ブログトップ

candy&sarry&・・・

ポリフェノールたっぷり☆ブルーベリージャム

今が旬の大好きなブルーベリーで、ジャムを作りました♪
ブルーベリーには、ポリフェノールのなかでも抗酸化作用の強い、アントシアニンがたっぷりと含まれています。

d0122397_23491786.jpg


最近フレッシュなものも手に入れやすくなってきたとはいえ、近くのスーパーでは国産だと安くても100g298円くらい、アメリカ産でも100g198円ってとこかな?
それが、コストコだと18oz(510g)で598円の破格! 迷わずゲットしました(^o^)/
そして・・・何を作ろうかわくわく♪

d0122397_23372945.jpg


コストコ・・・大阪には、この春にやっと出来たばかり。
出来た当初は、駐車場に入るにもすごい混雑だったようで、最近やっと少しマシになったかな?

国産のフレッシュなブルーベリーでは、そのまま食べるだけで、もったいなくて加工できなかったのですが、これなら心置きなく ・・・ってことで、少しだけそのままいただいて、残りは全部、今回初めてジャムにしてみました。

せっかくだからフレッシュなままブルーベリーたっぷりのタルトにしようかとも思ったのですが、食べてみるとやっぱり国産より味が落ちるかも?(今回、たまたまかもしれませんが、少し鮮度が劣ってるようで、痛んだものもちらほら・・・><)
なので、綺麗に洗って、痛んだものや枝(軸?)等を取り除き、砂糖とレモンを加えてコトコトと・・・♪

d0122397_23584228.jpg


何せブルーベリーでジャムを作るのは初めてなので、苺と同じ要領で・・・と思ったら、苺のように砂糖をふりかけて30分程置いてみましたが、一向に水分が上がってこない。(↑ 画像 左上)
なので、そのままかき混ぜて(↑ 画像 上段真ん中)、火にかけてみました。
水分がほとんどない状態なので、焦げ付かないように注意しながら弱めの中火で・・・ね。
そしたら心配するまでもなく、徐々に水分が出てきて(画像 右上→左下→下段真ん中)いい感じに^^
丁寧にアクをとり、途中たまにかき混ぜながら様子をみて少し煮詰めます。(↑ 画像 右下)
でも、ブルーベリーの場合はペクチンを入れないとトロミがつきづらいかも?
まだサラサラすぎるかな?と思いつつも、冷めればまた少しとろみがつくし、火を止め、熱いうちに瓶詰め。

d0122397_08472.jpg


ちょうど小瓶3個分、出来ましたぁ~♪

ちなみに、今回の材料はシンプルに、後の応用がきくように甘さも控えめに・・・。
 ・ブルーベリー 340g
 ・砂糖     150g
 ・レモン    1/2個

次の日、早速ヨーグルトにたっぷりとトッピングしてお味見。

d0122397_0131171.jpg


うん♪ 美味しい~(^m^)
火を止めた時にはサラサラすぎるかと思ったけど、それも大丈夫! 
やはり冷めると思ったよりトロミがついてて、まだ少しゆるめではあるものの、なかなかいい感じになりました(^-^)v
砂糖をかなり控えたので日持ちはしませんが、十分!この分だとすぐ消費してしまいそうです。

 そもそも・・・このジャムで、さらに何か作りたいと思い、後々の応用がきくようにと甘さをひかえたのですが・・・
    たぶん応用するまでもなく、なくなってしまいそうな気配・・・(^^; また買ってこなっくっちゃっ!


ふと、後から思ったのですが・・・
ジャムにするなら、先にフルブラ作ればよかったかも? そうすれば、2度美味しい?!
それとフレッシュなものを合わせてジャムにしてもよかったなぁーと。 (うん・・・今度はそうしよう!)

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2014-08-29 23:58 | Sweets & Bread