ブログトップ

candy&sarry&・・・

春ですね(^^♪ no ミモザサラダ

4月に入り暖かくなってきて、桜の開花も待ち遠しい今日この頃。
関東ではもうかなり桜が咲いてるみたいですが、こちら関西ではまだかなぁ~?といった感じ。
そして、今日も少し雨が降っていたのですが、この週末も何だか雨っぽい・・・。

う~ん・・・? せめて気持ちだけでもと思い、春っぽいサラダを作ってみました。

d0122397_078100.jpg


春の花畑をイメージしたサラダです。
茹で卵の黄身をミモザの花に見立てて散らし、蓮根やおくらのお花に、スモークサーモン風味のかまぼこのお花など、色とりどりの花を咲かせました。

【ミモザサラダ】 1人分

◆材料◆
サモかま・・・2本
卵・・・1個
レタス・・・1枚
春キャベツ・・・1/2枚
きゅうり・・・輪切り10枚
おくら・・・1本
蓮根・・・薄切り5枚
さやえんどう・・・3個
プチトマト・・・1個

◆作り方◆
① 小鍋に卵とかぶるくらいの水を入れ、火にかける。
d0122397_015685.jpg

② 蓮根は皮を剥いて2mm位の薄切りにし、穴に沿って、花型になるように切込みを入れる。
  さやえんどうは筋を取る。
d0122397_0151411.jpg

③ ①が沸騰したら、塩少々(分量外)を加え、②も入れてさっと茹で、取り出しておく。
卵はそのまま沸騰してから、10分位茹でる。
d0122397_0144830.jpg

④ レタスは食べやすい大きさにちぎり、キャベツは千切り、きゅうりは輪切りにする。
  トマトはヘタを取り、4等分に切る。
  茹で上がったおくらはヘタをとり、2mm位の輪切りにし、さやえんどうは斜めに2つに切る。 

⑤ サモかまは、長さを3等分に切り、手で開いて、それぞれ4等分に切る。
  それをバラの花の形になるように、緩めに隙間を開けて巻いていく。
d0122397_0203991.jpg

⑥ 卵が茹で上がったら、冷水にとり、皮を剥いて、黄身と白身に分ける。
  白身は粗みじん切りにし、黄身は細かくつぶす。

⑦ 皿にレタス、キャベツ、きゅうり、卵の白身を順に盛り、黄身を散らす。
  オクラ、蓮根、トマトもバランスよく盛り付ける。
  ⑤を飾り、さやえんどうは葉っぱに見立てて、⑤の横に飾る。 
d0122397_08226.jpg


お好みのドレッシングをかけて、どうぞ♪

ところで、↓このオレンジの花、何だかわかりますかぁ?

d0122397_0221925.jpg


使ったのは↓こちらの一正蒲鉾様の「サモかま」
「サモかま」は、スモークサーモン風味のスティック状のかまぼこです、広げてシート状にもなるので多様なアレンジができます。
カニかまは大抵の方がご存知だと思いますが、そのサーモン版といったところでしょうか?

d0122397_023149.jpg


一正様からはモニターとして、この他にも、こんなにたくさんの商品をいただきました。
お題は「わくわくイースター料理」ってことなので、また色々作ってみたいと思います。

d0122397_0275214.jpg


イースターと言えば、卵!ってことで、今回作ったサラダは、卵を使ってみた・・・というわけです。いかがでしたでしょうか?(^^;

いちまさファンサイト参加中

卵を使ったイースターのお料理としては、以前にご紹介したデビルドエッグ(→)なんかもおススメです。この卵の中に細かく刻んだ「サモかま」や「オホーツク」(かにかま)を混ぜ込んでも色あいもキレイだし、いいですよね?!

d0122397_081468.jpg


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2017-04-06 23:45 | Cooking | Comments(0)