ブログトップ

candy&sarry&・・・

ごま油香る♪ ピリ辛ほうとう味噌鍋

昨日今日と暖かかったのですが、今週末にはまた冷え込む様子。
そんな時は、こんな鍋で身も心もほっこり(*^o^)/

d0122397_0265219.jpg


【ごま油香る♪ ピリ辛ほうとう味噌鍋】 3人分

◆材料◆
ほうとう・・・1袋
白菜・・・3枚(縦半分に切って、適当な大きさにそぎ切り)
春菊・・・1/2袋(根元を切り落とす)
人参・・・5cm位(3~5mm厚さの輪切り)
大根・・・3cm位(3~5mm厚さの半月切り)
ごぼう・・・1/2本(ささがき)
えのき・・・1/2袋(石突を切り落とし、ばらす)
薄揚げ・・・1/2枚(5mm幅に切る)
鶏もも肉・・・100g(食べやすい大きさに切る)
豚バラ薄切り肉・・・100g(食べやすい大きさに切る)

味噌(出汁入り)・・・大さじ6
豆板醤・・・小さじ3~6
酒・・・100cc
本みりん・・・100cc
水・・・1.3L

胡麻油・・・ひとまわし
柚子皮(黄色い部分)・・・適量
すりごま・・・適量
刻みネギ・・・適量

◆作り方◆
① 土鍋に水、酒、本みりんを入れて火にかけ、根菜類と白菜のイタの部分、油揚げ、えのきを入れ、沸騰したら肉類も加える。
d0122397_074860.jpg

② あらかた火が通ったら、ほうとうを入れて3~4分程煮込み、白菜の葉も加える。
d0122397_0112680.jpg

d0122397_081056.jpg

③ 白菜の葉がしんなりしたら、味噌と豆板醤も加えてさらに1~2分程煮込み、春菊を加える。
d0122397_083482.jpg

④ 春菊がしんなりしたら胡麻油をまわし入れ、柚子皮を散らす。
d0122397_084359.jpg

⑤ 器にとり、刻みネギとすりごまを加えていただく。
 (お好みでさらにラー油や七味唐辛子を加えてもOK)
d0122397_093510.jpg


ごま油は最後に加えてますが、最初に野菜と肉をごま油で炒めてから水、酒、みりんを加えてもいいです。今回は最後に加えたのは、実は最初はごま油を加えず、途中から加えて味チェンジしました。ごま油が加わると、がらっと風味が変わりますよ^^

山梨県の郷土料理である「ほうとう」は、先日(→)のすいとんと一緒にシマダヤ様からいただいたものです。

d0122397_0131431.jpg


国産小麦粉を100%使用した「ほうとう」は、鍋の〆ではなく、メイン具材。
麺を別茹でせずに鍋にそのまま加えることで、適度なとろみがついて、味が絡みやすく美味しくなります。
鍋は、ほうとうが柔らかくなってから、味付けしてくださいね。
太めのきし麺のようで、もっちりとしたなめらかな食感は、食べ応え十分!

d0122397_0282881.jpg


麺がメインっていうところは、大阪のうどんすきとも通じるものがありますね!^^

シマダヤのファンサイトファンサイト参加中

【日本の麦の底力】伊勢うどん(三重産小麦100%)☆20名様に試食モニター! ←参加中


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2016-11-23 00:30 | Cooking | Comments(0)