ブログトップ

candy&sarry&・・・

さんま飯deお手軽^^秋の食卓♪

秋が旬のお魚と言えば、秋刀魚。
普段は塩焼きにすることが多いのですが、たまにはご飯に炊きこんで・・・こんな食べ方もいいですねっ!^^

d0122397_2331481.jpg


でも、お魚を使った炊き込みご飯って、生臭くなったりしないかと、魚の下処理も面倒だったりしますよね? そこで躊躇する人も多いのでは?

そんな時には。。。

d0122397_23355499.jpg


<北海道>さんま飯の素

100年受け継がれた伝統の技を、さんま水揚げ日本一を誇る北海道根室市よりお届けします。
お米と一緒に炊くだけですぐにお召し上がりいただけます!

さんまは全て自社で市場から仕入れ、最終製品まで一貫して生産しています。
原料は-40℃の凍結庫で急速に冷凍され、美味しさと新鮮さを維持して保存しています。

一枚ずつ丁寧に焼き上げ、香ばしさを引き出し、特製のタレをしみ込ませました。

脂の乗ったさんまの味をお試しください。


d0122397_2340045.jpg


お米の上にのせて普通に炊くだけで、全く手間要らず!なんて、嬉しいですね?!
早速、袋を開けると、調味料と一緒に骨のない秋刀魚が丸ごと入っています。

d0122397_23393829.jpg


洗ったお米(もちろん新米^^)2合にのせて、炊飯。
普通に炊飯器で炊けばいいのですが、今回は以前にご紹介したオーブントースターで(^m^)→

d0122397_23415557.jpg


↑見ての通り、すごい脂がのった秋刀魚。 ・・・と思いきや、材料をみると。。。
う~ん?コーン油? なんだ・・・秋刀魚の脂だけではない? 焼いたときの油かな?
ちょっと気になりましたが・・・まぁー気にしないでおきましょう(^^;
科学調味料不使用なのは、嬉しいですね!

d0122397_23524785.jpg


そうこうしているうちに・・・秋刀魚もふっくらと、美味しく炊けましたよ♪ 食欲をそそるいい匂い~(^^♪

d0122397_23483591.jpg


秋刀魚の身をほぐしながら、混ぜ混ぜ。

d0122397_001638.jpg


お茶碗によそい、刻みネギを散らして、いただきました。

d0122397_004051.jpg


この日の献立は・・・
 ・さんま飯
 ・山椒塩でいただく野菜メインの天ぷら
  (ちくわ、舞茸、さつまいも、ピーマン、紅しょうが、玉ねぎと桜えびのかき揚げ)
 ・かぼちゃの煮物
 ・もやしのナムル
 ・小松菜と豆腐のお味噌汁

d0122397_005173.jpg


さんま飯にしっかりと味がついてるので、おかずはもっとシンプルなものでもよさそうですね。
さんま飯は、冷めても美味しいので、お弁当やおにぎりなんかにしてもいいと思います。

実は、少し残ったさんま飯は、おにぎりにして冷凍しているのですが、それであるものを作りたいと思っています。
えっ?あるものって?。。。 
それはね、焼きおにぎり茶漬け♪ 絶対美味しい!って思いませんか?(^m^)

日本きらりファンサイト参加中

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2015-11-10 00:18 | Cooking | Comments(0)