ブログトップ

candy&sarry&・・・

ローストキヌアの梅塩にぎり

暑い毎日、お弁当の食中毒なんかも気になりますよね?!
ご飯を炊くにも、梅干や酢を加える等、一工夫! 
梅干や酢には防腐効果もあるので、この時季、おススメです。

今日は、そんなご飯を使って、シンプルな塩にぎりを作ってみました。

d0122397_15375053.jpg


【ローストキヌアの梅塩にぎり】 1人分

◆材料◆
梅干を加えて炊いた雑穀ご飯(※1)・・・茶碗1杯分(150g)
塩・・・適量
ローストキヌア・・・適量
青しそ(大葉)・・・3枚

※1 雑穀ご飯は米1~2合に対して、梅干を1つ加えて普通に炊飯器で炊いたものです。
  炊き上がったら、種を取り除き、果肉はそのままほぐしてご飯に混ぜ込みます。

◆作り方◆
① ご飯を3等分し、手に塩水(※2)をつけて丸く握る。
 ※2 塩とオリーブオイルまたは胡麻油で、今流行りのオイル握りにしてもOK!
d0122397_15351630.jpg

② 皿にローストキヌアを入れ、①をその上に転がすようにして、まんべんなくまぶす。
d0122397_15353234.jpg

③ 青しそを添えて、皿に盛る。
d0122397_1537383.jpg


食べるときは、そのままおにぎりに青しそ(大葉)を巻いて、召し上がれ(^^♪

おにぎりの周りにまぶしたものは、胡麻のように見えますが、ファイン様の「金のローストキヌア」を使わせていただきました。

d0122397_15434932.jpg


スーパーフードであるキヌアは、もう皆さん聞かれたことぐらいはあるかな?と思いますが、私も実はいただくのは初めてだったりします。
キヌアは普通、炊いたりしてから使うのですが、これはローストされているので、そのまま食べたり、何にでもふりかけて使うことができます。

d0122397_15471651.jpg


で、実際そのまま食べてみると、思ったより歯ごたえがあり、香ばしくポリポリとクセになる食感です。
今回は胡麻のようにおにぎりにたっぷりとまぶしてみましたが、ローストキヌアの(食感の)おかげで食べ応え十分! 普段よりよく噛むせいか、お腹いっぱいになります。

d0122397_15553882.jpg


他にも色々作ったのですが、今日はちょっと今から出かけないといけないので、また明日にでもご紹介させてくださいね。

ファインのファンサイトファンサイト参加中

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2016-08-14 15:52 | Cooking | Comments(0)