ブログトップ

candy&sarry&・・・

10円硬貨でお馴染み!京都宇治の平等院

先日の3連休はあいにくのお天気でしたが、皆さんはどうされていたのでしょうか?
時期的にはとってもいい季節で、そろそろ紅葉も始まりつつあり、家にいるのはもったいないですよね?!

・・・って、ことで、秋の京都。 行った先は、10円硬貨でおなじみの宇治の平等院。

d0122397_2357526.jpg


いやぁー、ここに来ると、ついつい比べたくなりますねぇ~(σ*´∀`)

d0122397_0215071.jpg


私ごとですが・・・(て、いつもそうですが( ̄▽ ̄;)
車を買い替えまして、先日の土曜日に納車、そして日曜日にその新車で試運転をかねての初ドライブというわけ。
いやぁー、今時の車ってすごいですね! 何がすごいって、まずは車のキー。そして、エンジンのかけ方。
キーを差し込まずとも、エンジンがかかるなんて!それどころか、そもそもキーをかばんから出すことすら必要がないなんて! 進化してますねぇー。

d0122397_23564943.jpg


幸い、日曜日は曇ったり晴れたりではあったものの、雨もあがりよかったです。
ただ、風が強くて、寒い一日でしたね(><)
上↑と下↓の写真、何だか別の日に撮ったようですね。 同じ日でも全然空の色が違う!

d0122397_23571469.jpg


平等院と言えば、鳳凰堂」は2012年9月から修理工事に入り2014年3月に一部を残して工事が完了し、4月から堂内の拝観が再開されたのですが、堂全体が修理前に比べ明らかに鮮やかな赤色に彩られています。
修理は平安時代に使われていたとされている丹土で柱などを塗り、瓦も光沢の少ないものを使い、中堂屋根上の鳳凰、翼廊楼閣上の露盤宝珠、扉の釘隠しなども創建時の金色になり、創建時の本来の華やかな雰囲気になったそうです。
先日の姫路城(→)もそうでしたが、何だか前の姿を知っていると、ギャップがありすぎて・・・(^^;

d0122397_23565886.jpg


「鳳凰堂」の名称の由来については中堂、左右の翼廊、尾廊が羽を広げた架空の鳥「鳳凰」に似てるためという説と、中堂の屋根の上両端に付けられた「鳳凰」の像(左の写真)に因んでいるという説の二説があるらしいです。

金色に輝く鳳凰↓

d0122397_020462.jpg


鳳凰堂前に広がる阿字池の対岸から「鳳凰堂」中堂中央正面の格子状障壁につけられた丸窓を通し本尊の「阿弥陀如来」の顔を拝観することができます。

d0122397_020145.jpg


↑では暗くてよくわからないですが、カメラのズームで撮ると↓・・・わかりますよね?!

d0122397_0203070.jpg


極楽浄土の宮殿をモデルにした鳳凰堂の阿弥陀如来の周りには、雲に乗り、様々な楽器を奏で舞うなどしている雲中供養菩薩が、壁には9通りの来迎を描いた壁扉画などがあります。

鳳凰堂内部の拝観は別料金で、しかも入れ替え制で結構な待ち時間(2時間)があったのですが、せっかくなのでとりあえずチケットを購入して鳳翔館(平等院に伝わる様々な宝物類を保存、展示する博物館)や庭園をブラブラ。

こうして色付いてる部分だけ撮ると、結構進んでるのかな?って思いますが、紅葉はまだボチボチ色付きかけって感じでした。

d0122397_0444995.jpg

d0122397_045819.jpg

d0122397_0451860.jpg




そして、宇治と言えば・・・お茶ですよね?!

平等院は、京阪「宇治」駅から徒歩約10分の距離で、宇治大橋を渡り、直ぐ左折すると平等院参道の標識があるので、それに従い土産物屋の並んでいる参道を道なりに進むと平等院の表門に着きます。
(宇治大橋と紫式部像↓)

d0122397_050419.jpg


その間、お茶の香りが漂い、お茶屋さんやお茶を使った和菓子やソフトクリーム等のスイーツがたくさんあり、かなり誘惑が多いです(笑)
でも、お茶の香りって、いいですよねぇー。 ずっと嗅いでいたい感じ(*^-^)

d0122397_0582815.jpg


このお団子は、3種類のお茶(煎茶、抹茶、ほうじ茶)を使ったもの。
抹茶のお団子はよくありますが、こういうのはなかなかありませんよね。 色だけでなく、ちゃんと味もそれぞれのお茶の味がして、本当に美味しい♪ 個人的には、抹茶よりも煎茶が好みでした。
もし、宇治へ行かれることがあれば、これは是非食べてみてください。

d0122397_0575389.jpg


他には、抹茶もなかも買って帰りました。

お昼も当然(?)茶そばをいただきましたよ。 これまた美味しくて、大満足(^o^)/
こちらは、お昼時には平等院に近づくほど混んでくるので、お茶の香りが漂う参道より手前で行かれることをお奨めします。

d0122397_131716.jpg

d0122397_132599.jpg


・・・と何だか長くなってしまいましたが、最後までお付き合いいただいた方、ありがとうございましたm(_ _)m
さて、次の週末は何処へ行きましょうか?^^

***
レシピブログのランキングに参加しています。
今日はお料理ではありませんが・・・励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
Commented by crabapple at 2014-11-07 02:33 x
その代わり、車はキーの電池切れにはご注意を!
そろそろ電池が切れてきたなぁ、と思って使っていると、スーパーの駐車場でエンジンがかからなくて帰れなくなりました。(ドアは一応鍵穴があって、キーの中に差し込める鍵が入っているのですが、エンジンは無理なんですよね。)
家のスペアキーをわざわざ持ってきてもらいました。
近くのスーパーだったので助かったのですが。
Commented by candy-sarry at 2014-11-07 23:10
>crabappleさん
もしもの場合の予備キーって、ちっちゃくて何だかちゃちでまるで自転車のキーのようですよね?!(笑)
電池切れや電波の状態が悪くてキーがきかなくなった場合、運転席側の鍵穴に差し込んで開けれるのと、エンジンも一応かける方法があるみたいですよ。
メーカーによってその方法は違うかもしれませんが、かけれないことはないはずです。当然まだ電池切れにはなってないので、試したことはないですが、方法は納車の際に教えてもらいましたし、説明書にも書いてありました。
crabappleさんも、今後のため、一度確認してみてくださいね。
by candy-sarry | 2014-11-07 01:07 | その他 | Comments(2)