ブログトップ

candy&sarry&・・・

天然記念物!節理が美しい「玄武洞」

昨日の続き・・・。 食べ物ばかりじゃなく、観光もねっ!

出石の帰りには、せっかくなので少しだけ足をのばしてこんなところにも行きましたよ(^-^)/

d0122397_034537.jpg


城崎温泉の手前にある「玄武洞」。

玄武洞は、160万年前に起こった火山活動でマグマが山頂から流れ出して固まる時に、玄武岩溶岩の厚い層が形成され、規則正しいきれいな割れ目をつくりだしたものです。
この玄武岩は、マグマが冷却される際に体積が小さくなることでできる割れ目(節理)が顕著で切り出しやすかったこともあり、これを人々が採掘し、その採掘跡が洞窟として残ったそうで、洞窟は天然のものではなく、坑道・採掘跡地であるとのこと。

d0122397_0153363.jpg

d0122397_0154495.jpg


国の天然記念物に指定され、山陰海岸国立公園に含まれますが、玄武洞のほか、青龍洞、白虎洞、南朱雀洞、北朱雀洞の洞窟が玄武洞公園として整備されています。

d0122397_0155461.jpg


柱状の節理が美しい「青龍洞」 
(玄武洞と共に、天然記念物に指定されています。)
d0122397_0403419.jpg


めずらしい横節理の「白虎洞」 
(一番間近に節理を見ることができます。)
d0122397_041553.jpg


小さいけれど、よくまとまっている「南朱雀洞」
d0122397_04118100.jpg


羽をひろげた朱雀の姿に似ている「北朱雀洞」
(玄武洞公園の4つの洞の名前は、天の四方を守る4つの神の名前を取ってつけられたものだそう。)
d0122397_0413050.jpg

d0122397_0414236.jpg


何だか、六角形~八角形の規則正しい節理が美しくもあり、また不思議な感じがします。

・・・とこれだけのものが、ここはこれだけ整備されて、天然記念物に指定されているにもかかわらず、今時珍しく、駐車場も全て無料なんですよ!(但し、併設されているミュージアムは、有料)

今回、朝早く出て日帰りで行ってきたのですが、どうせなら城崎温泉で1泊してきたら良かったかな?と後から思ったりも・・・。   途中の道の駅や産直でも、何も買えなかったし・・・ってそこ?(><) 
今度は、またゆっくり行ってみたいです。

d0122397_0415522.jpg


そして、玄武洞のゆるキャラ? 玄さんの焼印がかわいい玄さん餅 ↑ 。 
とち餅&桜餅です。(他に、普通の白いお餅や草餅なんかもありましたよ。) 
最後はやっぱり食べ物で締める・・・みたいな(^^;  でも、これ美味しかったですよぉ~♪


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2014-05-14 01:12 | その他 | Comments(0)