ブログトップ

candy&sarry&・・・

きゃらぶき(山蕗の佃煮)

今年も作りました(^o^)/
きゃらぶき、大好きなんですよね。 当ブログでも、この時期の検索率No1レシピです。 
最近は山菜採りに行く機会はなかなかないのですが、それでもやっぱり産直等で仕入れてきてでも作ります。 そんなに遠くまで行かなくても、最近は産直があちこちにあるし、山蕗は比較的手に入れやすいので、助かります。

d0122397_0312465.jpg


レシピは以前にもUPしていますが、ふきの量や細さ(固さ)等によって、毎年微妙に異なります。
ちなみに、今年はこんな感じ↓

d0122397_0384687.jpg【きゃらぶき(山蕗の佃煮)】 

◆材料◆
山蕗(細めのもの)・・・600g
かつお節・・・10g
醤油・・・60cc
本みりん・・・100cc
酒・・・100cc
はちみつ・・・大さじ1.5


◆作り方◆
① 蕗は綺麗に洗い、皮ごと3cmくらいに切る。
d0122397_0332117.jpg

② 水から下茹で(沸騰してから10分位)し、1時間位水にさらす。
d0122397_0342658.jpg

③ ざるにあげて蕗の水気をしっかりときり、鍋に戻し、はちみつ以外の材料を加え、火にかける。
 (始めは強火で、沸騰したら弱火に。)
d0122397_0355723.jpg

④ 30分位すると、かなり水分があがってくるので、ひと混ぜし、極々弱火で2時間位煮る。 
d0122397_036851.jpg

⑤ はちみつを加えて軽く混ぜて、ほぼ水分がなくなるまで、極々弱火でさらに煮込んで出来上がり。
d0122397_0371399.jpg


蕗はこの時(→)の細い方のものを使いましたよ。 
これで、小瓶3本分できました。 うち一瓶は実家へお裾分け^^

以前UPしているもの(→)に比べると、蕗の量も少ないし、水切りや煮込みもかなり時短です。
一度にたくさん、じっくりと煮込んだ方がより良いのですが、それでもそれなりに工夫して美味しくできましたよ (^-^)v
蕗の量が少ないと、どうしても水分が早く無くなり勝ちです。なので、今回は本みりんと酒の量を多めにして、砂糖は加えてません。

急ぐからと言って、強火で早く水分をとばしてしまうと蕗が筋っぽくなって仕上がりが固くなってしまうので、じっくり極々弱火でゆっくりじっくりと水分をとばしながら煮るのがポイントです。
時間がない時は、一気に煮込むのではなく、朝夕30分とかに分けて行うといいです。
実際、私はそうして2~3日かけて仕上げてます。 案外その方が美味しくできますよ(^m^)

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2015-05-26 23:59 | Cooking