ブログトップ

candy&sarry&・・・

濃厚!タイム香る☆彡チキンのマスタードクリームソース

涼しくなってくると、濃厚なクリームソースが美味しい♪ そんな季節ですね。

d0122397_21163596.jpg


とっても簡単にできるのに、豪華にみえる!ともすればパサつきがちなお安い鶏胸肉も濃厚マスタードクリームソースで美味しくいただけます。
味噌が隠し味のこのソース。フリーズドライのタイムがさわやかに香り、ワンランク上のお料理に変身です。

【チキンのマスタードクリームソース】 2人分

◆材料◆
鶏胸肉(皮なし)・・・1枚(300g)
小麦粉・・・適量
オリーブオイル・・・大さじ1
酒または白ワイン・・・小さじ2
塩・・・小さじ1
ホワイトペパー・・・適量

生クリーム・・・100cc
粗びき粒マスタード・・・大さじ1
味噌・・・小さじ2
GABANあらびきびきガーリック・・・小さじ1
GABANタイム(フリーズドライ)・・・適量

◆作り方◆
① 鶏胸肉は厚みを半分に切り、両面に塩とホワイトペパーを手ですり込み、酒(または白ワイン)をふりかけて10分程おく。
d0122397_21165426.jpg

② キッチンペーパーではさんで鶏肉の水分をとり、両面に薄く薄力粉をまぶす。
d0122397_2117520.jpg

③ フライパンにオリーブオイルを中火で熱して、鶏肉を入れ、フライパンを揺すりながら全体に美味しそうな焼き色がついたら裏返して両面焼く。
d0122397_21171980.jpg

④ 中まで火が通ったら取り出し、1cm厚さくらいの削ぎ切りにして、皿に盛り付ける。
d0122397_21173180.jpg

⑤ キッチンぺーパーで④のフライパンの油を軽くふき取り、生クリーム、マスタード、味噌、ガーリックを入れて混ぜ、弱火にかけてソースを作る。
d0122397_21174165.jpg

⑥ 木べらで⑤をかき混ぜつつ、沸々としてきたら火を止め、鶏肉にかけて、タイムをふりかける。
d0122397_2117559.jpg

鶏肉を焼いたら、ソースを作る際は一旦火を止めて、フライパンで材料を混ぜ合わせてから、火にかけるようにするといいです。

今回は↓こちらのスパイスの中から・・・。

d0122397_2293962.jpg

普通のドライタイムは今までにも使ってますが、フリーズドライのタイムを使うのは今回が初めて。
香りといい、色味といい、こちらの方が断然いいですね! あらびきガーリックはとっても使いやすくて、普段から常備して活用ますよ。

家バル風おつまみ料理レシピ
家バル風おつまみ料理レシピ スパイスレシピ検索

実は、このチキンのマスタードクリームソースを作る前に作ったものがもうひとつ。
レシピの味噌をケチャップに変えて・・・。 こっちの方がおつまみっぽいかな?

d0122397_213817100.jpg


ちょっと待って!これ見たことある?これに似たクリームソースが・・・って思った方。
そう、先日ご紹介したこちら(→)です。
今回のは、そもそもこれをアレンジしたものだったりしますから(^^;
でも、どれもホント簡単にできて、お勧めですよ。

d0122397_21181224.jpg


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2015-09-24 21:20 | Cooking