ブログトップ

candy&sarry&・・・

牛乳要らず!ヨーグルトメーカーde手作りヨーグルト

一時期流行ったカスピ海ヨーグルト。
うちで手作りされたことがある方もいるのではないでしょうか?
種となるヨーグルトをとりわけ、そこに牛乳を足して常温発酵させて作るもの。
実はいまだに実家ではこの方法で、カスピ海ヨーグルトを作りつづけていて、行った時にはできたものをもらって帰ってきます。
えっ?自分では作らないのか?って(^^; はい・・・以前は作ったこともあるのですが、最近はもっぱら貰ってくるのみ。。。

d0122397_21373212.jpg


そんな私の元に今回届いたものは、カスピ海ヨーグルトではなく、ニュージーランド生まれのEasiYoヨーグルト。
正規輸入代理店のHiro Japan様から届いたヨーグルトの手作りキットです。

d0122397_21352489.jpg


なんとこれ、牛乳がなくても作れるというもの。
ヨーグルトメーカーとヨーグルトの元となるパウダーがセットで送られてきたので、用意するものはお水とお湯だけ!で、すぐ作ることができます。
ちゃんと丁寧な作り方の説明書も同封されています。

d0122397_21371872.jpg


パウダーは色々な種類があるようなのですが、今回届いたのはプレーン・ギリシャヨーグルトタイプのグリーク。

では、早速作ってみましょう!^^
①まずは、ジャー(内部容器)の中に半分くらいまで水を入れ、パウダーを入れます。

d0122397_214559100.jpg


②ジャーのフタをしっかりと閉めて上下によく振って混ぜ合わせ、再度フタを開け一番上の線まで水を足し、もう一度フタをしてよく振ります。

d0122397_2149391.jpg


➂メーカー(外部容器)の赤い調整板の上部まで熱湯を入れ、ジャーを入れます。

d0122397_2153410.jpg

d0122397_21532446.jpg


④メーカーのフタをして、今の時期なら10~14時間静置して、ヨーグルトが固まれば出来上がり♪

d0122397_21571060.jpg


完成したヨーグルトは冷蔵庫で2週間保存できるそうです。

d0122397_21572346.jpg


冷蔵庫で冷やすとさらに少し固まり、まるで生クリームのようで、とっても濃厚。
色もパウダーの時からそうでしたが、普通のものよりクリーム色感が強いです。

自家製の柚子茶を添えていただきました。

d0122397_2203515.jpg

d0122397_22144656.jpg


牛乳も要らないので、パウダーさえ常備しておけば、食べたい時にいつでもすぐ作れていいですね!
今回もたくさんできたので、これでまた何か作ってみたいと思います。

ヒロネットショップ ファンサイトファンサイト参加中

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2015-12-16 22:11 | Sweets & Bread | Comments(0)