ブログトップ

candy&sarry&・・・

6月のお弁当

ジメジメと蒸し暑い日が続きますね。 
この季節、そろそろお弁当も痛みやすくなってきそうなので、気をつけねば!

d0122397_2127397.jpgd0122397_21271744.jpg











↑左【淡竹のきんぴら弁当】
    淡竹のきんぴら、つくね、ねぎ入り卵焼き、人参のグラッセ、きゅうりのごまマヨ和え、ご飯(黒ゴマ、梅干)

↑右【散らし寿司弁当】
    散らし寿司、大根サラダ、さくらんぼ、味噌汁

More
[PR]
by candy-sarry | 2009-06-30 21:52 | Cooking | Comments(2)

今年2度目のきゃらぶき作り。(Part1はこちら→
最近毎年炊いてますが、1年に2度作るのは初めてかも?
d0122397_19565640.jpg

d0122397_2003846.jpgPart1が鰹節だったので、今回はちりめんじゃこと山椒の実を入れましたよ^^

この山蕗は先日の淡竹と一緒に頂いたものなのですが、もう終わりかと思えば、この時期にまだあるのですねぇー。
ただ、やはり出始めに比べると少し皮が固くなっているので、炊き方には要注意です。

固いからと一気にあまり長時間グツグツと炊いてしまうと、蕗の中の水分が飛んでしまい、筋っぽくなってしまいます。
なので、極力弱火でじっくりと時間をかけて炊きます。

私は3日間かけて、朝晩何回にも分けて炊いては冷まし、炊いては冷まし・・・と繰り返し、丁度よい頃合になるまで、様子を見ながらじっくり炊きました。 (炊き方は、基本的には去年と同じです。)

続きは、またしても・・・
[PR]
by candy-sarry | 2009-06-24 20:33 | Cooking | Comments(1)

またしても甘夏とヨーグルトの組み合わせ。
d0122397_2283643.jpg

今回はピールはもう終わり(あと1回使えばなくなる)なので、もったいなくて(苦笑)入れてません(^^;
その代わり、マーマレードをたっぷり入れて・・・と思ったんだけど、水分の計算を間違えて
生地が柔らかくなりすぎてべたつき、あんまりたっぷり入れれなかった(><)
今回は最初からリッチな生地にするつもりでいたのに、いつもリーンな生地を作りなれてるから、ついつい何も考えず入れちゃったぁ・・・

前回のリーンなパンも好きだけど、今回は形といい配合といいちょっとこちらに近い感じです。
でも、うっかり強力粉を切らしてて足りなかったり、↑でまた後から粉足したりで、結構違うので一応、今回の配合も覚書として書いておきます。

d0122397_22174977.jpg強力粉      190g
薄力粉      110g(たぶん。なんせ途中で足したりしたので・・・)
卵          1個
バター        50g
ヨーグルト      70ccくらい(卵とあわせて120cc)
牛乳         70cc
砂糖         大2
塩          小さじ1/2
ドライイースト    小1
甘夏マーマレード  大3

*牛乳(分量外)を塗って、180℃で20分焼成

d0122397_22175725.jpg
成形も同じようにリング型にパウンド型(と今回は量がちょっと多いのでもう1つ12cmの丸型も使った)だけど、はっきり言っての方が断然美味しかった。 
今回もとってもふわふわに出来てそれなりには美味しいんだけど、何だかリッチな生地にしては中途半端な感じ。
ピールが入ってないから余計かなぁー。
やっぱ、ピールをケチっちゃダメですね(^^;

それにしても、暑くなったからか、発酵早っ!
[PR]
by candy-sarry | 2009-06-21 22:48 | Sweets & Bread | Comments(2)

淡竹の季節

ふと気づけば1週間・・・ご無沙汰してしまいました。
最近パンやお菓子を作ってないもんで、ネタがないんですよね(><)

で、無理やりネタをば・・・(^^;
今日はどうせなら、もうちょっと色々作って使い切ってからUPしようと思ってた淡竹(ハチク)を。
日曜日に頂いたものです。
d0122397_2130167.jpg

時期的には孟宗竹が終わる頃に淡竹、その後に真竹と続き、大きさといい、見かけは真竹と似ています。
淡竹と真竹とでは、淡竹の方が皮の色が茶褐色で均一な色味、真竹はもう少し黒っぽく、黒い斑点がある感じです。
アクやエグミは断然、淡竹が一番少なく、真竹、孟宗竹の順。

d0122397_2141419.jpg
ってことで、早速新鮮な頂いたその日のうちに焼き筍。
皮付を丸ごとアルミ箔で包み、250℃のオーブンで30分。
シンプルに岩塩をちょこっとつけていただきました。
う~ん、おいし♪

残りは唐辛子を入れて皮ごと湯がいて冷めるまで置いてから、皮を剥き水につけて冷蔵庫へ。
毎日水を替えれば、そのままで1週間はもちます。
アクが少ないので、ゆでる時にヌカを入れませんでしたが、全然大丈夫です^^

d0122397_2146284.jpg
その湯がいた筍で、月曜日はシンプルな煮物。
(って、他に入れるものがなかったor面倒なだけだったり・・・ってことは、おいといてー)
淡竹ってほんと柔らかくて美味しい。 
見かけは似てても、真竹の方がこりこりした歯ごたえがあります。
これまた、どっちもそれぞれ美味しいんですけどね。





そして、火曜日(3日目)は、残った焼き筍で、グラタンに♪  筍とホワイトソースって、案外よくあうんですよね^^

d0122397_21522963.jpgd0122397_21523752.jpg












さて、あと残りはどうやって食べようかな? やっぱり筍ご飯は外せない? バター炒めも美味しいよね?!
旬の食材、じっくり楽しみたいと思いま~す。
[PR]
by candy-sarry | 2009-06-17 22:01 | Cooking | Comments(0)

久々に超シンプルな配合で焼いたパン。
d0122397_23312944.jpg

d0122397_001966.jpg結局、前回からイーストを買い換える間もなくそのままです。(だから、様子を見るためにも超シンプルな配合ってわけです。)

大丈夫かな?と思いつつも様子を見ながら、発酵時間も長めにとって・・・
でも、イーストさん弱ってはいるものの、このくらいなら何とかまだ大丈夫そうだと思いませんか?

配合もシンプルなら、成形もシンプルに^^
ただひとまとめにして焼いただけ。

d0122397_042879.jpg

このシンプルなパンで、これまた久々にフレンチトースト。
何だか急に食べたくなったんですよね。

メイプルシロップをかけて、いっただきま~す♪







そうそう、この一緒に頂いたアイスコーヒは、モラタメさんから頂いたもの。

More
[PR]
by candy-sarry | 2009-06-09 23:30 | Sweets & Bread | Comments(2)

レーズンバンズ

レーズンを入れて、上にはザラメ糖をふりかけて。
d0122397_2063585.jpg

滅多にしないドリュール、相変わらず雑だぁ・・・(><)

今回は中がみっちり詰まった感じで、少し固~いパンになっちゃいました(^^;
何だかイーストの元気がありません。 発酵不足というか、イーストさんが弱ってきてる感じ。
保存状態が悪かったのかなぁー? まだもう少し残ってるんだけど、どうしよう・・・
これで次焼いたらダメかなぁー? せっかく焼いてまたまたもっと固いパンになったら嫌だしなぁ。
仕方ない! 買い換えるとするかぁー。

という、ちょっと残念なパンだったので、今回は画像も1枚だけ。。。

これでもまだ焼きたては、ザラメの食感もよく美味しかったんだけど、やっぱ次の日は固~い(^^;
う~ん・・・ほんと残念。
[PR]
by candy-sarry | 2009-06-05 20:20 | Sweets & Bread | Comments(2)

d0122397_2127191.jpg

d0122397_21273435.jpg
頂き物の小さな小さな苺ちゃん^^ 
形も大きさも不ぞろいですが、平均して親指の先ほどしかない苺。(ラズベリーの少し大きいものくらいのサイズでしょうか?)


***
コンフィ(ジャム)というか、もっとサラサラした感じなのでソースというべきかな?
苺の形を残したまま、さっと煮ました。 


d0122397_21274511.jpg
この苺ちゃん、見かけはあまり良くないけど、ちゃんと赤くなってから収穫されたものなので、中まで真っ赤で甘酸っぱく濃厚です。

おかげでご覧の通り。とっても濃い色に仕上がりましたよ。
そして、濃いのは色だけでなく、味もますます凝縮された感じで美味しいです。

topの画像は、早速アイスにかけてお味見♪
市販のバニラアイスがワンランクアップ(^m^)


さぁーて、あとは何に使おうかなぁー?  
せっかくなので、この色と味を生かせる何かお勧めのものありませんか? あれば、ぜひ教えてくださいませm(_ _)m
[PR]
by candy-sarry | 2009-06-02 22:00 | Sweets & Bread | Comments(4)