ブログトップ

candy&sarry&・・・

栗とさつまいもの甘煮

先日のケーキ寿司と一緒にいただいた一品。秋らしい箸休め的な煮物です。

d0122397_042273.jpg


【栗とさつまいもの甘煮】

◆材料◆
栗・・・6個
さつまいも・・・小1本
本みりん・・・大さじ2
オリゴのおかげ(シロップタイプ)・・・大さじ1~2
シナモンパウダー・・・適量
枝豆・・・適量

◆作り方◆
① さつまいもは1~1.5cm位の輪切りにし、栗も皮を剥く。

② 鍋に①を入れ、ひたひたの水とみりんを加えて火にかけ、沸騰したら弱火で柔らかくなるまで煮る。

③ 火をとめ、オリゴのおかげをまわしかけ、鍋を揺すり全体にからめる。

④ お好みでシナモンパウダーもふりかけ、粗熱がとれるまでそのままおき、味をなじませる。

⑤ 枝豆を塩茹でし、鞘から出し、つまようじに3粒ずつ刺したものを添えて器に盛り付ける。

栗はこの時(→)、冷凍していたものを解凍して使用しました。
自然解凍する時間がなかったので、今回はもう一度さっと湯がいて解凍して皮を剥きましたが、栗は一度冷凍すると、渋皮も手で綺麗に剥けますよ。

でも、せっかくキレイに剥けたのに、煮るときに油断すると煮崩れてしまいましたが・・・(><)

d0122397_0462742.jpg


特定保健用食品である「オリゴのおかげ(シロップタイプ)」は、ビフィズス菌を増やしておなかの調子を良好に保つ、手軽に効果が実感できる、くせのない自然な甘さのシロップタイプの卓上甘味料です。有効成分の乳糖果糖オリゴ糖(トクホ成分名:「乳果オリゴ糖」)が腸内のビフィズス菌を増やし、お腹の調子を整えてくれます。 気になるカロリーはお砂糖の約半分の2.3kcal/gだそう。

d0122397_0275747.jpg


「長時間の加熱調理はなるべく避けてお使いください。」との注意書きがあったので、今回は火を止めてから加えました。
まだ一度使っただけでは効果はわかりませんが、ホントくせもないので、どんなお料理にも使えそうだし、ヨーグルトなんかにそのまま入れてもいいし、しばらく続けて使ってみたいと思います。

パールエースオンラインショップ
『オリゴのおかげ』モニプラ支店ファンサイト参加中

d0122397_042273.jpg


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2015-10-18 23:48 | Cooking | Comments(0)