ブログトップ

candy&sarry&・・・

さて、先日の続編です^^

スパイスマスターの講義、かな姐さんの料理実演が終わり、休憩をはさんで、myカレーパウダー作り♪

d0122397_082836.jpg


テーブルには、既にカレーパウダー作りに必要な基本のスパイス類(左上から右へ・・・レッドペパー、クミン、ジンジャー、
左下から右へ・・・ターメリック、コリアンダ、カルダモン)がセットされています。<画像左上>

標準タイプの配合<画像右下>を元に、スパイスを追加していきます。1種類から2種類と増えるごとに香り深く、
豊かになっていきます。クミンを入れれば一気にカレーの香りとなります。
各テーブルにセットされている以外に、前のテーブルに用意されたスパイス(ガーリック、フェネグリーク)もお好みでチョイスし、それぞれオリジナルのカレーパウダーが出来上がり♪

<画像左下>が私が作ったカレーパウダー。
配合は・・・クミン1:ターメリック1:カルダモン1:コリアンダ1:ジンジャー1:レッドペパー1/4:フェネグリーク1/2:ガーリック1/4
3年前(→)と比べると全然違いますね!

せっかくなので、同じテーブルの皆さんが作ったmyカレーパウダーを並べてみました。<画像右上>
皆配合が違うので、世界で1つのオリジナルパウダー。こうして並べると色や香りもそれぞれ微妙に違っておりました。

ちなみに・・・テーブルをご一緒させていただいたのは以下の方々(順不同)です。

  ・「ひだまりの部屋」        ひだまりさん →
  ・「楽しいキッチン」        バリ猫(ゆっきー)さん →
  ・「AWAベジスタイル」      kogumaさん →
  ・「ホームベーカリーdeパン+@」 マリリンさん →

なんと、ひだまりさんは福井から、そしてkogumaさんは徳島からの参加でした。 すごい!!!
この中では私が一番近くだったかも?

そして、次は待ちに待った試食タイム^^
↓1粒ずつ器に入れられたプチトマトがかわいぃ~♪

d0122397_0335317.jpg


頂いたお料理は・・・
 ・プチトマトのマリネ
 ・カレー竜田のサラダ仕立て →(かな姐さんのお料理実演と同じものです。)
 ・6種類のスパイスで作るチキンカレー →
 ・サフランライス
 ・マンゴラッシー

d0122397_0454258.jpg


どれもとっても美味しくって・・・
チキンカレーは水を使わず、トマト缶とヨーグルトを使うのがポイントだそうですが、スパイシーさも辛さも控えめで、カレーというよりトマト煮っぽい感じがしました。
これはこれで美味しかったのですが、うちで作る時はもう少しクミンやコリアンダ、レッドーペッパーを効かせてもよいかなぁーと思いました。
サフランライスは上品なお味。
カレー竜田は鶏肉ではなく、薄切りの豚肉を使用したもので、味もしっかりついてて、冷めても美味しい。
プチトマトのマリネもかわいくてさっぱりしてて、good^^ お土産に頂いたピクルスのスパイスでできるのかな?
マンゴラッシーはもちろん大好きな味です。もう少し飲みたかったかも?!

そうこうしているうちに、あっという間に2時間が過ぎセミナーも終了となりました。
普段お顔を見ることのないブロガーの皆さんともっとお話もしたかったのですが、本当に楽しい一時でした。
帰りには↓こんなにたくさんのお土産もいただきました。ブレンドスパイス類とポン酢ジュレです。
もちろん自分が作ったオリジナルのカレーパウダーもお持ち帰り。

d0122397_0595875.jpg


そして、サプライズはひだまりさんに頂いたラスク。こちらもうちに持って帰って美味しく頂きました。
ひだまりさん、ありがとうございました。

d0122397_161364.jpg


最後になりましたが、こんなに有意義な楽しい時間をくださったハウス食品さんとレシピブログさんに感謝すると共に、ご一緒させていただいたブロガーの皆様方、本当にありがとうございました。
また、是非大阪でこのような機会があればいいな♪と思います。

スパイスセミナーin大阪の参加レポート
スパイスセミナーin大阪の参加レポート



[PR]
by candy-sarry | 2012-09-30 01:08 | その他

先日参加させていただいたハウス食品xレシピブログさんのスパイスセミナーin大阪。
3年前にも一度参加させていただいた事があるのですが、今回も内容盛りだくさんでしたよ^^
(3年前の様子はこちら→1234
なので、今回も【前編】と【後編】の2回に分けてご紹介させていただきたいと思います。

d0122397_12273453.jpg


まずは、ハウス食品さんのスパイスマスターさんから、スパイスの定義や歴史についてのお話がありました。

d0122397_11143921.jpg


スパイスは全て植物というのは知ってますが、本当に色々な部位から成り立っているのですね。
下記は一例ですが、こうして説明を受けて、改めて思いました。

①種子・・・マスタード、ナツメグ、キャラウェイ、クミン、コリアンダシード(生の葉は香菜(シャンツァイ))、
      ディルシード、ポピー、フェンネル など
②実・・・ペパー(ブラック、ホワイト、グリーン)、ピンクぺバー、カルダモン、オールスパイス、唐辛子、パプリカ、山椒
③花、つぼみ・・・サフラン(めしべ)、クローブ、ケッパー、みょうが など
④葉・茎・・・しそ、せり、セージ、ローズマリー、タイム、マジョラム、オレガノ、バジル、
       ローリエ(ベイリーフ、月桂樹の葉)、タラゴン、パセリ、ミント類
⑤根茎・・・ジンジャー、ガーリック、ターメリック、ホースラディッシュ、わさび など
⑥その他(樹の皮)・・・シナモン、カシアの樹皮、メース(種の基部から伸びた仮種皮)

d0122397_1115162.jpg


ペパーについては、前回少し記載済みなので、省略(手抜き~^^;)
昔はとても高価なものだったとか・・・。

d0122397_11145448.jpg


ナツメグとメースについても、気になる方はこちらを見てくださいね。(またしても手抜き~^^;;)

d0122397_1115417.jpg


これらの説明に関しては、3年前の復習という感じで思い出しながらゆっくり聞く事ができました。

さて、説明の次は、かな姐さんのお料理実演♪ということで、「カレー竜田のサラダ仕立て」を作ってくださいました。
かな姐さん、お会いするのはこれで3回目(3年前のセミナーとこの時)なのですが、ほんとお綺麗な方でうらやましい限りです。

d0122397_11542762.jpg


18:30から開催されたこのセミナー、お料理実演の時には時間も時間ですし、とってもいい香りが立ち込め、お腹がすいてたまりませんでした。
この後、myカレーパウダー作りと試食(この「カレー竜田」もいただきました)へと続くのですが、今すぐ先に試食させて~!って感じでしたね^^

・・・ということで、myカレーパウダー作りと試食については、また後日、【後編】でご紹介させていただきたいと思います。

***
部屋には、ハウス食品さんのスパイス類がずらりと展示されていました。
この他にもまだあったのですが・・・いやぁー、たくさんありますね!
d0122397_1103130.jpg


スパイスセミナーin大阪の参加レポート
スパイスセミナーin大阪の参加レポート



[PR]
by candy-sarry | 2012-09-29 12:26 | その他

イートクリーン

今月は(私にしては^^;)ブログ更新頑張ってるでしょ?!
書きたい事、書かなきゃいけない事がいっぱいあって、なかなか追いつかなくて・・・(><)
今夜(日が変わっているので昨夜?)はハウス食品xレシピブログさんのスパイスセミナーin大阪に参加してきました。 それは、また後日UPするとして・・・

本日の本題。
最近すっかりフルーツブランデーにはまってるのですが、そのフルーツブランデーを作る際に気になることがあります。
フルーツを漬け込むのって、香りを引き出すために大概皮ごとなんですが、ワックスや残留農薬って水でゴシゴシ洗っても落ちないですよね?
そんな時に見つけたのが、モラタメさんのタメせる商品であるこちら↓

d0122397_0332780.jpg

イートクリーン2種、野菜・果物用(左)と魚・肉用(右)
ワックスや残留農薬を落とすだけでなく、除菌・洗浄・鮮度保持の効果があるのだとか。
今回は本当は野菜・果物用だけでよかったのですが、セットだったのでね(^^;
早速これ、ブランデーを漬け込むフルーツに使ってます。先日の林檎にも使ってみましたよ。
野菜・果物にはこれをスプレーして、5分程おいてから洗い流すというもの。
魚・肉の方は、スプレーするだけで洗い流さなくてもよいそう。

実際使ってみたところ、正直・・・よくわかりません(--;
特に魚や肉は目に見えてってことがないので、信じるしかないですね?
気分の問題でしょうか?(苦笑)

モラタメさん(こちら→)にてまだお試し商品が残ってるみたいなので、気になる方は実際にお試しくださいね! 私もせっかくなので、最後まで使ってみたいと思います。

さて、まだ先日の漬け込みフルーツを使ったお料理もUPしてないのですが、また新たにサントリーV.Oを買い足したので、このイートクリーンを使ってせっせと漬け込みたいと思います^^
・・・ということで、しばらくフルーツブランデー記事も続きますが^^
他、フルーツブランデー記事以外にもUPしたいことがあったり・・・なので、しばらくこのペースでブログ更新していくつもりです。
よろしければ、お付き合いくださいね♪


[PR]
by candy-sarry | 2012-09-28 00:46 | その他

レシピブログさんから届いたキッコーマン「旨粒しょうゆ」2種(かつお/ガーリック&オニオン)。
これ、今までにない顆粒タイプのお醤油なんですよ。

d0122397_2359780.jpg


d0122397_035996.jpg
どんなものか興味津々で、まずはかつお味を天ぷらの付け塩代わりに。
粉末よりちょっと大きな粒状で、天ぷらには少し使いづらいかな?
なので、その後両方ともご飯にそのままかけて味見してみました。
これが、結構いけます。かつおはそのままかつおふりかけをちょっと醤油辛くした感じ(あくまで醤油なので、当たり前^^;)で、ガーリック&オニオンはご飯に混ぜるだけで、ガーリックライスのような味わいになりました。うん!そのままで美味しいかも?!



・・・ということで、まず最初はレシピというより、そのままなんですが、かつお味で即席ふりかけです^^

d0122397_0135783.jpg

【旨粒しょうゆ(かつお)de即席ふりかけ】

旨粒しょうゆ(かつお)・・・適量
とろろ昆布・・・適量
桜海老・・・適量
青海苔・・・適量

① とろろ昆布は手で小さくちぎる。
② 温かいご飯を茶碗に盛り、その上に全部のせるだけ。

※桜海老は、予めフライパンで乾煎りしておけば、尚香ばしくてGoodです^^
※ご飯と混ぜて、おにぎりにしてもいいですよ!

何だか、レシピになっていなくてすみません。でも、これ本当にシンプルで美味しいんですよ。
この旨粒しょうゆ(かつお)には、既にかつおや白ごま等も入っており、しょうゆ以外の味付けもされているので、これ以外に他の味付けは必要ないんですもん^^

ところで・・・
この粒しょうゆ、ふと疑問に思ったのですが・・・かつお味とガーリック&オニオン味で開けた形状が違うのはなぜなんでしょうか?・・・かつおの方が少し粒が大きいからかな? 

d0122397_0193872.jpg

   旨粒しょうゆの料理レシピ
旨粒しょうゆの料理レシピ





いつもブログの応援ありがとうございます!感謝の気持ちを込めて私が参加するレシピブログから読者の皆さまにプレゼント。抽選で20名様に人気ブランドのミトンが当たりますので参加してみてください♪
↓下記レシピブログのミニバナーをクリックした先に応募バナーが掲載されているので、そちらからご応募ください。これからも応援よろしくお願いします★


[PR]
by candy-sarry | 2012-09-26 00:26 | Cooking

林檎x生姜のフルーツブランデーを作ってみました。
林檎だけで作るより、またさらに生姜がピリッと効いてすっきりした飲み心地になります。
フルーツブランデーは、漬け込み瓶にこのフルーツを漬け込んだ姿もかわいいですよね?!
いっぱい色々な種類を並べて眺めたら楽しいかも?!^^

d0122397_23281498.jpg

【アップルジンジャーの自家製フルーツブランデー】

サントリーブランデーV.O・・・1/2本(320ml)
りんご・・・1/2個
土しょうが・・・薄切り(3mm) 3枚
漬け込み瓶(500mlのガラス製密封瓶)

① りんごと土しょうが、漬け込み瓶を綺麗に洗う。※りんごの皮はゴシゴシよく洗う。
② りんごは芯と種を取り除き、皮ごと、くし型に4等分に切る。
③ 土しょうがは皮ごと、3mm程度の薄切りにする。
④ 漬け込み瓶にりんご、土しょうがを入れて、サントリーV.Oを注ぐ。
⑤ 1日漬けたらできあがり。※できれば3日程置くと更にGood^^

食事に合わすには、そのまますっきりとフルブラ1:炭酸3で割った「ブランデースプリッツアー」はもちろん、炭酸の代わりに紅茶で割ったりしても美味しいですよ。
↑画像右下は100%アップルジュースで割ったもの。生姜が入ることで、甘いアップルジュースが一気に大人の味わいのなります。1:3で割ってもいいけど、1:1くらいでも美味しいですよ! 是非、お試しを♪

自家製フルーツブランデーの料理レシピ
自家製フルーツブランデーの料理レシピ


いつもブログの応援ありがとうございます!感謝の気持ちを込めて私が参加するレシピブログから読者の皆さまにプレゼント。抽選で20名様に人気ブランドのミトンが当たりますので参加してみてください♪
↓下記レシピブログのミニバナーをクリックした先に応募バナーが掲載されているので、そちらからご応募ください。これからも応援よろしくお願いします★


[PR]
by candy-sarry | 2012-09-23 23:39 | Cooking

先日作った「パインの自家製フルーツブランデー」を使って、今度は食後のデザートを作ってみました。
d0122397_23592652.jpg

「パインの自家製フルーツブランデー」の作り方はサントリーさん(→)で詳しく紹介されていますので、まずそちらを作ってみてくださいね!

d0122397_2359848.jpg【フルブラパインのフローズンヨーグルト】

ヨーグルト(無糖)・・・300cc
生クリーム・・・100cc
三温糖・・・50~60g
フルブラ(パイン)・・・大さじ1~2
フルブラ漬けのパイン・・・100g
(漬込み後の重量)

① フルブラ漬けパインはみじん切りにする。
② 生クリームに三温糖を入れてしっかり角が立つまで泡立てる。
③ ②にヨーグルトとフルブラ(パイン)を混ぜ合わせ、①も入れて混ぜる。
④ 密封容器に入れ冷凍庫で凍らせる。※1~2時間程したら一度取り出して混ぜ、再度凍らせる。

アルコールに弱い方やお子様が召し上がる時は、みじん切りにしたフルブラ漬けパインとフルブラを耐熱の器に入れてレンジで加熱し、先にアルコールを飛ばして冷ましたものを混ぜ合わせてください。
甘さも控えめなので、場合により、分量も調節してくださいね。
また、より濃厚なものがお好きな場合は、一晩水切りしたヨーグルトを使用するとよいです。

d0122397_051766.jpg
パインの自家製フルーツブランデーは、密封瓶を開けると甘い香りで幸せな気分になります。
サントリーさんのお勧め通り、そのままロックで頂いても、ほんのり自然な甘さで美味しいです♪
その香りと美味しさをそのまま閉じ込めたのが、このフローズンヨーグルト。さっぱりしているので、食後のデザートとして最適です。
これっ、この日のデザートとして最初に頂いたのですが、まさしくフルブラ尽くしの1日でした^^

自家製フルーツブランデーの料理レシピ
自家製フルーツブランデーの料理レシピ

d0122397_23591922.jpg

いつもブログの応援ありがとうございます!感謝の気持ちを込めて私が参加するレシピブログから読者の皆さまにプレゼント。抽選で20名様に人気ブランドのミトンが当たりますので参加してみてください♪
↓下記レシピブログのミニバナーをクリックした先に応募バナーが掲載されているので、そちらからご応募ください。これからも応援よろしくお願いします★


[PR]
by candy-sarry | 2012-09-21 00:46 | Sweets & Bread

先日すだちの自家製フルーツブランデーはUP済みですが、今日はそのすだちのフルブラを使った昨日の画像の中の一品をご紹介^^
あさりの酒蒸しやワイン蒸しというのはよくあると思うのですが、そのフルブラアレンジバージョンです。
すだちの爽やかな香りとブランデーの芳香な香りが食欲をそそります。
d0122397_1936482.jpg

まずは、すだちの自家製フルーツブランデーから・・・
d0122397_19301272.jpg
【すだちの自家製フルーツブランデー】

サントリーブランデーV.O・・・1/2本(320ml)
酢橘・・・5個
漬込み瓶(500mlのガラス製密封瓶)

①酢橘をよく洗って3~4枚にスライス。
②漬込み瓶に酢橘を入れて、サントリーブランデーV.Oを注ぐ。
③1日漬けたらできあがり。

※本来、柑橘類を漬け込む時は、白い皮の部分は苦味が出るから、取り除いて漬けるというのが鉄則ですが、酢橘の場合は小さくて白い部分も少ないから今回はそのまま漬けてます。
但し、やはり苦味がでるので、気になる方は皮を取り除いて漬けることをお勧めします。


d0122397_1936352.jpg次に、それを使ったお料理レシピ♪

【あさりのすだちフルブラ蒸し】   2~3人分

あさり・・・150g
フルブラ(すだち)・・・大さじ1
バター・・・5g
フルブラ漬けすだちの皮(みじん切り)・・・適量
バジル(ドライ)・・・適量

① 海水適度の塩水にあさりを浸け、冷暗所にしばらく置き、砂をはかせる。
② フライパンにバターを熱し、殻と殻をこすり合わせるように水洗いした①のあさりを加える。
③ フライパンを軽くゆすり、あさりにバターがまわったら、フルブラを加え、ふたをして蒸し焼きにする。
④ あさりの殻が開いたら火を止め、皿に煮汁ごと盛り、バジルとすだちの皮を散らす。


自家製フルーツブランデーの料理レシピ
自家製フルーツブランデーの料理レシピ


いつもブログの応援ありがとうございます!感謝の気持ちを込めて私が参加するレシピブログから読者の皆さまにプレゼント。抽選で20名様に人気ブランドのミトンが当たりますので参加してみてください♪
↓下記レシピブログのミニバナーをクリックした先に応募バナーが掲載されているので、そちらからご応募ください。これからも応援よろしくお願いします★


[PR]
by candy-sarry | 2012-09-19 19:50 | Cooking

最近すっかりはまっている自家製フルーツブランデー。
ブランデーも美味しく頂け、その漬け込んだフルーツも再利用できるフルーツブランデー^^
今日はその自家製フルーツブランデーのりんご(=フルブラりんご)を使ったレシピのご紹介です。
d0122397_2353555.jpg

まず最初に・・・
「りんごの自家製フルーツブランデー」の作り方はサントリーさん(→)で詳しく紹介されていますので、参考にして作ってみてくださいね!

【ポークソテーwithフルブラりんごマスタードクリームソース】 3人分

d0122397_2334647.jpg豚肉(しょうが焼き用)・・・450g
塩胡椒・・・適量
バター・・・適量

<ソース>
生クリーム・・・1/2パック(100cc)
フルブラ(りんご)・・・大さじ1~2
フルブラ漬けりんご(摩り下ろし)・・・1/4切
粗引き粒マスタード・・・大さじ1
塩・・・少々
バター・・・5g

① フライパンにバターを熱し、軽く塩胡椒した豚肉を焼いて皿に取り出しておく。
② ①の豚肉を取り出し、フライパンの油を軽くふいてソースの材料を入れる。
③ ②を中火でかき混ぜながら、沸々と泡がでてきたら火を止める。
④ 付け合せの野菜等と共に①の豚肉を皿に盛り付け、②のソースをかける。
  ※フルブラ漬けりんご(分量外)を薄切りにして飾ってもよい。(ソテーしたものなら更にgood♪)

まろやかなクリームソースがマスタードで引き締まり、更にフルブラりんごが入ることで、ぐっと本格的な大人の深い味わいになります。りんごを摩り下ろして使用することで、お肉にソースが絡みやすく美味しくいただけます。
お子様が召し上がる場合は、フルブラやマスタードの量を調整してくださいね。
(フルブラの代わりに100%りんごジュース、マスタードは半分くらいにしたらよいかと・・・^^)
今回、豚肉はお手軽にしょうが焼き用を使いましたが、とんかつ用のロースやヒレ塊肉等をフルブラでフランベすれば尚、本格的に美味しくいただけると思います。
d0122397_2347975.jpg

食前酒には、もちろん「りんごの自家製フルーツブランデー」をロックで・・・♪

自家製フルーツブランデーの料理レシピ
自家製フルーツブランデーの料理レシピ


いつもブログの応援ありがとうございます!感謝の気持ちを込めて私が参加するレシピブログから読者の皆さまにプレゼント。抽選で20名様に人気ブランドのミトンが当たりますので参加してみてください♪
↓下記レシピブログのミニバナーをクリックした先に応募バナーが掲載されているので、そちらからご応募ください。これからも応援よろしくお願いします★


[PR]
by candy-sarry | 2012-09-18 23:55 | Cooking

またしてもキューピーハーフを使ったマヨディップですが・・・何か?(^^;
d0122397_0194922.jpg

ペッパーマヨディップはそのままキューピーハーフにブラックペッパーをガリガリとして混ぜただけのもの。
これはもちろんどんな野菜でも合いますよね?! スティックだけでなく、ブロッコリーに生ハムを巻いたものやプチトマト等、色んな野菜で、ちょっとだけ豪華にしてみました^^

d0122397_0221587.jpg

この・・・他に合わせた献立については、また後日レシピをご紹介したいと思いまぁす(^^)v

キユーピーハーフmayo-dipモニター参加中
キユーピーハーフmayo-dipモニター参加中


いつもブログの応援ありがとうございます!感謝の気持ちを込めて私が参加するレシピブログから読者の皆さまにプレゼント。抽選で20名様に人気ブランドのミトンが当たりますので参加してみてください♪
↓下記レシピブログのミニバナーをクリックした先に応募バナーが掲載されているので、そちらからご応募ください。これからも応援よろしくお願いします★


[PR]
by candy-sarry | 2012-09-18 00:27 | Cooking

カラダNEXT

何だか最近マヨディップとフルーツブランデーばかりなので、たまには違うものを・・・(^^;
モラタメさんのタメせる商品です。
d0122397_0122583.jpg

カゴメ(株)さんの「カラダNEXT ソイブレンド/シリアルブレンド 各8本合計

カゴメさんのタメせる商品は以前にこちら(→)を試してみましたが、私的には断然こっちの方が良かったです^^ ・・・って、まぁー全く異なった商品ですがねっ!
ただ、最近忙しくって、まともに朝食もとってないので・・・ってことでは同じく、これも朝食代わりに良いかなぁーと思ってお試しした商品です。
実は毎朝飲んでたら、もうすっかり全部飲んでしまって、ないのですが・・・。
なので、味を忘れないうちにUPしないと・・・と思った次第です(^^;

私的には、ソイブレンドの方が好みでした。きっと豆乳が苦手な方にはコーヒー味のシリアルブレンドの方が良いのだと思いますが・・・ってことで、好みが分かれる商品かもしれません。
どちらも砂糖不使用でほんのり自然な甘さで、ソイブレンドの方はさらっとしててやはり豆乳=大豆が入ってるという感じで、少しバナナジュースっぽい味かな?! それに対して、シリアルブレンドの方は、コーヒーの香ばしさで豆乳臭さが消えているのですが、少しシリアルのドロっとした感じがあります。
なので、豆乳そのものも大丈夫な私は、コーヒーのドロっとした飲み口より、ソイブレンドの方があっさりしていて美味しく感じましたが、どちらもカラダに良さそうでいいな!と思いました。
豆乳そのものもいいですが、たまにはこういった豆乳飲料もいいですね^^


 
さて、この後またマヨディップとフルーツブランデー、まだまだ(?)続きますが・・・よろしければもう少しお付き合いくださいね!
[PR]
by candy-sarry | 2012-09-15 00:19 | その他