ブログトップ

candy&sarry&・・・

じゅわっとフルーティ♪豚肉のパインアップルロール

突然ですが・・・食事にフルーツを合わせたものって、皆さんはお好きですか?
酢豚に入ったパインやカレーライス等のご飯に入ったレーズン、パインののったハンバーグ、フルーツの甘酸っぱいソースがかかった肉料理、ポテトサラダのりんご、柿の白和え等々・・・
実は、私は以前はあまり好きではありませんでした。 食事に甘いフルーツをあわせるなんて、別々に食べた方が絶対美味しいって思ってました。
でも、フルーツブランデーや様々なスパイスのモニターをさせていただくうちに、いつの間にか大好きになっていました。
そして、このブログでもいくつかそんなお料理たちをご紹介させていただいたこともあります。
フルーツにスパイスを上手に合わせて使ったり、ブランデーに漬け込んだフルーツを使ったりすると、お料理にコクや深みがでて、単に甘いだけでなく、フルーツが何て美味しいのか! 

d0122397_1523986.jpg


前置きが長くなりましたが、今日もそんなフルーツ使ったお料理。。。
レシピブログ様からいただいたスパイスの中から、まだ使ってなかったオールスパイスを合わせてみました。

d0122397_1431169.jpg


ハロウィン料理レシピ
ハロウィン料理レシピ

オールスパイスはシナモン、クローブ、ナツメグを合わせたような香りと言われるものですが、実は使うのは今回が初めて。シナモン、クローブ、ナツメグは結構どれもよく使うので、オールスパイスもそれらに合うお料理やスイーツには使えるってことで、かなり応用範囲が広がりそう。
今回一番楽しみにしていたスパイスであったものの、アレも作りたいコレも作ってみたいで、逆に何を作るか迷ってしまいました。時間があれば、他にも何かスイーツを作りたかったのですが、とりあえず・・・(^^;

d0122397_153188.jpg


噛むと口にじゅわっとパインのフルーティな香りと甘さが広がります。
味付けは、甘辛く照焼き風にしてもいいのですが、今回はあえてシンプルに塩こしょうのみで。
オールスパイスがいい仕事してます(^m^)

   ・・・パイナップル?パインアップル?いつも悩むのですが・・・(><)

【豚肉のパインアップルロール】 1人分

◆材料◆
豚薄切り肉・・・6枚位(大きさ等による)
パインアップル(缶詰)・・・2切
青しそ・・・2~4枚(なくても可)
GABANオールスパイス(パウダー)・・・適量
塩こしょう・・・適量
ブラックペパー・・・お好みで適量

◆作り方◆
① 豚肉はバラやモモで長ければ長さを半分に切り(ロースならそのままでOK)、少し重ねながら2~3枚並べ、塩こしょうする。

② 青しそ(なくても可)とパインアップルを①の豚肉の端にのせ、オールスパイスをふりかける。
d0122397_14175454.jpg

③ ②の豚肉をパインアップルを芯にくるくる巻きつける。(①~③まで同様のものを4つ作る。)
d0122397_14182292.jpg

④ フライパンで転がしながら全体に焼き色がついて、豚肉に完全に火が通るまで焼く。
d0122397_1418313.jpg

⑤ 皿に盛り付け、お好みでブラックペパーを挽いてふりかける。
d0122397_14184420.jpg

※ 豚肉は、今回はたまたまあったバラ肉を使いましたが、ロースでもお好みの部位で結構です。
 生姜焼き用のちょっと厚めのもので作っても食べ応えがあっていいかもしれません。
※ 青しそは、大きければ半分に切って巻いてください。(今回は青しそを入れたものと入れてないものを2つずつ作成)

d0122397_1514181.jpg


今回の付け合せは、別モニターでいただいた「マ・マー早ゆでサラダマカロニ」を「マ・マーあえるだけパスタソース ペペロンチーニ」で和えたもの。
そして、一緒にいただいたキャベツときゅうり、ハムのサラダには味見も兼ねて「セレクティ(R)あめ色玉ねぎ」をかけて。
以上、モニター(いただきもの)尽くしの簡単お一人様ディナーでしたぁ(^^;

じゅわっとフルーティな豚肉ロールがワインにもよく合います。 
たまには、一人でゆっくりとこんなのもいいよね?^^


[PR]
by candy-sarry | 2013-11-02 15:07 | Cooking | Comments(0)