ブログトップ

candy&sarry&・・・

美味しいだしを余すことなく、使いきり♪ の和風献立

九州産高級焼あご入り万能だし「和食のもと」を使ったある日の和食献立 (*^-^)

d0122397_1658087.jpg


「和食のもと」は、厳選した素材と、塩、砂糖、醤油で下味がついており、お料理に合わせてだしパックを煮出す水の分量を加減します。
また、袋を破ってそのまま調味料として使うこともできます。
・・・って、ことで前にご紹介した時(→)には、袋を破って使ってみたので、今回はちゃんと美味しいだしをとってみることにしました。

d0122397_1751874.jpg


だしパックはお湯ではなく水から入れるのが素材の旨味をしっかり引き出すポイントなのだとか。
そして強火で沸騰させ沸騰したら中火にして1~2分煮出した後、パックはすぐに取り出します。
それが面倒なら、もっと簡単にレンジでチンする方法や水にだしパックを入れて一晩冷蔵庫において水だしする方法も。

d0122397_1752564.jpg


お料理別使用量の目安に従い、水の分量を加減してまずは濃い目にとって煮物に使用。

d0122397_16581814.jpg


取り分けただしをもう少し薄めて、落とし卵のお吸い物にも。。。
「和食のもと」だけで、調味料は全く追加してませんが、ちょうどいい塩梅です。これで茶碗蒸しなんか作っても美味しそう^^

d0122397_16583047.jpg


さらに、だしをとった後のパックを破って中身を取り出し、もやしとかにカマのナムルにも加えてみました。
ナムルは、胡麻油とレモン汁、塩で味付けしたもの。

d0122397_16583869.jpg


そして、その次の日には、残った煮物のだし汁を使った炊き込みご飯に。 
(煮汁だけでは少なかったので、こちらは水と醤油、みりんを加えてます。)
具材はごぼう、人参、油揚げだけですが、これがまた美味しい♪ 

d0122397_16585240.jpg


以上、美味しいだしを使い切りの献立でした。
お料理の基本であるだし。 お手軽にとれて、しかも下味が付いてるので、味が決まる! いいですね!

九州野菜王国ファンサイト参加中

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


レシピブログに参加中♪

[PR]
by candy-sarry | 2015-02-21 17:26 | Cooking | Comments(0)