ブログトップ

candy&sarry&・・・

何だかこんなのばかりですが・・・(^^;
d0122397_20154523.jpg

d0122397_2017353.jpg

甘夏ピールレモンピールを刻んで、ちょうど半々くらい入れました。
もちろんどちらも自家製ですよー。

ピール、きらきらして綺麗ですよねぇー。
刻んだピールを見ながら、ニヤニヤしている私。
ちょっと不気味かも?(><)




d0122397_20223043.jpg

その他の配合はほぼ前回の白パンと同じ。
強力粉の50gを薄力粉に代えただけで、成形はクープを入れてグラニュー糖をトッピング。
焼成は230℃予熱→210℃で12分です。

グラニュー糖はコーヒー用のスティックになった分を使ったのですが、そのままスティックの袋を傾けて振ったので、どさっと落ちて、かなり固まってたくさんついてる部分と、あまりかかってないものとバラバラ。
こんなところで、雑さがでてしまう(^^;


でも、焼きたてはこの砂糖が固まった部分が結構美味しかったりしますよね? 
d0122397_2028998.jpg

外はパリっと、中ふわふわのパンが出来上がりました^^

More
[PR]
by candy-sarry | 2010-05-27 20:50 | Sweets & Bread | Comments(2)

ビミョーな白パン

先日できあがったばかりの甘夏マーマレードをつけて・・・
こんなにすぐ食べるなら、密封しなくてもよかったかも? 瓶開けるの、固くて・・・(^^;
d0122397_0152866.jpg

そして、またまた久しぶりのパン焼きですが、何とも微妙な形(><)
ここのところ、すぐ筋が消えてしまって丸パンのようになるので・・・と思い、きつく入れすぎた・・・

あらら・・・切れちゃってます。 そして、やはり消えかけのものと・・・  
う~ん、どうも綺麗な形になってくれませんねぇー(^^;
d0122397_015189.jpg

【今回の配合(覚書)】
 ・強力粉・・・300g
 ・ヨーグルト・・・100cc
 ・はちみつ・・・30g
 ・塩・・・小さじ1/2
 ・バター・・・20g
 ・水・・・100cc
 ・ドライイースト・・・小さじ1

170℃で予熱→160℃で15分焼成

d0122397_0153696.jpg

それにしても、最近ちょっと焼いてないうちに、発酵が早くなってきましたね。
[PR]
by candy-sarry | 2010-05-24 00:37 | Sweets & Bread | Comments(2)

やっと作りました。 甘夏ピール     ・・・イマイチ画像のピントがあってませんが・・・
d0122397_23162360.jpg

甘夏ピールは前回見事に焦がしてしまったので、一応リベンジ成功ってところでしょうか?(^^;

そして、甘夏マーマレード
d0122397_23153189.jpg

今回はなかなか良い出来だと思います。 ・・・自画自賛・・・
去年作ったものはこちら(→★)ですが、どうでしょうか? これだけじゃ、わからない?

↓ では、続きでじっくりと?^^

More
[PR]
by candy-sarry | 2010-05-18 00:09 | Sweets & Bread | Comments(4)

保存用(?)山菜

もちろん今年も作りましたよ(^^)v
d0122397_2313141.jpg

今年はまた山椒やじゃこがなかったので、お手軽に鰹節で。
d0122397_0161984.jpg

でもねぇー、今年は蕗の量が少なくて(*1)、いつもの調子(*2)でついつい調味料を入れすぎてしまい・・・
味が濃すぎて辛い(><)

  *1: 左端の画像(生の蕗)で全量。 と言っても、どれくらいかよくわからないかな?(^^; 
     去年(Part1)  の画像と比べた方がわかるかも?
  *2: いつもはかなり蕗の量が多いので、少々では足りず調味料をドボドボ入れてます(^^;;


う~ん・・・これじゃー、「保存用」と言うほどの量は全然ないですねぇー。
また今年も去年(Part2)のようにもう一度炊けるとよいのですが・・・

毎年代わり映えしない画像ですが、作り方は確か一昨年(→)UPしてたっけ?

***
そして、こちらはこしあぶら。 沸騰したお湯に塩ではなく、砂糖をひとつまみ入れて、さっと湯がきました。
d0122397_23431924.jpg

d0122397_23395432.jpg小さなものはそのままの形で、少し大きめのものはバラバラにして・・・
このように下ごしらえしたこしあぶらは、それぞれ使いやすいように小分けにして保存袋にいれて冷凍しておきます。

使うときはこれを自然解凍または、再度沸騰したお湯でさっと湯がき、おひたし酢味噌和え、胡麻和えに^^
生の時より多少香りや色合いは劣りますが、どれでも十分使えますよー。
さすがにこうして冷凍したものは、天ぷらには不向きですがね。。。

また、胡麻和えにしてから冷凍してもOKですよ。 以前はよく胡麻和えにしてから、アルミカップに入れた状態で冷凍しておき、お弁当の一品にしたりしました。(その際は朝凍ったままお弁当に入れていけば、昼には自然解凍されて食べ頃になります。)

時期の短い山菜ですが、こうしておけば年中味わうことができます。
ふきの佃煮(きゃらぶき)も煮沸消毒した瓶に密封しておけば日持ちするし、またこちらも冷凍することができます。(食べる時は自然解凍で。)
筍なんかも色んな保存法がありますしね。(また機会があれば紹介してみますね)
今年は山椒葉がなくて残念なんですが、同様にこごみもさっと湯がいた状態で少し冷凍してみました。 
こごみはぜんまいのように乾燥させたものを以前に頂いたことがありますが、皆さん色々工夫されてますよね?!
[PR]
by candy-sarry | 2010-05-17 00:08 | Cooking | Comments(0)

アパガード

d0122397_1312173.jpg
モラタメさんから頂いた株式会社サンギさんの「アパガードMプラス

一度使ってみたかったんですよねー、これ。
でも、歯磨き粉としては結構いいお値段なので、手が出ず・・・でした。
「歯が命」のCMは有名ですもんね。ほんとに歯が白くなるんだろうか?

メーカさんのコメントによると
「歯のエナメル質を修復する、アパガード独自の有効成分「ナノ粒子薬用ハイドロキシアパタイト<mHAP>(歯とほぼ同じ成分*)」の働きで、むし歯を予防し、歯を本来の健康的な白さに導きます。
(*歯のエナメル質の97%、象牙質の70%がハイドロキシアパタイト)」 だそうです。


なので、早速つかってみることに・・・。
初めて使ってみた感想は、何だか昔の歯磨き粉のような味?いや、うがいをすれば歯医者の香りがする?でした(^^;
余計な香料が入ってないんでしょうね? スタンダードタイプのパッケージもシンプルで好感がもてます。
そして、1週間使い続けた感想。 
「歯がツルツルになる」とか「歯が白くなったような気がする」ってよく言われるのですが・・・
正直、私にはよくわかりませんでした。 もう少し使い続ければ効果がでるのかなぁー? 磨き方が悪い? それとも、朝晩は「アパガード」を使ってるけど、昼間に職場で歯磨きするときは普通の(?)違うやつを使ってるのがいけないのか・・・?
せっかくのお高い歯磨き粉。 効果に期待しつつ、とにかく最後まで使い続けてみることにします。


[PR]
by candy-sarry | 2010-05-15 13:19 | その他 | Comments(0)

4月のお弁当

何だか今年の春はいつまでも寒いかと思いきや、GWなんて急に暑くなったり・・・で、またまた最近少し肌寒い・・・よくわからないお天気です。 もう5月も半ばなのにねぇー。
4月のお弁当、確か昨年は山菜に負われ、すっかりUPするのを忘れていて(^^; 
今年はちょっと遅くはなったけど、ちゃんとUPしまする^^
d0122397_22213861.jpg

↑左【鶏からあげ弁当】
    鶏からあげ、目玉焼き、人参グラッセ、キャベツのバター炒め、ほうれん草のおひたし、ご飯(実家製小梅、黒胡麻)
    *鶏もも肉は醤油、味醂、しょうがの絞り汁等でからあげ用に下味をつけた状態で冷凍庫に常備してます。
     これを必要なだけ解凍し、片栗粉と小麦粉半々をまぶして揚げるだけ^^

↑右【かやくご飯弁当】
    卵焼き、レンコンとごぼうのサラダ、ほうれん草のおひたし、かやくご飯(鶏、人参、ごぼう、しいたけ、油揚げ)、苺
    *かやくご飯やおこわって、何だか春になると作りたくなるのは私だけ? 根菜のサラダも大好きです。

More
[PR]
by candy-sarry | 2010-05-13 22:57 | Cooking | Comments(0)

山菜料理

毎年代わり映えしないけど、色々楽しんでます^^

やっぱりまずは、天ぷら。 たらの芽(奥)、こしあぶら(右手前)、こごみ(左手前)・・・左の画像でね。
右の画像は、たらの芽がわかりづらいので、逆向きで角度を変えて撮ってみただけ(^^;
素材の画像や下ごしらえの様子等は以前にもUPしてるので、今回は省略(笑)
気になる人はこちらを見てね。 あっ、こごみはこちらです。
これまた、いつものごとく、塩でいただきましたよー。
d0122397_22202999.jpg


お次は和え物、煮物系。 こごみの胡麻マヨ和え(左奥)はさっと湯がいたこごみをザルにあげ熱いうちに醤油を少しからませておき、たっぷりのすり胡麻とマヨネーズで和えました。 こごみはシンプルにおひたし感覚で、さっと湯がいたものを醤油と鰹節で食べるのも美味しいですよ。 
そういえば、一昨年はたくさんあったので色々アレンジしてみたんだっけ p(^-^)q
右奥はさっと湯がいた山の三つ葉と「とろろちりめん」という北陸土産の頂き物を自家製ポン酢と胡麻油少々で和えました。手前は見ておわかりのとおり、蕗を炊いただけ。他に入れるものもなかったので単品で。(厚揚げと炊いたものもあったのですが、そちらは画像なし)
d0122397_229853.jpg

その他は以下のとおり。 
d0122397_22431294.jpg

左上のイタドリの即席漬け(ラー油がけ)はこの時と同様に処理したものに石垣島ラー油をかけただけ。イタドリの酸味と塩味にこのラー油がまろやかさをプラスし、とってもいい仕事をしてくれました。
このラー油、実はGW前に石垣島に行ったのですが、その時に朝から並んで購入してきたものです(石垣島旅行は画像が整理しきれず、いまだUPできてません。)
わらびのナムル風(右上)もほぼこの時と同じ。味付けは醤油、酢、胡麻油に胡麻。
左下はこれまた見てお解かりのとおり、頂き物の筍とわかめを炊いただけ。 
筍は他にも姫皮で梅肉和えにしたり、先の柔らかい部分はわらびと味噌汁に入れたり、根元の固い部分はバター炒めにしたりと少しづつアレンジしたんだけど、画像はありません。 本当は筍ご飯にもしたかったけど、小さなものが1本あっただけなので、そこまではまわりませんでした。残念!
右下はこしあぶらのおひたし。 はかまをとり、さっと湯がいた小さめのこしあぶらを、熱いうちにそのまま(先に作って冷ましておいた)出汁に浸しました。出汁は蕗を炊いたものと全く同じもので、鰹と昆布でとり酒、みりん、薄口醤油で味付けしたものです。 こしあぶらの色を生かすため、出汁で煮込んだりはしてません。 出汁に浸したまま冷蔵庫で一晩おくとしっかり味がしみこみます。それをこしあぶらの形をそのまま生かして盛り付け、上に鰹節を散らしました。

今が旬の山菜、今年も存分に楽しんでます^^
[PR]
by candy-sarry | 2010-05-11 23:07 | Cooking | Comments(0)

山菜採り

GW毎年恒例の山菜採り。今年も行って来ました^^
d0122397_1563377.jpg

↑ はメインのこしあぶら。 他にはたらの芽、こごみ、蕗、イタドリ、わらび等々・・・

山菜採りの後は、早速採りたての山菜天ぷら&バーベキュー。
天ぷら材料(左)は左上から時計回りに、こしあぶら、たらの芽、みつば、よもぎ、筍。 バーベキュー材料は、天然の鮎とアマゴ(真ん中)に、牛イチボ肉(右)をスライスして炭焼き。 
他には筍の煮物、葉わさび、おにぎり、お漬物、ビール、焼酎。
d0122397_15151346.jpg

何とも贅沢でしょー! 
最初に食材を撮ったきりで、後は食べるのに忙しく、料理後の画像はありませんがあしからず(^^;
[PR]
by candy-sarry | 2010-05-05 15:27 | Cooking | Comments(2)

サリー月命日&お誕生日

サリーの2回目の月命日である今日は、12歳のお誕生日でもあります。
d0122397_17311939.jpg

ちょうど誕生日の2ヶ月前、11歳と10ヶ月でお星様になったサリー。
昔の写真を眺めながら、色々思い出しながら、いくつかピックアップ。 やっぱりサリーはかわいいな(*^-^*)
でも、今後新しい写真が増えることがないのが寂しい・・・(;^;)
[PR]
by candy-sarry | 2010-05-03 17:48 | Candy&Sarry | Comments(0)