ブログトップ

candy&sarry&・・・

レシピブログさんより「包み焼き黒ホイル」を頂きました。
d0122397_095079.jpg

d0122397_014738.jpg
これっ、ホイルの片面が黒く加工されているので、普通のホイルと比べて熱の伝わるスピードが違うそうで、短時間で食材を加熱する分、おいしさと栄養を一気に閉じ込め、いつものホイル焼きとの違いを実感できるとのこと。

なので、まずはいつもの鮭のホイル包み焼きで、お手並み拝見です^^
レシピは以前にもUPしているので、ほぼ同じなのですが、再度UPさせていただきますね。



d0122397_0262769.jpg【秋鮭のホイル包み焼き(黒ホイルバージョン)】 2人分

 ・生鮭(又は甘塩)・・・2切
 ・玉ねぎ・・・大1/4個
 ・人参・・・5cm
 ・ピーマン・・・1個
 ・しめじ・・・適量
 ・えのき・・・適量
 ・白ワイン(又は料理酒ではない日本酒)・・・大さじ1~2
 ・塩胡椒・・・適量
 ・バター・・・適量(1cm角x3~4個くらい)
 ・レモン・・・適量
 ・黒ホイル・・・30cm角くらいx2枚

 ① 鮭に塩胡椒をし、白ワイン(又は酒)をかけ、しばらくおく。
 ② その間に、玉ねぎは薄切り、人参とピーマンも細切りにしておく。
 ③ 黒ホイルは黒い方を外側(下側)にして上に2の野菜を置き、軽く塩胡椒しバター1/4量づつを散らす。
   (黒ホイルを2つ並べて半々づつにしてね♪)
 ④ 3の上に1の鮭を置き、えのきとしめじも置き、再度軽く塩胡椒し残りのバターをのせて包む。
 ⑤ オーブントースターで12分程焼く。
 ⑥ レモンをぎゅっと絞って、いただく。 味が足りないようなら、好みで醤油やソース等かけても。

今回は甘塩の鮭を使ったので、①の工程では胡椒のみで塩を使っていません。また、白ワインもなかったので、お酒を使いました。この場合のお酒は塩が入った料理酒ではなく、紙パックやワンカップの安いものでよいので、普通の日本酒を使ってくださいね。

そして、これ・・・前回のレシピと比べていただいたらわかるのですが、やはり黒ホイルの方が断然焼き時間が早いです。
なんと半分の時間でしっかり中まで火が通ってます!
それに、厚手なのでやぶれることなくとっても包みやすく、うまみも逃がしません。

d0122397_0263974.jpg

     黒ホイル焼きの料理レシピ
     黒ホイル焼きの料理レシピ




さて、黒ホイルの実力の程は今回十分わかったので、お次はこれで何を作りましょうか?^^
[PR]
by candy-sarry | 2011-11-29 00:43 | Cooking

またしてもモラタメさんからの頂き物。
花王さんの「ディープクリーン センシティブA 薬用ハミガキ 60g/ディープクリーン 歯周ケア ハブラシ

d0122397_23471276.jpg

これは以前にも頂いたことがありますが、違いはしみる痛みを抑えたのかな?よくわかりませんが・・・(^^; さわやかなシトラスハーブの香味もいいです。やはり薬用ですが、前回のように薬のようにフタの先で穴を開けて使うもの(わかりますぅ?)ではなく、今回のは普通のチューブですよ^^
サイズは今回少し小さめの60gなので、職場でお昼に使ってたのがちょうどなくなったので、持っていこうっと♪
歯ブラシはやはりコンパクトタイプの極細毛束で、今回は「やわらかめ」。普段は「普通」のものをつかってるので、最初は何だかたよりない感じがしたのですが、慣れると弾力があって、いい感じ。ほんと隅々まで磨けるって感じです。
モラタメさん、いつもありがとうございますm(_ _)m

d0122397_23493362.jpg


     
[PR]
by candy-sarry | 2011-11-26 23:53 | その他

マスタードソースPizza

残りもののホワイトソースベースのマスタードソースを使ってPizzaを焼きました^^
これがなかなかいい感じ♪

d0122397_1454183.jpg

他の料理で使ったソースが残ったので、何かに活用できないかと思って作ったもの。
バター、小麦粉、牛乳、コンソメスープの素、塩胡椒で作ったごく普通のホワイトソースに粒マスタードをたっぷり入れたソースです。
流れ出さないように、少ししっかり目にトロミをつけて仕上げたソースを、予め空焼きしたハーブ岩塩入りのピザ台にのせました。
その後、これまた有り合わせの具材(ウインナー、玉ねぎ、ピーマン、チーズ)をトッピング。

d0122397_1493919.jpg

思いの他、このソースがよくあい、今度はまたpizza用に作ろうかなぁーと思えるくらいでしたよ(^o^)v
思いがけず、美味しくできた時って、嬉しいですね!
[PR]
by candy-sarry | 2011-11-22 02:01 | Sweets & Bread

モラタメさんから頂いた花王さんの「Curel(キュレル)化粧下地とクリームファンデーション」のサンプル。

d0122397_21473665.jpg


乾燥性の敏感肌用ということですが、私は乾燥肌というより、Tゾーンは油っぽいのに、頬は乾燥気味という部分によってミックスされた感じで、普段はどちらかというとさっぱりタイプの化粧品が好みです。
ですが、肌への負担も少ないらしく、ブランド的にも興味があったので使ってみました。

まず下地クリーム。こちらも白いものかと思えば、肌色でうっすら色がつきます。
伸びもよく、しっとり肌に馴染む感じがgood^^
次にクリームファンデ。明るめの色(オークル03)と標準色(オークル05)と2種類あって、私は標準色の方を使いました。
こちらも下地に塗り重ねるとかなりしっとりとした感じ。
初めは少し白浮きした感じがして、どうかと思ったのですが、時間がたてば肌に馴染んできます。
カバー力もそこそこで、時間がたってももちがよく、化粧くずれもあまり気になりません。
と、なかなか良い感じではあるのですが・・・まぁー、後は好みですが、やはり私はもう少しさっぱりした感じのものがいいかな?と思いました。


[PR]
by candy-sarry | 2011-11-14 22:07 | その他

野菜のうまみドレッシングを使ったレシピ・・・最後は3種類全部使って、こんなのはいかが?^^
ドレッシングによって、また違った味わいで楽しいですよ。

d0122397_0133410.jpg

  【3色ドレッシングの厚揚げステーキ】 1人分

   厚揚げ(絹揚げ)・・・1枚
   合挽きミンチ・・・100g
   キャベツ・・・葉1~2枚
   野菜のうまみドレッシング トマト・・・お好きなだけ~
   野菜のうまみドレッシング かぼちゃ・・・お好きなだけ~
   野菜のうまみドレッシング 玉ねぎ・・・お好きなだけ~

   ① キャベツを千切りにする。
   ② フライパンでキャベツを炒め、しんなりしたら皿に平たく盛り付ける。
   ③ ②のフライパンで厚揚げを焦げ目が付くくらい、両面こんがりと焼く。
   ④ ③を6等分くらいにスライスし、②の皿のキャベツの上に盛り付ける。
   ⑤ ③のフライパンでミンチを炒め、④の上に盛り付ける。
   ⑥ ⑤にお好みでそれぞれのドレッシングをかける。

   サラダクラブ「野菜のうまみドレッシング」で作るごちそうアレンジレシピ大募集

サラダクラブ「野菜のうまみドレッシング」で作るごちそうアレンジレシピ大募集

[PR]
by candy-sarry | 2011-11-11 00:12 | Cooking

かぼちゃドレッシングを使った超簡単な一品。
何かちょっと足りない!ってときにも、あっという間にできますよ。
 
d0122397_18594872.jpg
 【きゅうりのかぼちゃドレッシング和え】 1~2人分

   きゅうり・・・1本
   白煎り胡麻・・・適量
   塩・・・少々
   野菜のうまみドレッシング かぼちゃ・・・適量

   ① きゅうりは薄い輪切りにし、塩もみする。
   ② ①と煎り胡麻、ドレッシングを混ぜ合わせる。



お弁当の一品にもgood・・・♪
d0122397_18595812.jpg

そう言えば・・・最近、お弁当UPしてませんねぇー(^^;

   サラダクラブ「野菜のうまみドレッシング」で作るごちそうアレンジレシピ大募集

サラダクラブ「野菜のうまみドレッシング」で作るごちそうアレンジレシピ大募集

[PR]
by candy-sarry | 2011-11-09 19:20 | Cooking

昨日に引き続き・・・またしても何てことない炒め物ですが、今度は玉ねぎのドレッシングで^^

d0122397_0131467.jpg


【小松菜とちくわの炒め物with玉ねぎドレッシング】 1~2人分

小松菜・・・1/2~1束
ちくわ・・・2~3本
野菜のうまみドレッシング 玉ねぎ・・・適量

① 小松菜は軸と葉の部分に分け、軸の部分は4~5cmの長さに切り、葉の部分も食べやすい大きさにざく切りにしておく。
② ちくわは、縦に4等分し、更に横半分に切る。
③ フライパンを熱し、小松菜の軸とちくわを入れて、炒める。
※ ドレッシングに油分が含まれることと、今回フライパンはテフロン加工のものを使ったので
   炒めるときに油は使用していません。
④ ③をお皿に盛り付け、玉ねぎドレッシングをたっぷりとかける。

今回はちくわを使いましたが、ちくわの代わりに牛薄切り肉や厚揚げでもOKです。
分量はめやすで書きましたが、味付けは最後に使用したドレッシングだけなので、特にどれくらいの量でも構わないと思います。

   サラダクラブ「野菜のうまみドレッシング」で作るごちそうアレンジレシピ大募集

サラダクラブ「野菜のうまみドレッシング」で作るごちそうアレンジレシピ大募集

[PR]
by candy-sarry | 2011-11-09 00:15 | Cooking

先日紹介したトマトドレッシング・・・トマトの酸味とハーブの香りが絶妙! 今までにない感じのもので、やみつきになりそうです^^
こんな何てことのないもやし炒めも、トマトドレッシングをかけるだけで、一味違ったご馳走になりますよ。

d0122397_08928.jpg


【トマトドレッシングのもやし炒め】 2人分

もやし・・・1袋(250g)
ピーマン・・・1個
豚バラ切り落とし・・・150g
塩胡椒・・・少々
野菜のうまみドレッシング トマト・・・お好きなだけ

① ピーマンは半分に切って種をとり、さらに縦に細切りにする。
② 豚バラ切り落としは大きければ、食べやすい大きさに切っておく。
③ ①と②をフライパンで炒め、軽く塩胡椒し、豚肉の色が変わったらもやしを入れて炒める。
④ ③を皿に盛り付け、トマトドレッシングをかけていただく。

d0122397_0101897.jpg
こうして画像で見ると、何だか一見、ケチャップをかけてるように見えますね(^^;
   サラダクラブ「野菜のうまみドレッシング」で作るごちそうアレンジレシピ大募集

サラダクラブ「野菜のうまみドレッシング」で作るごちそうアレンジレシピ大募集

[PR]
by candy-sarry | 2011-11-08 00:15 | Cooking

とろさんま炙り焼寿司

サークルKサンクスさんとのコラボ企画ということで、モラタメさんから頂いた
「寿司の美登利総本店監修 とろさんま炙り焼寿司(無料引換券)」

d0122397_0384319.jpg

今回のは引き換え券ということで、私がいただいたのはサークルK・サンクスに行って、そこに設置してあるカルワザステーションから「もくーポン」を発行するというもの。そして、それを店頭でさんま寿司に引き換えするというものでした。

カルワザステーションなるもの、今まで全く知らなかったので、どきどき。
サークルKに行って、どこにあるのかな?と見渡せば、銀行のキャッシュコーナーに設置してある機械のようなものを発見しました。
手順はモラタメさんからメールで詳しく送っていただいてたので、それをもとに「もくーポン」発行。手順がわかりやすかったので、お店の人に聞くこともなく、簡単に発行することができました。

しか~し、肝心のさんま寿司が見当たらない! 次の日も行ってみましたがありません。
なので、思い切ってお店の人にクーポンを見せてたずねてみました。
すると今日はあったけど出てしまい、明日は発注してないので入荷なしとのこと。
「明後日でよければ発注して、売れてしまったらダメなのでとっておきますよ。」とのことでした。
せっかくなので、日にちを指定してお取り置きしてもらうことにしました。

d0122397_052504.jpg

そ~して手に入れたさんま寿司・・・とっても美味しかったです。
焼さんまとご飯の間に入った、刻み椎茸・刻み甘酢生姜・マヨネーズも絶妙でした。
別添えの煮詰めたれと山椒もかけていただきました。

美登利総本店って、関東に店舗があるんですね。
こちらもわたしの住む関西にはないようなので、全然知りませんでした。


[PR]
by candy-sarry | 2011-11-06 00:59 | その他