ブログトップ

candy&sarry&・・・

炊飯器で簡単!カレーピラフ

台風は四国から中国地方を縦断し、日本海に抜けたようですが、今もまだ雨が降り続いてます。
台風の動きが遅く、大雨が長時間続いたことから、場所によっては土砂災害や河川の氾濫にも注意が必要なようで、まだまだほっと一安心というわけにはいきませんね。
皆さんの地域はいかがでしょうか? 被害が少ないことを祈るばかりです。

さて、今日はお米を炒めたりせず、炊飯器で簡単にできるピラフ(洋風炊き込みご飯)のご紹介です。

d0122397_231355.jpg


【炊飯器で簡単!カレーピラフ】 3~4人分

◆材料◆
米・・・2合
合挽きミンチ・・・100g
玉ねぎ・・・1/2個
人参・・・30g
ピーマン・・・1個
カレーパウダー・・・大さじ2
オリーブオイル・・・大さじ1
塩・・・小さじ1/2
酒・・・大さじ1
水・・・360cc
パルミジャーノチーズ・・・お好みで(なくても可)
パセリ(ドライ)・・・適量

◆作り方◆
① お米を研いで分量の水に浸しておく。

② 玉ねぎ、人参、ピーマンは7~8mm角くらいに切る。
d0122397_23234621.jpg

③ 炊飯器の内釜に①を入れ、酒、オリーブオイル、カレーパウダー、塩を加えて軽く混ぜる。
d0122397_23235961.jpg

④ ②と合挽きミンチをのせて普通に炊飯する。
d0122397_2324851.jpg

⑤ 炊きあがったら、しゃもじでさっくりと混ぜ合わせ、器に盛る。
d0122397_23241744.jpg

⑥ お好みでパルミジャーノチーズを摩り下ろし、あればパセリをふりかけていただく。
d0122397_23242562.jpg


カレーパウダーの香りや風味がアクセントとなって食材の旨味が際立ち、美味しい仕上がりとなります。
これからの季節は熱中症対策で水分と共に塩分もとった方がよいと言われたりもするのですが、そもそも日本人の食事は和食をはじめとして、塩分は十分足りてます。 しかも、私のようにクーラーの効いた場所で仕事をしている分には、逆に塩分の取りすぎには注意が必要です。
ですので、こういったスパイスは減塩効果もあり、うまく取り入れたいものです。

d0122397_23184686.jpg


但し、今回使用したカレーパウダー(↑左端のもの)は塩分0ですが、市販のカレーパウダーには塩分が含まれているものも多々ありますので、ご注意ください。 裏の表示をしっかりと確認し、もし塩分が含まれているものであれば、レシピの塩は入れないでくださいね。(当レシピは、塩分0のカレーパウダーでの分量となりますので、あしからず。)
また、パルミジャーノチーズにも結構な塩分が含まれますので、かけすぎにはご注意ください。
パルミジャーノチーズをかけることでコクと旨味がUPしますが、せっかくの減塩レシピであっても、かけすぎては意味がなくなりますから・・・。

d0122397_23273688.jpg


↑チーズなしでも十分美味しいですよ(*^-^)

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2015-07-17 23:33 | Cooking