ブログトップ

candy&sarry&・・・

神戸ポーク焼豚メインの晩御飯♪

神戸牛旭屋様からいただいた「神戸ポーク焼豚もも300g」

↓包み(左上)を開けると、箱があり、箱の中にはトレイ(右上)、トレイの中に真空パックになった焼豚(左下)・・・と丁寧な梱包で、冷凍された状態で届きました。
食べる時は、ボイルパックになっていますので、湯煎(80度のお湯に15分程度)にかけて温めて(右下)いただくとよいとのこと。

d0122397_21541077.jpg


神戸牛旭屋様は、大正15年創業の神戸牛販売専門店(詳しくはこちら→)だそうですが、今回届いたのは牛ではなく、なぜか豚(笑)

d0122397_215757100.jpg


「神戸ポーク 焼き豚もも300g」
神戸ポークのもも肉を使用したもっともポピュラーな焼豚です!!
タレにじっくり漬け込み焼き上げた旭屋自慢の逸品♪
旭屋の神戸ポークは肉質のやわらかいメスを使用しています。
豚肉格付の5ランクから、極上豚、上豚の上位2ランクのみをセリ落としてきます。
だから品質・味はバツグン!


昨夜は、そんな「神戸ポーク焼豚」メインの晩御飯。
ブロックで届いた焼豚は、湯煎で温めてから、贅沢に厚切りで、付属のタレをかけていただきます♪
他には、八宝菜、スープ餃子なんかを用意して。。。

d0122397_21523148.jpg


バラ肉ではなく、もも肉なので脂身が少なく、少しパサついた感じはありますが、その分さっぱりとしていて、厚切りにしても柔らかく、美味しくいただくことができました。

さて、残りはどのようにしていただくことにしましょうか?
   ・・・って、今日のお弁当にも早速入れていったんですがねっ! それは、また今度ご紹介します(^m^)

d0122397_22133856.jpg


神戸牛 旭屋ファンサイト参加中

***
レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓下記バナーもポチっとしていただけたら嬉しいです。


[PR]
by candy-sarry | 2014-04-09 22:15 | Cooking | Comments(0)