶入りだとたっぷり使えて嬉しいですね! このお馴染みのGABAN缶も素敵(*^o^)

d0122397_1522593.jpg


ブラックペパーは、成熟したコショーの実を果皮ごと乾燥させたもので、あらびきタイプはペパーの辛味と香りをより一層楽しめます。

d0122397_1527252.jpg


今回の↑このスパイスたちのお題は、おいしく減塩レシピ。
普段あまり意識しないかもしれませんが、パンも結構塩分が入ってるんですよね?!
・・・と言いつつ、塩分が全くないと何となく味気ない?
なので、今回は塩の代わりにブラックペパーをしっかりと効かせて。。。 
d0122397_15231291.jpg


最初はこのパンを厚切りにしてモーニングとしていただいたのですが・・・朝食用としては、ちょっと効かせ過ぎた?(><) こうして厚切りで食べると、ブラックペパー、かなり効いてます。
なので、厚切りで朝食べると言うよりは、薄く切ってワインのお供にした方がよさそう!(^^;

d0122397_1525617.jpg


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2015-07-19 15:33 | Sweets & Bread

長雨となった今回の台風は、JRが運転見合わせになったり、土砂崩れや浸水被害がでたところもあり、各地に影響を及ぼしているようです。 皆さんのところは大丈夫でしたでしょうか?

今日は、とりあえずの一品やもう一品!ってときにも3分で出来る超簡単レシピ。

d0122397_2325039.jpg


【ピーマンとしめじのおかか炒め】  1人分

◆材料◆
ピーマン・・・1個
しめじ・・・小1/3パック
かつおぶし・・・大さじ1
醤油・・・小さじ1/2
ラー油・・・小さじ1

◆作り方◆
① ピーマンは半分に切り、種をとって縦に細切りにする。しめじは石づきを切り落とし、ほぐしておく。
② フライパンにラー油を入れて強火で、ピーマンとしめじを炒め、かつおぶしを加えてさらに炒める。
③ かつおぶしが香ばしくなれば、醤油をまわしかけてさっと炒め合わせて火を止める。

d0122397_23304184.jpg


調味料が少なくても、かつおぶしと醤油の香ばしい香りとラー油のピリ辛な風味で美味しくいただけます。

すぐできるし、冷めても美味しいので、お弁当の一品にもいいですよ。
↓自家製冷凍のひじきと市販の冷食、ちくわにきゅうりを詰めただけ・・・の寝坊した日の手抜き弁当(^^;
まぁー、こんな日があってもいいですよね?!

d0122397_23324720.jpg


使ったのは、↓こちらのラー油(右端)ですよぉー(^o^)/

d0122397_23415054.jpg


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2015-07-18 23:40 | Cooking