ブログトップ

candy&sarry&・・・

なす嫌いさんにも食べてほしい!水茄子の豚肉のっけサラダ

大好きな水茄子が美味しい季節です。
水茄子は、普通の茄子より丸みを帯びた形でアクが少なく、水分が豊富。
大阪泉州のお漬物が有名ですが、そのまま生でいただいても、とってもジューシーで美味しいんですよ。
新鮮な水茄子が手に入れば、まずは生で食べてみてください。
(・・・と言っても、関西じゃなければ、なかなか手に入らないのかな?)

d0122397_11234791.jpg


ジューシーな水茄子に、ローストキヌアの香ばしさと食感が楽しいサラダです。
お肉をトッピングするので、食べ応えもあります。

【水茄子の豚肉のっけサラダ】 2人分

◆材料◆
水茄子・・・1本
豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用)・・・100g
青しそ・・・2枚
胡麻ダレ・・・適量
ローストキヌア・・・適量

◆作り方◆
① 水茄子はヘタを切り落とし、上から1/3位まで包丁で縦に十字に切込みを入れ、手で裂く。
  さらに裂きやすくするため、4等分した茄子にそれぞれ包丁で切込みを入れ、もう半分に裂く。
d0122397_11185080.jpg

② ボウルに水と塩を入れて混ぜ、濃いめの塩水(海水位)を作り、①を10~15分ほど浸してアクを抜くと同時に塩味をつける。
d0122397_1119792.jpg

③ 鍋に湯を沸かし、沸騰したら豚バラ肉を広げて入れ、茹でる。
d0122397_11193388.jpg

④ 豚肉が茹で上がったら、茹で汁からあげて水気をきって冷ます。(茹で汁は捨てずに、別にとっておく。)
d0122397_11195152.jpg

⑤ 茄子の水気をきり、皿に盛り豚肉をのせて、胡麻ダレをかける。
  ローストキヌアを散らし、千切りにした青しそをトッピングする。
d0122397_11202180.jpg


水茄子は包丁で切ってもいいのですが、手で裂くのは味が絡みやすいことと、食べた時に口の中に水分が広がりやすくよりジューシーに感じる、味が落ちるのを防ぐ等のメリットがあります。
水茄子は空気に触れると色も味も落ちますので、食べる直前に調理してくださいね!

キヌアは、食物繊維や鉄分が豊富なスーパーフード。
ファイン様のローストキヌアはそのまま食べることができ、お料理にもちょいがけできたりと、とっても便利!

d0122397_11531689.jpg


ファインのファンサイトファンサイト参加中

水なすを塩水に浸し、豚肉を冷ましてる間に、豚肉の茹で汁でもう1品作ったのですが、長くなるので、それは後ほど別記事にてUPします。
よろしければ、またご覧くださいね!

d0122397_1291590.jpg


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2016-08-15 12:03 | Comments(0)