ブログトップ

candy&sarry&・・・

レンジで簡単!春キャベツとベーコンのココットオムレツ(レシピ改良版)

昨日のココットオムレツ(→)ですが、ちょっと自分で納得がいかない部分があったので、より簡単により美味しく、作りやすくするためにレシピを見直しました。
だって、やっぱりせっかく卵をレンジ調理するのに、フライパンも使ってたらかえって手間ですし、意味ないですよね?
(キャベツとベーコンをフライパンで炒めるなら、そのまま卵もフライパンで加えたらすぐできるものをわざわざレンジに変える必要があるのか?ってね。)

d0122397_2119878.jpg


なので、昨日もちょこっと書きましたが、改めて全てレンジ調理に変え、失敗がないように、もう少し具体的に分量や調理時間等、記載してみましたので、よかったら是非こちらで作ってみてください。

全てレンジ調理にしたことの他に改良点としては、火の通りを均一にし、周りだけが固まらないようにするため、卵は一旦途中で取り出してかき混ぜること、またなるべく洗い物を少なくするため、器もココット1つで済ませるように、別の器でキャベツとベーコンをチンしたり、溶き卵を作ったりすることをなくしてます。
あと、新たにチーズも加えてますが、そちらはお好みでどうぞ^^

【春キャベツとベーコンのココットオムレツ】  1人分(φ8x4.5cm ココット型 1つ分)

◆材料◆
卵・・・1個
牛乳または生クリーム・・・大さじ1/2
春キャベツ・・・1/2
ベーコン・・・1/2
ピザ用チーズ・・・10g
バター・・・1かけ(3g位)
醤油・・・小さじ1/3
GABANナツメグ(パウダー)またはセボリー・・・軽くひとふり
GABANパプリカ(パウダー)・・・軽くひとふり
GABANパセリ(フリーズドライ)・・・軽くひとふり

◆作り方◆
① ベーコンは5mm幅位に切り、キャベツは細めのざく切り(荒めの千切り?)にする。

② ココット型にキャベツを入れ、上にベーコンをかぶせるように入れる。
  醤油をまわしかけ、バターをおとして、ふんわりとラップをし、レンジ(600w)で1分加熱する。
d0122397_21492392.jpg

③ ②をレンジから取り出してラップを外し、卵を割り入れて、白身をきるようによくかき混ぜる。
  チーズとナツメグ(またはセボリー)も加える。
d0122397_21494387.jpg
  
④ ふんわりとラップをして、レンジ(600w)で1分加熱し、一旦取り出して全体をかき混ぜ、さらに1分加熱する。
d0122397_2150466.jpg
  
⑤ レンジから取り出し、ラップを外して、パプリカとパセリをふりかける。
d0122397_21502799.jpg


これだと卵は半熟状なので、卵の火の通り加減はお好みで・・・レンジ加熱時間を10秒ずつ様子をみながら追加して、調節してみてください。
温かいうちにいただけば、チーズもとろりとして美味しいですよ(*^-^)

d0122397_21571424.jpg


今回は前回とちょっと変えて・・・↓この中から、パプリカとナツメグを使用しましたが、もちろん前回のようにナツメグの代わりにセボリーでもいいですよ。
また、今回は他にパセリも使用してますが、こちらはなくてもOKです。

d0122397_0513377.jpg


ちょっぴり刺激的な甘い香りのナツメグは、ハンバーグ等の挽肉料理に使用することが多いのですが、卵料理との相性もぴったり!
爽やかな香りのセボリーとはまた一味違った感じで、スパイス1つ変えるだけでお料理の趣もガラッと変わり、面白いです。
このオムレツには本当にどちらもよく合うので、是非作り比べて、お好みのものを見つけてくださいね。

朝ごはんの料理レシピ
朝ごはんの料理レシピ  スパイスレシピ検索


地震で被害にあわれた皆さまには、お見舞い申し上げると共に、余震も続いており、ニュースで被害状況を見るにつけ、どんなに不安な日々を過ごしておられることかと心が痛みます。
一日も早く平常を取り戻せるよう、心よりお祈り申し上げます。


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2016-04-18 21:14 | Cooking | Comments(0)