ブログトップ

candy&sarry&・・・

イースターにも♪ うさぎデコのそぼろ弁当

今年のイースターは4/16(日)
最近は、日本でも少しずつ浸透しつつありますよね?

d0122397_1447699.jpg


イースターにちなんで、ちょこっとウサギデコ^^
春の菜の花畑で遊ぶウサギをイメージして。。。

【うさぎデコのそぼろ弁当】 1人分 

◆材料◆

<肉そぼろ(作りやすい分量)>
合挽ミンチ・・・80g
甘口醤油・・・大さじ1(甘口醤油がない場合は、濃口醤油+砂糖でも◎)
本みりん・・・大さじ1/2
酒・・・大さじ1/2

<炒り卵>
卵・・・1個
塩・・・少々

<その他>
アスパラ・・・1本
まめかま・・・薄切り3枚
黒ごま・・・2粒
ケチャップ・・・適量
雑穀ご飯・・・200g
お好きなおかずやフルーツ等・・・適量

◆作り方◆
① アスパラは3~4等分に切って、塩少々(分量外)を加えた湯で茹でる。
  かまぼこは薄切り1枚はそのまま、後の2枚は耳にするため、斜めにカットしておく。
  肉そぼろと炒り卵を作る。
  ・肉そぼろ・・・ミンチを炒め、色が変わりかけたら、調味料も加えて水分がなくなるまで炒め煮にする。
  ・炒り卵・・・溶き卵に塩で味付けして、フライパンに流し入れ、菜箸で素早くかき混ぜてそぼろ状にする。
 
② 器にご飯を入れ、肉そぼろと炒り卵をのせる。アスパラも飾る。

③ かまぼこをウサギの顔と耳になるように並べ、黒ごまで目を作り、ほっぺにケチャップをのせる。

④ お好きなおかずやフルーツを隙間に詰める。
  (今回は先日の塩チャプチェの残りと苺を入れました。)

d0122397_1447699.jpg


かまぼこは、一正蒲鉾様の「まめかま」を使用しました。
こんな風に切って、上側の部分を耳にして、残った下側は口の中へ(^m^)

d0122397_14433877.jpg


練り物って、結構塩分が多いのですが、鯛入り減塩の「まめかま」はやさしい味がします。
サイズも普通のかまぼこに比べて小さめということで、「まめかま」なのかな?

いちまさファンサイト参加中

d0122397_1458412.jpg


そうそう、今回のお弁当もかわいらしいお弁当箱ではなく、タッパー系の容器に詰めたのですが、最近タッパー弁当なるものも流行っているようですね!
以前、わっぱ弁当が流行ったときはいいなぁーって思ったのですが、お汁が漏れそうだし、扱いも大変そうということで手が出せませんでした。
その点、タッパーは汁も漏れずにいいのですが、可愛らしさより機能重視の私は流行りに関係なく、以前から愛用しております(^^;

ちなみに、最近作ったタッパー弁当を少し・・・。 今回と同じ容器を使用してます。

↓雑穀塩にぎりのお弁当。
おかずは、ウインナー、おくらの胡麻和え、ミンチカツ、カレー風味の蓮根と人参のきんぴら、苺。

d0122397_1591121.jpg


↓茄子と豚肉のソテーに花椒をかけて、雑穀ご飯の上にトッピングしただけの超手抜き弁当。
他は、塩もみきゅうりにマヨネーズとローストアマニ粒、切っただけのトマト、月ヶ瀬の紅生姜。

d0122397_1595125.jpg


・・・と、私の場合、タッパー弁当=手抜き系・・いえいえ(^^;)簡単弁当が多いです。
まぁー、でも自分用のお弁当なので、こんなもんですよね?!

私の桜ショット&お花見弁当

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、今日も↓下記バナーをポチっとしていただけたら嬉しいです。


 
[PR]
by candy-sarry | 2017-04-12 22:34