ブログトップ

candy&sarry&・・・

自家製高野豆腐と山蕗の炊き合わせ

毎年のことながら、この時期になるとブログのアクセス数が、桁違いに急増します。
最近はほとんどご紹介していないにもかかわらず(^^;・・・皆さん、山菜を目当てに来ていただいてるようで・・・ ありがとうございますm(_ _)m

ということで、今日は申し訳程度に(汗)特にどぉってことない山蕗(ふき)を使った炊き合わせなどご紹介してみたりして・・・。

d0122397_22403774.jpg


実は少し前に作ったものだったりするのですが、和歌山のとある場所で仕入れてきた山蕗を使いました。

d0122397_22413850.jpg


【自家製高野豆腐と山蕗の炊き合わせ】 4人分

◆材料◆
山蕗・・・1束
ごぼ天・・・4本
自家製高野豆腐・・・1/2~1丁分
干し椎茸・・・4個
さやえんどう・・・12個
BRITAの美味しいお水で丁寧にとった鰹昆布出汁・・・材料がひたひたに浸かるくらい
薄口醤油:酒:みりん・・・1:1:1

◆作り方◆
<下準備>
① 自家製高野豆腐を作る。
  ・木綿豆腐(水切りしてもしなくてもOK)は適当な大きさに切り、保存袋に入れて、一晩冷凍する。

② 出汁をとる。(作りやすい量)
  1.BRITAのろ過水(1回分)と昆布(10cm角x2)を鍋に入れて30分程おく。
  2.1を火にかけ、沸騰直前に昆布を取り出し、かつお節(30g)を投入。
  3.5分程中火にかけて火を止め、そのまま冷ましてこす。

③ 山蕗の下ごしらえをする。
  1.大き目の鍋に湯を沸かし、塩少々を加えて、山蕗をさっと湯がく。
   ※ 山蕗は長くて鍋に入らなければ、鍋の大きさに合わせて切ってもよい。(私は半分に切ってます)
d0122397_23141830.jpg

  2.1を冷水にとり、手で端から皮を剥く。
   ※ 皮は生のままでも剥けますが、アクで手(爪)が黒くなるので、私的には湯がいてからがお奨め。
d0122397_23143164.jpg

  3.食べやすい適当な長さに切る。
d0122397_23172657.jpg

④ 干し椎茸はBRITAのろ過水(できればぬるま湯)に漬けてもどす。(もどし汁もとっておく)
  ※ 砂糖(分量外)をひとつまみ入れるとふっくら柔らかくなりますよ。

⑤ ごぼ天は食べやすい大きさに切り、さやえんどうは筋をとっておく。

<炊き合わせ>
① 鍋に鰹昆布出汁と椎茸のもどし汁、調味料を入れて火にかけ、沸騰したら凍ったままの豆腐、椎茸、下ごしらえ済みの蕗、ごぼ天を加えて煮る。
d0122397_23144082.jpg

② 蕗がお好みの固さより少し固めくらいで火を止めて、そのまま冷ます。
  ※ 蕗の色は悪くなりますが、一旦冷ますことで、味が染みます。
d0122397_23162655.jpg

③ 食べる直前に②にさやえんどうも加えて温め、器に盛る。

もっと丁寧に作るなら、それぞれの材料は別々に煮るのがいいのですが・・・。
(実は、私はこれより少し甘めの出汁で高野豆腐と椎茸を煮て、器に盛り付けるときに合わせました。なので、工程画像には蕗とごぼ天しかなかったりします(^^; それが面倒なら、こうして一緒に煮てもOK。)

d0122397_1812677.jpg


塩鯖の横に添えたのは、先日のふき味噌(→)です。

d0122397_1832112.jpg


***
・・・えっ?! そんなことより、文中に何度も出てくる「BRITAのろ過水」って一体何?って? 失礼しました(^^;

d0122397_2324481.jpg


BRITAとは、一言で簡単に言えば、ポット型浄水器です。 詳しくはこちら→
専用の容器にカートリッジをセットして、ろ過するだけ。 
ポット型なので、お料理に使うだけでなく、そのまま飲み水として、冷蔵庫に常備しておくこともできます。

d0122397_23292868.jpg


ドイツ生まれの世界60か国で愛されているBRITAの浄水器。
水道水に含まれる不純物や余分なミネラル分を除去するBRITAの水なら、食材本来のうまみやコク、香りが引き立ち、よりまろやかなおいしさに☆ さまざまな食材のおいしさを引き出すBRITAの水でいつもの料理がもっとおいしくなります♪とのこと。

d0122397_23244995.jpg


BRITAの水は出汁が出やすく、繊細な和食にもぴったり!ってことだったのですが、確かに(^-^)/
使ってみれば、それがよくわかります。 やっぱり基本は、美味しいお水ですよね?!

BRITAの水でつくる世界の料理レシピ
BRITAの水でつくる世界の料理レシピ


***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2014-04-12 23:35 | Cooking