ブログトップ

candy&sarry&・・・

mikaさんお手製のポーチ

今日、仕事から戻ると郵便受けに素敵なお届けものが・・・。
その定形郵便で届けられたものは、ちょうどぴったし角型封筒に収まるサイズ。
d0122397_23304015.jpg

mikaさんお手製のかわいらしいポーチ♪
d0122397_2336747.jpg
そこには、ポーチと共にmikaさんとmikaさんのお友達のYちゃんからの
手書きメッセージが同封されてました。
mikaさんからのお届けものは聞いていたので楽しみにしていたのですが、
まさかYちゃんからのメッセージまで添えられてるとは思わなかったので
びっくり&感激でした。
ありがとうございます。

(→ 詳しくはmikaさんのブログでね。
   ポーチももっともっと素敵に紹介されてますので、是非^^)

d0122397_23391466.jpg
このポーチに縫い付けられたタグにこめられた想い。

とっても嬉しかったです。

私に届いたのは英語バージョンでしたが、
フランス語バージョンもあるそうです。


d0122397_23482642.jpg
このポーチ、携帯と並べるとちょうどこんな感じです。

さて、この素敵なポーチに何入れようかな? どう使おうかな?

考えるだけでとっても楽しくなってきますね p(^o^)q



***
mikaさん、心のこもったプレゼント、本当にありがとうございました。 大切に使わせていただきますm(_ _)m
d0122397_23545879.jpg

     そして・・・
       これからもYちゃんのこと、陰ながら応援しています。 がんばれ~!
[PR]
by candy-sarry | 2008-10-31 00:05 | その他 | Comments(2)

巨峰のケーキ

フレッシュな巨峰をケーキに焼きこみました^^
巨峰は皮ごと、1/4に切って生地に混ぜ込んでるのですが、焼きこむと綺麗な色になりますね。
d0122397_2058167.jpg

バターケーキというには、今回は少しバターを減らしたのですが、別立て法にし卵白をしっかり泡立て、
アーモンドプードルとヨーグルトを加えました。 
だから、焼きたてはふわふわ~、1日おけばしっとりとしたバターケーキよりは割合軽めのケーキとなりました。

d0122397_20584891.jpgリング型(16cm)で焼き、残った生地は小さなハート型に流して・・・。

このハート型は、最近100均で買ったものなんですよ。
初めて使ってみたのですが、ケーキには少し浅いので
すぐ生地があふれてしまいます。
チョコなんかの型にする方が良さそうですね。
でも、1~2口サイズなので、食べやすい♪ 
      いや、ウソです。1口では無理(^^; 3~4口かも?(><)

先日フルーツをたくさん買い込みすぎて、いっぱいあるので早く消費した方がいいと思われるもの(=巨峰)から(笑)
あとは何に使おうかな? アップルパイや洋梨(ラ・フランス)のタルトなんかもいいよね?!
オレンジやキーウィもどうするかな?(・・・と言ってるうちに、そのまま食べちゃいそうだけど。^^;)

d0122397_20594238.jpgd0122397_20584049.jpg












でもー、この巨峰のケーキは適当に作ったわりには美味しかったぁー。
       なので、続きは覚書デス。

覚書レシピ
[PR]
by candy-sarry | 2008-10-28 22:12 | Sweets & Bread | Comments(2)

あの時(・・・ってどの時?笑→この時です。)からやってみたいと思っていたパン。
デコケーキと一緒に実家への手土産にしました。

d0122397_21555466.jpg


d0122397_21563068.jpg

こちらの「ぬれ甘なっと」、これっ、ちょうど前回シンプルな米粉パンを焼いた次の日に頂いたんですよねっ。 
もう、これしかないでしょう?(笑)

ってことで、今回まで大事にとっておいて使いましたよん。





プレーンな生地と緑茶粉末入りの生地を重ね、この「ぬれ甘なっと」をぐるぐる巻き込んでみました。
甘なっとは均一に散らばしたつもりだったんだけど、何だか↑偏ってますね (^^;
緑茶は、米粉の方が小麦で焼いたパンより発色がいいような気がします。

d0122397_2156522.jpgd0122397_21561465.jpgd0122397_21562266.jpg









プレーンな生地は前回と同じ!と言いたいところですが、今回は少し違います。
というのも、実はMちゃんが卵と牛乳のアレルギーらしくて、これはMちゃん向けのパンではないですが、
ふと母乳をあげてるMちゃんママの口に入るのには、前回の生地だとどうか?と思ったわけです。
で、今回はMちゃんが来てくれることがわかった時に、牛乳→豆乳、バター→サラダ油(菜種油)と変更しました。(卵はもともと入れてません。)

えっ?昨日デコケーキ食べたんじゃ・・・?って? 実は前日にもうデコケーキも止めようかと思ってたんだけど、母が聞いてくれたらしく、それくらい(?)なら大丈夫ってことだったんで、また急きょ作っていくことにした次第ですぅ。(だから、昨日は昼までに実家で行きたいと思ってたし。朝からパンにデコに忙しかったぁー><)

それでも、せっかくだから、パンは卵、牛乳不使用でいってみようと・・・。
それが悪かったのかどうか原因はよくわかりませんが、今回のパンは手土産にしたものの
もひとつな出来でした。(ごめんねー、父母&Mちゃんママ)
米粉パンとしてのモチモチ感や風味は断然前の方がよく、今回は焼きも甘かったようです。
当初の構想は悪くはなかったと思うんだけど、この米粉で一度焼いただけで(それが美味しかったからって)いきなり応用したものを持っていくなんてやっぱダメですね。。。
パンは前日に焼くより、絶対焼きたての方がいいに決まってるから、朝からがんばったのに残念~!
(実は今回の焼きたてより、前回の翌朝食べたものの方が美味しかったの。トホホ・・・)
またそのうちリベンジさせてねm(_ _)m

続きは母の北海道土産
[PR]
by candy-sarry | 2008-10-26 23:02 | Sweets & Bread | Comments(2)

d0122397_225657.jpg

昨日のジェノワーズを使って・・・。
ひどいナッペにセンスのないデコですが、気にせずさらっとスルーしてくださいませ(><)

d0122397_22572821.jpg

今の季節、イチゴがないので困るんですよねぇ。

どうしようか?と迷い、決められないまま
とりあえず購入したフルーツたち。

りんご(秋映)、洋梨、巨峰、オレンジ、キーウィ・・・
それに、保険として実は缶詰フルーツも購入。




d0122397_230695.jpg
その中から結局、洋梨と巨峰、キーウィをチョイス。
(間に洋梨とキーウィをはさみ、上には洋梨、
キーウィに加え、巨峰も飾ってみました。)
やっぱ、イチゴがないと何だか色合いが
地味で寂しいですね。

これを持って、予定通り実家へGO!GO!
このケーキ、一応今月誕生日をむかえた父のために作ったものなんですが、その肝心な父は一瞬見かけただけで、出かけてしまい留守でした(TT)



でも、いいや。 久々に彼女に会えたから(^^)↓↓↓
d0122397_2383367.jpg

久々に会うMちゃん、一段とかわいくなってましたよん♪
Mちゃ~ん、は~い、こっち向いて~!

んん・・・? Mちゃんの視線の先にあるものは・・・?
[PR]
by candy-sarry | 2008-10-25 23:10 | Sweets & Bread | Comments(2)

Softa silkでジェノワーズ

アメリカに住んでいる妹が一時帰国した際に、頼んでいた「Softa silk」という粉。
それを使って焼いてみましたよ。
d0122397_22511598.jpg

d0122397_23121994.jpg
Softa silkは、魔法の粉と言われるケーキ用の軽~い薄力粉。 
(残念ながら日本では売ってないが、日清製粉の「スーパーバイオレット」が
一番近いとか、黄金の天ぷら粉がいいとかいうが???)
これを使えば、誰でも失敗なくふわふわのケーキが作れるらしい。

早く使ってみたいと思いながらも、何となく機会がなく、
やっと今回初めて使ってみることができました。

使った材料は、この粉と卵、砂糖のみ。
卵(全卵)に砂糖を入れしっかり泡立て、次に粉を入れて
(普通は泡をつぶさないように、ゴムベラでさっくりあわせるのだけど)
そのままハンドミキサーでガァガァーと・・・。


d0122397_2319110.jpg 
←上を落とし、2枚にスライスしてみましたが、どうでしょう?


明日はこれを使って、久々のデコレーションケーキに
チャレンジー!
それを持って、実家に遊びに行く予定です。(実は今月初め、父の誕生日だったので、今頃ですが・・・><)
苦手なナッペ、どうなるかな?
[PR]
by candy-sarry | 2008-10-24 23:41 | Sweets & Bread | Comments(0)

d0122397_20482226.jpg

ハーブ岩塩とたっぷりのブラックペッパーを入れたリーンな生地。
食べるとふんわりハーブが香り、ブラックペッパーが効いて結構ピリ辛なお味になりました。


d0122397_2049513.jpg
まん丸に成形し、茶漉しで粉をふり、クープを1本。
そこへ有塩バターをひとかけら落としました。
(ちょっとバターが多すぎて、流れてしまったけど。)
苦手なクープ、バターを落としたこともあってか、
今回は結構いい感じに♪
(・・・って、これも成形といい、ほぼ変わらない?笑)

クラスト(外側)はパリっと、クラム(中身)はふわんふわん。
バターもいい仕事してる~^^



d0122397_20534383.jpg
一方こちらは・・・(--;

同じく、まあるく成形した後、軽く押しつぶしウインナーと
ケチャップをのせました。

二次発酵後、何だかウインナーが飛び出してきてたので、
またぎゅっと押し込んでしまいました。 
でもーそれが、失敗・・・。 
発酵をつぶしちゃったみたいです。 
あちゃー、余計なことしなきゃ良かったぁ(><) 
[PR]
by candy-sarry | 2008-10-22 21:03 | Sweets & Bread | Comments(0)

まるごとかぼちゃプリン

去年見事に失敗した(→)丸ごとかぼちゃを使ったプリン。 今年も挑戦してみました。
d0122397_2143741.jpg

まずは小さめのかぼちゃをget → 中をくり貫いて → プリン液投入~

d0122397_2155092.jpgd0122397_2155919.jpgd0122397_2161132.jpg








それを今回はオーブンではなく、圧力鍋で。
(去年はオーブンで湯せん焼きにしたのですが、中までなかなか火が通らす1時間以上かかった記憶が・・・。
もしかしてそれが分離の原因かも?だったら、今年は圧力鍋で高速に火を通せば大丈夫かも?と考えたわけです。)

***
そして、その結果は・・・

     どきどきしながら、カットしてみましたよ。

More
[PR]
by candy-sarry | 2008-10-20 22:24 | Sweets & Bread | Comments(8)

コーヒーとくるみのパン

またしてもコーヒーとくるみです。
・・・って、これっ、実は↓の甘くないバージョン。 要するに、同じ生地を2つに分けただけです(^^;
d0122397_16323484.jpg

オーブントースターで軽く焼きなおして、ベーコンとチーズ、レタスをはさみました。
甘いパンもいいけど、これはこれで、↓とまた全然違うものになって美味しいんですよね♪

d0122397_1636828.jpgd0122397_1636171.jpg












やっぱり私は、パン生地には紅茶よりコーヒーを入れたものの方が好みです。
皆さんはどうですか?
[PR]
by candy-sarry | 2008-10-19 16:44 | Sweets & Bread | Comments(2)

今回は甘~いパンです。
いつも朝食用にシンプルなパンやお惣菜系のパンを焼くことが多いのですが、たまにはこんなのもいいよね^^
(と言いつつ、実は朝から甘いパンやケーキでも全然平気な私ですが・・・笑)
d0122397_16563136.jpg

生地にコーヒーを練りこみ、くるみも投入。 それにシナモンパウダーとグラニュー糖をぐるぐると巻き込みました。 
焼成後、アイシングを(心持ち控えめに)トッピング。
これ、なかなか美味しかったです。小さめの成形にしたので食べやすく、ついつい2つ目に手がのびてしまう(笑)

d0122397_1725662.jpg
まずはアイシングもなしで、焼き立てをすぐ味見♪

う~ん、コーヒーのほろ苦さとシナモンシュガーが
絶妙の美味しさ(^^)
くるみの食感もいい感じ。


でもぉ・・・



d0122397_173674.jpg

夜11時も過ぎてる(今週の水曜日のお話です)というのに、甘くなりすぎるかな?と思いつつも・・・
どうしてもアイシングしてみたくなった(^^;
だってー、最近パンばかりでスイーツ作ってないから、ケーキの代わりにせめて甘いパンが食べたくなったんだもん。。。

で、アイシングトッピング後、もう一つお味見♪
うん、それほど甘ったるくもなく、いい感じ!


***
晩御飯もしっかり食べたというのに、結局、夜中に2つも食べちゃいました(><)
で、あっという間になくなり、いつもの断面カット画像は撮り忘れ~なのでした(苦笑)
[PR]
by candy-sarry | 2008-10-18 17:31 | Sweets & Bread | Comments(4)

米粉パン

今回は製パン用米粉100%で作ったパンです。
d0122397_21375687.jpg

前に自家製米粉入りのパンを作った時から、一度買ってみなくては!と思っていた製パン用の米粉。
普通の米粉100%でパンはなかなか難しいので、前回は強力粉の25%を米粉に変えて作ったのですが、製パン用の米粉には小麦グルテンが配合されているため、今回はそれだけで大丈夫(^^)v
それに、米粉のパンは発酵させるのは一度だけ。 捏ねてすぐ成形→発酵 だから、時間も早い!(ちなみに、前回のは普通に一次発酵~二次発酵までしましたよ。)

ということで、早速試しに・・・♪

d0122397_2138498.jpg小麦に比べ、かなりきめが細かく、しっとりもっちもちのパンが焼きあがりました(^^)

前回とは、もう全然食感が違う~! 
米粉のパンって、実はこんなのなのね (><)
見かけは何だか少し固そうに見えたのだけど、全然そんなことなくて、文句なしに美味しい。
砂糖の量は一緒でも、米の甘みがでて小麦のパンより甘く感じる。

焼き立て、最高~!(って、いつも言ってるけど。)


でも、米粉パンって冷めると固くなるので、次の日にはオーブントースター等で温めなおして食べるのが○。
(すると、外はかりっと、中はしっとりもっちもちが復活^^)
ただ、小麦のパン以上に味が落ちるのが早い気がする。
次の日はまだいいけど、その次の日になると「えっ?こんなだっけ?」ってくらい美味しくなくなってて、がっかり・・・。 
なので、早めに食べきるのがお勧めです。

今回は(どんなのか試しに作ったので)シンプルなパンにしましたが、まだこの米粉が残ってるので、今度はあるものを入れてみたいと思ってます (^m^)
よしっ! また近々作らなくては・・・ねっ♪
[PR]
by candy-sarry | 2008-10-16 22:44 | Sweets & Bread | Comments(4)