ブログトップ

candy&sarry&・・・

乾物deミネストローネスープ♪

今日でGWもおしまいですね。 皆さんはどのようにお過ごしでしたか?
私は近場でちょこちょこ買物に行ったり、映画を見たり、ちょっとだけ遠出したりと・・・出たり入ったりしてたんですが、明日からの仕事に備え、最終日の今日は、一日うちでのんびりとしていました。

d0122397_2220389.jpg


さて、今日ご紹介するのは、乾物をたっぷりと使ったスープです。
乾物を戻したり、茹でたりと下ごしらえするのに少し手間はかかりますが、それさえ済めば、後は簡単!
干し椎茸は旨味がぎゅっと凝縮されており、大豆はお手軽に水煮でもいいけど、乾燥のものを茹でて使えば、食感も香りも全然違うし、マロニーは煮崩れしにくく、味も馴染みやすいので、どれも和食だけでなく、こうしたスープなんかに使っても美味しいんですよね?!

【ミネストローネスープ】 2人分

◆材料◆
大豆(茹でたもの)・・・大さじ2強
干し椎茸(スライス)・・・3g
マロニー・・・15g
ベーコン(7~8mm角に切る)・・・1/2枚
ピーマン(7~8mm角に切る)・・・1/2個
玉ねぎ(粗みじん切り)・・・大さじ2
トマトジュース・・・250cc
干し椎茸の戻し汁・・・150cc
コンソメ(顆粒)・・・小さじ1
粗挽きブラックペパー・・・適量

◆作り方◆
① 干し椎茸とマロニーはそれぞれ別々に袋の表示通り、水またはぬるま湯で戻す。
  ※ マロニーはきっちり戻さなくても、キッチンバサミでカットしやすい固さになればOK。

② 鍋に干し椎茸の戻し汁とトマトジュースを入れ、火にかける。
  ※ 椎茸の戻し汁が少なければ、水を足してもOK。

③ ②が沸騰したら、マロニー以外の材料を加えて再度沸騰したら、弱火にして5分ほど煮込む。

④ キッチンバサミでマロニーを2~3cm位の長さに切りながら、直接鍋に加える。

⑤ マロニーが柔らかくなるまで煮込んで、味をみて足りないようなら塩(分量外)で調整して火を止める。

d0122397_22275620.jpg


今回使った乾物はこちら↓
大豆の茹で方(煮方)は省略しましたが、袋の裏面を参考にしてくださいね。
一袋だとかなりの量になりますが、まとめて茹でて残りは冷凍しておくこともできますよ。
干し椎茸は、スライスタイプを使用したので、戻し時間が短くて、すぐ使えます。

d0122397_22215973.jpg


ちなみに、これはこの時(→)後ろに写ってたスープです(^-^)/
そうそう、この時の「卵と豆のサラダ」の方は先に購入してあったミックスの煮豆を使ってしまいたいこともあり、お手軽にそちらで作ったんですけど・・・本当は、乾燥の豆を茹でて作れば食感も香りも全然違って、スープ同様に一段と美味しくなるはずです(^^;

d0122397_22193489.jpg


明日は、残りのパスタもご紹介しまぁす^^  これまた、乾物を使ってます。
よかったら、またお付き合いくださいね。

乾物イタリアンの料理レシピ
乾物イタリアンの料理レシピ


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


レシピブログに参加中♪

[PR]
by candy-sarry | 2015-05-06 22:46 | Cooking