ブログトップ

candy&sarry&・・・

九州醤油の定番!「甘口醤油」de しょうゆ焼きそば

今日はひざびさに朝からお弁当を持って、ちょっと遠出(?)のお出かけをしてきました。
そのお弁当のメインおかずにも使わせていただいた九州醤油の定番!甘口醤油。

・・と・言いつつも、今日はそのお弁当ではなく、残業して帰った日のぱぱっと作ったしょうゆ焼きそばだったりします(^^;

d0122397_23285428.jpg


胡麻油で豚肉と野菜(玉ねぎ、人参、キャベツ)、中華そばを炒め、ブラックペパーと甘口醤油で味付けしました。仕上げに焼き海苔をちぎって散らせば出来上がり(^^♪
海苔と醤油の香りが香ばしく、何とも食欲をそそります。

焼きそばと言えば、一般的にはやっぱりソースで作ることが一番多いのでしょうか?
最近では塩焼きそばなんかもよくあるし、ソースとは限らないのですが、私はその塩焼きそばが流行りだす前から、塩やお醤油で味付けした焼きそばの方が好きだったりします。
なので、今回もお醤油味の焼きそば^^

この焼きそばに使ったのは、創業明治の老舗味噌・醤油醸造元 ホシサン様のあまくちしょうゆ。

甘口醤油ならではのしっかりとしたコクと芳醇な香りを持ちつつも、くせのない味わいが最大の特徴です。甘すぎず、口当たりをなめらかに仕上げていますので、どんな料理でも上品に素材を引き立ててくれます。

☆おすすめポイント
1. 使い勝手◎:万能醤油としてどんな料理にもお使い頂けます。
2. からだ想い:一般的なこいくち醤油に比べて約20%も塩分を抑えています。(あまくちの塩分:約14%)
3. ヘルシーアイテム:これ一本で「旨み・甘み・コク」を兼ね備えているので、砂糖などの調味料を減らすこともできます。


d0122397_2335584.jpg


実は、このお醤油をモニターさせていただくのは2回目です。(前回はこちら→
ありがとうございますm(_ _)m

このお醤油、初めていただいたときは、正直ちょっと甘すぎるかなぁーと思ったものです。
なんせ、関西(大阪)なもので・・・関西と言えば、煮物なんかは色が薄めの薄口醤油を使うのが定番。
この薄口醤油は色が上品に綺麗に仕上がっていいのですが、濃口醤油より塩分は多かったりするんですよね?!
そんな薄口醤油に慣れてしまっているものだから、甘口醤油とのそのギャップが大きすぎて・・・(^^; えっ?これが九州では定番なの?って、ちょっとびっくりでした。

でもでも、そんな甘口醤油も、使ってみると、とっても使い勝手がよく、これ一本で味が決まる!なんて便利なお醤油なんでしょう!慣れるともうこの便利さに手放せなくなります。

そのお醤油を2度もモニターさせていただけるなんて、嬉しい限りです。
今日のお弁当のメインおかずもそうでしたが、それ以外にももう大活躍のこのお醤油。
既に色々と活用させていただいてますので、またレシピも合わせておいおいご紹介させていただきますね。

九州熊本の味噌・醤油醸造元ホシサン☆ファンサイト参加中

ホシサン様と言えば、お醤油の他に、お味噌のモニターもさせていただいたことがあるのですが、その時のモニターで「素敵なブログ賞」なる、とっても嬉しい光栄な賞をいただきました。その時の記事はこちら→
そして、その賞品として↓このようなものまで。

d0122397_027591.jpg


ある意味、私にとっては優秀賞より嬉しい賞かもしれません。
こういうことがあると、励みになるし、ブログを書いててよかったなぁーって思います。
ホシサン様、重ね重ねありがとうございます。
これからも、そう言っていただけるよう、頑張ります^^

d0122397_0303641.jpg


早速、いただいたお味噌汁と残りご飯で作った休日ランチ↑

お湯を入れるだけでできる即席お味噌汁は、毎日のお弁当なんかにも重宝します。
これ、お揚げがたくさん入っていて、美味しかったです。

d0122397_0323442.jpg


他のはまだ使ってないのですが、どれも使うのが楽しみです。


***
そうそう、励みになる嬉しいことと言えば、もうひとつ!

クックパッドさんの方でも、こちらの記事(→)ご紹介いただいてます。
ブログでは、「見た目もかわいらしく食べやすい♪ 一口てまり寿司 」→
素敵な献立に仕立ててくださってて、・・・よかったら、是非ご覧になってみてくださいね。

d0122397_027498.jpg


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2016-03-12 23:46 | Cooking