ブログトップ

candy&sarry&・・・

先日より何度かUPしているバリスタ
飲みたい時にボタンひとつですぐ入れることができ、重宝しています。

d0122397_1827542.jpg

メニューも5つあり、その時の気分で色々楽しめますよ♪
 ↓ 左から、カフェラテ、カプチーノ、エスプレッソ、ブラック、マグサイズブラック

d0122397_2339531.jpg

カフェラテとカプチーノ以外はコーヒーの濃さも好みに調節できるんですよ。
エスプレッソ(左)とマグサイズブラック(右)、そしてトップのケーキと一緒のがブラック
こういう風にすれば、カップのサイズがよくわかりませんが、エスプレッソ100cc、ブラック200cc、その他が300ccという感じです。

d0122397_2345596.jpg

ラテとカプチーノは残念ながら、濃さを変えることはできず、特にラテは私には薄く感じます。
また、どちらもバリスタに付属透明カップで牛乳の量をはかり(①)、先にマグカップに牛乳を入れ(②)、それを泡立ててから(③)コーヒー液が注がれる(④)んですが、牛乳でかなりぬるくなってしまいます。
なので、先に牛乳は温めておくといいかもしれませんね。

d0122397_0102764.jpg

あと、もうひとつ気になるのは・・・音。ラテやカプチーノはミルクを泡立てるから仕方ない?と思いつつも、それだけでなくブラックでもどれでも結構入れてる時の音が大きいんですよね!特に夜だと、響くので気になっちゃいます。
d0122397_0174765.jpg

でもでも、薄く感じるラテやカプチーノには、気分でココアやシナモンをプラスして自分なりの「ウチナカカフェ」楽しんでまぁ~す^^


[PR]
by candy-sarry | 2012-01-29 18:27 | その他 | Comments(0)

ぷちりっち

毎日、寒いですね! 
d0122397_15285065.jpg

相変わらず薬がかかせないキャンディ。心臓のお薬は毎日、抗生物質は調子が悪い時(歯周病、子宮からの下り物)にはしばらく集中して与え、落ち着いたらしばらく様子をみる・・・の繰り返し。

d0122397_15351652.jpg

最近はますます寝てばかりなんですが、口が痛いなりにもまだ食欲があるのが救いかな?!
右目の下が腫れてるのがわかりますか? どうも口の中のようですが、見せてはくれません。。。
それでも、↑ おやつをくれ!と訴えるキャンディ(^^;

More
[PR]
by candy-sarry | 2012-01-14 15:48 | Candy&Sarry | Comments(0)

焼きたてパンと珈琲

クランベリーと胡桃のパンを焼きました。

d0122397_034674.jpg

・・・と言ってもこれは今年の初焼きではなく・・・(^^;去年の年末に焼いたものです。
左は同じ生地で何も入れないシンプルなもの。右が胡桃とクランベリー入りです。

そして、焼きたてパンにはやっぱり美味しい珈琲が欲しくなりますね!

d0122397_0112229.jpg

d0122397_0132673.jpg
この珈琲は、ちょうど去年のクリスマスに届いたバリスタで入れたものなんですよ。
普通のインスタントのブラックコーヒーなんですが、ポットのお湯を入れたものと違い、もう見た目から美味しそうでしょ?!

正直“インスタントにしては・・・”という感じではありますが、やはりこのバリスタを使えば、見た目だけでなく、本当にインスタントコーヒーが美味しくいただけます。
ラテやカプチーノではなく、ブラックでもこんなに美味しくいただけるなんて、びっくりでした。



もちろん!ラテやカプチーノは普通の牛乳を入れるだけで、ふわふわのフォームミルクができるのも嬉しいところ^^

d0122397_0264728.jpg

[PR]
by candy-sarry | 2012-01-12 00:31 | Sweets & Bread | Comments(0)

筍入り豆腐ハンバーグ

先日の「煮込んでおいしいハンバーグソース」と「ハンバーグ作り」の第二弾です^^
肝心のハンバーグが目玉焼きの下に隠れて見えませんが・・・(^^;
d0122397_17172718.jpg

【筍入り煮込み豆腐ハンバーグ】  2人分

<ハンバーグ>
合挽きミンチ・・・200g
豆腐・・・150g
筍(水煮)・・・50g
日本食研「ハンバーグ作り」・・・1セット
(ふっくらハンバーグミックス1袋+炒めタマネギハンバーグベース1袋)

<ソース>
日本食研「煮込んでおいしいハンバーグソース」・・・1/2本(170g)
赤ワイン・・・70ml
水・・・100ml

<トッピング&付け合せ>
卵・・・2個
プチトマト・・・2個
水菜・・・適量
オリーブオイル・・・適量
★レモン汁(又は酢)・・・適量
★白すり胡麻・・・適量
★塩胡椒・・・適量

①「ふっくらハンバーグミックス」をボールに入れ、手で豆腐をつぶして混ぜ合わせ、なじむまでしばらく置いておく。(豆腐は水切りしなくて可)
② 水菜は洗ってシャキっとさせてから水をきり、3cm位の長さに切ってボール(①とは別)に入れておく。
③ ①に合挽きミンチと「炒めタマネギハンバーグベース」、粗みじん切りした筍を混ぜて捏ね、2等分し成形する。
④ フライパンで③の両面を焦げ目がつくまで中火で焼く(中まで火が通らなくてもOK)
⑤ フライパンに「煮込んでおいしいハンバーグソース」と赤ワイン、水を入れ軽く混ぜて中火にかける。
⑥ ⑤から気泡が出てきたら、④を入れ、そのまま「煮込んでおいしいハンバーグソース」の作り方に従って煮込む。
⑦ ②の水菜にオリーブオイルをからめ、★を加えて混ぜ、味を整え、半分に切ったトマトと共に皿に盛り付ける。
⑧ 目玉焼きを作る。
⑨ ⑥のハンバーグも皿に盛り、フライパンに残ったソースをかけ、⑧の目玉焼きをトッピングして出来上がり♪

今回は、ハンバーグ生地には水や牛乳は入れず、豆腐を水切りせずに加えています。
ソースは水の一部を赤ワインに変更しただけで、ほぼレシピに忠実に作ってます。
なので、詳しい作り方は「ハンバーグ作り」と「煮込んでおいしいハンバーグソース」に書いてあるのを参照してくださいね!
d0122397_172429.jpg

豆腐でふんわり柔らかなハンバーグに、筍の食感がアクセント。
半熟の目玉焼きをくずしてからめながら食べるのがお勧めですが、焼き加減はお好みでどうぞ。
d0122397_17264747.jpg


ハンバーグの料理レシピ
ハンバーグの料理レシピ

[PR]
by candy-sarry | 2012-01-08 17:27 | Cooking | Comments(0)

2012年

遅ればせながら・・・明けましておめでとうございます。
マイペースでUPもマチマチではありますが、今年もよろしくお願いします。

d0122397_0415862.jpg

今年もお正月は実家で過ごしました。
アメリカに住む妹夫婦(夫はアメリカ人)が姪っ子ちゃん(1歳半)を連れて帰って来ており、また実家の近所に住む弟夫婦も姪っ子(4歳)と昨年生まれた甥っ子(6ヶ月半)を連れてやってきたこともあり、にぎやかな楽しいお正月となりました。

写真やビデオでしかお目にかかってないアメリカの姪っ子に今回初めて会うことができ、人見知りをするとのことでしたがそれほどでもなく、またキャンディを怖がることもなくよかったです^^

↓キャンディにチューする姪っ子ちゃん。“ワンワン”と言ってキャンディに寄っていってました^^
d0122397_0534363.jpg
また、初めてキャンディを見る甥っ子もサークルにいれてるキャンディが気になるのか、しきりと目で追ってました。
日本の姪っ子は最初(小さい頃)は怖がってましたが、今ではすっかり慣れ“キャンちゃん”と・・・^^ ちなみに、私には○○(←私の名前)と呼び捨てだったりしますが(^^;
甥っ子はよく笑い、人懐っこい日本の姪っ子も相変わらず元気いっぱい!
やっぱり子供ってかわいいですね。

More
[PR]
by candy-sarry | 2012-01-07 01:27 | その他 | Comments(0)