ブログトップ

candy&sarry&・・・

ココナッツ香る♪フレンチトースト&蓮根のカレー風味きんぴら

いま話題のココナッツオイル。
気になりつつもなかなか機会がなく・・・遅ればせながら、今回初めて使ってみましたよ^^
ココナッツオイルは甘い系&オリエンタルなお料理に合うとのことで・・・

d0122397_061661.jpg


まずは、いつものフレンチトーストをバターの代わりにココナッツオイルで焼いてみました。

【フレンチトースト~ココナッツの香り~】 2人分

◆材料◆
バケット(斜め切りにしたもの)・・・4切
卵・・・1個
牛乳(または豆乳)・・・100cc
砂糖・・・小さじ2
ココナッツオイル・・・大さじ1~2
メイプルシロップ、シナモンパウダー・・・お好みで適量

◆材料◆
① 卵を溶き、牛乳と砂糖を加えて混ぜ合わせたものに、バケットを浸す。

② フライパンにココナッツオイルを熱し、弱火~中火で①のバケットの両面がこんがりと色づくまで焼く。

③ 皿に盛り、お好みでメイプルシロップやシナモンパウダーをかけていただく。

そして・・・

d0122397_03311.jpg


お次は、胡麻油の代わりにココナッツオイルで炒めてみました。

【蓮根のカレー風味きんぴら】

◆材料◆
蓮根・・・適量
ローストアマニ粒・・・適量
カレーパウダー(味付)・・・適量
酒・・・適量
醤油・・・適量
豆苗・・・適量(なくても可)
ココナッツオイル・・・適量

◆作り方◆
① 蓮根は皮を剥いて薄めのいちょう切りにし、2~3分ほど水(酢水)に浸す。

② 鍋またはフライパンにココナッツオイルを熱し、水気をきった①の蓮根を炒める。

③ 蓮根にオイルがまわったら、ローストアマニ粒と酒、カレーパウダーを加えてさらに炒める。

④ 最後に醤油少々をまわし入れ、火を止める。

⑤ 器に盛り、色味に豆苗を飾る。

***
今回使用したココナッツオイルは、BeGarden~ビー・ガーデン~様の「エキストラヴァージンココナッツオイル 420ml」 です。

d0122397_04136.jpg


ココナッツオイルは70%が「中鎖脂肪酸」という、摂取後すぐエネルギーに変わる成分で、コレステロールフリーなのでダイエットに効果があるといわれています。目安は一日スプーン大さじ2杯程度。
香りは優しいココナッツですがオイルに味はなく、マイルドでお料理の調理油にもぴったりなので簡単に取り入れることができます。
また、当店のココナッツオイルはココナッツ庁という政府機関があるフィリピン産なので安心してご利用いただけます。


ココナッツオイルは、約24度未満で白く凝固しますが、温めると液状になり、酸化に強いオイルなので温めても品質が劣化することはないそうです。

d0122397_0122526.jpg


ココナッツ風味の甘い香りのフレンチトーストもエスニックな風味が増すカレー風味きんぴらも、確かにどちらにもよく合い、いつもより一段と美味しい気がします。
ココナッツオイル、私好みではまりそうですね(笑)

まだまだたくさんあるので、他にも色々なお料理やスイーツにも使ってみたいと思います。

BeGarden~ビー・ガーデン~ファンサイト参加中

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2016-02-25 00:14 | Cooking