ブログトップ

candy&sarry&・・・

アメリカ旅行記 ~ 最終章(おうち編) ~

アメリカのオールバニー郊外にある妹の家は、最初に到着した際(→)にも“緑豊かなところ”とご紹介しましたが、改めてもう少し・・・(*^-^)

d0122397_23444198.jpg


このようなところなので、野生動物もたくさん!
庭の木にかわいらしいリスやカラフルな野鳥はしょちゅう居たし、こんなキツツキまで発見しましたよ。
d0122397_19332774.jpg


キツツキ・・・今回アメリカで見かけたものは、調べてみると属に“カンムリキツツキ” と言われるもので、
和名:エボシクマゲラ (烏帽子熊啄木鳥)  英名:Pileated Woodpecker 
しましま模様の顔と鮮やかな赤いトサカが特徴で、北アメリカ最大(カラスほどの大きさ)のキツツキだそう。(このキツツキについてはこちらにも→

見ていると、すごい勢いで木をつつき、みるみるうちに木が削られて、木のクズがいっぱい散らばっていました。
外出から戻ってくると、車庫の扉にとまっていることもあって、シャッターをつつくと物凄い音がします。

d0122397_2342563.jpg


また、朝や夕方、家の中から気配を感じ、庭にふと目をやると、とっても大きなワイルドターキー(野生の七面鳥)が団体さんでわらわらと家のすぐ近くまで来ていたのはびっくりです。5~6羽・・・いや、7~8羽はいたと思います。
最初見かけたときは、慌てて妹に確認したり(^^;
それから2度程見かけ、外に出て写真におさめようと試みたのですが、残念ながら裏庭の林に逃げられてしまい、↓このようなものしか・・・(><)
コレ、どこにいるかわかりますぅ? 
d0122397_19342410.jpg


↓ココです、ココ! ・・・って、わずかに尻尾だけ見えているのですが、わかりませんよね?(^^;
d0122397_19434878.jpg


この後、裏山に消えていきました。

d0122397_23451730.jpg


日本ではワイルドターキーと言えば、まず思い浮かべるのがウイスキーだと思いますが、今回見かけたものがどんなものか・・・興味のある方は「ターキー 野生」等でネット検索していただければお解かりかと・・・。 また、妹のブログにも以前に少しターキーの記事と画像があるので、リンクつけておきます。(こちらです → 

他には、外出からの帰り道、妹の家のすぐ近くで野うさぎや鹿にも遭遇しました。
こちらも車で通り過ぎる一瞬の出来事だったので、カメラにはおさめられませんでしたが・・・(^^;
あと、庭では蛇も・・・(><) 蟻なんかも、日本では見ないようなとってもビックなサイズ。こちらは全く写真撮る気なし・・・(^^;

今回、アメリカではこの季節にはめずらしく雨が多かったのですが、雨が降ると一気に気温が下がります。
先日も少し書きましたが、寒い日と暑い日では気温差なんと20℃以上。 フリースを着てガタガタ震えていたかと思うと、次の日には半そでTシャツ1枚でも暑くて暑くて・・・なんてこともざらでした。 いえ、次の日どころか、昼間は暑くても日が落ちると寒くてたまらないことも多々あり、服装がむずかしいです。

そんな急に寒くなった夕食時につけてくれた暖炉。 この日も本当に寒くて震えていたので、暖かくて、生き返るぅ~(^o^)/
これ、妹の家のダイニングにあるものですが、電気ではなく、本物の薪ですよ! 何とも雰囲気があって素敵。 こちらも日本では考えられませんよね?!  
(ちなみに・・・ 暖炉の上、左の方にあるのは、父が描いたNちゃんの水墨画です(^m^))

d0122397_1934546.jpg
d0122397_1935638.jpg


外から見た家(建物)もカラフルでかわいいのですが、ここでは全部ご紹介はできませんが、内装もちょっと日本ではない感じで、素敵でしたよ。
特に日本と違うと感じたところは、1つ1つの部屋の広さはもちろんのこと、壁紙の色使いや灯りをとる電灯。 階段脇にディスプレイされた写真の数々。 冬場は氷点下になり、本当に寒い地域なので、2重になった白くペイントされた木の窓枠さえもオシャレ!
でも・・・何よりまず私が一番うらやましかったのは、キッチン。私もあんなに広いキッチンが欲しいですぅ(^m^) 

d0122397_23455625.jpg





今回、アメリカでの外食は何度かご紹介しましたが、せっかくなので、ついでに家での食事も少~しだけ・・・(*^-^)

最初、あまり家での食事を撮ったらダメかな?と思い、ちょっと遠慮したので(^^;
画像があるものは、私が作ったときや最後の方のほんの一部ですが・・・ね。

まずこれは、ある日の夕食たち。 電気はつけず、キャンドルでの食事なので、画像は少し暗いですが・・・
d0122397_1843279.jpg


↑画像左上:おうちでのバーベキュー(グリル)。
       お肉は1パウンド(約460g)ある骨付きのものを外で焼いて、骨を取り外して切り分けてくれたもの。
       他には、とうもろこしやじゃが芋、玉ねぎ、マッシュルーム、にんにく等。
       アメリカでは、外でグリルするのはダンナ様のお仕事なんだとか。
       全て焼き終わってから、それを赤ワインと共に家の中で皆でいただきまぁ~す^^
       とっても美味しくて♪この後、お肉は更におかわりしちゃいましたぁ。
       バーベキューは、この日以外(アメリカに着いた翌日)にも。
       その時は、お肉ではなく海老や野菜、焼きおにぎりもありました。

右上:帰る前々日のメニューで、この日のメインは豆腐ステーキ。
    ちなみに、アメリカに行く時に空港で買った雑誌に載っていたレシピ。
    妹のリクエストにより、私が作ったもの。
    確か、100円素材の安上がりなレシピとして載っていたものですが、
    豆腐やもやし、土しょうがは、アメリカではアジアンマーケットで売ってはいるものの、
    もちろんどれも100円では買えませんよぉ(^^;
    ピーマンの代わりには、パプリカ使用。
    画像、左上にチラッと見えているものは、妹作の鶏つくね。

2段目左:ルクルーゼいっぱいの穀物入りスープ。 この鍋、欲し~い!!!
      アメリカの妹のキッチンには、私の欲しい道具がいっぱい。
      ルクルーゼ、日本で買うよりアメリカの方がずっと安い気がしたけど・・・ 
      さすがにあんなに重い鍋を持って帰ることはできません(><)
2段目右:そんなスープとグリルチキンのサラダでの夕食。この日は、白ワインと共に。
       これまた、と~っても美味しくて、スープはもちろんおかわりしましたとも(^m^)

3段目左:この日は、妹が1日仕事だったので、リクエストで私が作ったもの。
       * 天ぷら(海老、いんげん豆、玉ねぎ、さつま芋、椎茸、人参とパプリカのかき揚げ)
       * おにぎり(梅干、ゆかり、ちりめん山椒)
       * 釜揚げうどん
       * 白ワイン
      ちなみに、おにぎりの具材とうどん(生麺)は、日本より持参したものです。

3段目右:この日もほぼ妹作の和風献立。
       * 豚ヒレ肉のソテー~ポン酢ねぎソース~
       * ブロッコリーの胡麻和え
       * 揚げだし豆腐(妹リクエストで、一緒に行った母作)
       * アメリカ人のダンナ様お気に入りのキムチ
       * 昆布とふきの佃煮(日本から持っていった私の自家製)
       * ご飯

下段左:ポークソテー(生野菜添え)と味噌汁、ご飯。
     この日はちょっとしたアクシデントがあり、本来妹が豚カツを作るために解凍していた豚ロース肉で、急きょソテー。
     妹不在で私が作ったものですが、まだこの時はキッチンのどこに何があるやら、何使っていいやら・・・
     で、簡単に塩こしょうで焼いただけ(^^;    

下段右:残り物食材のお片づけメニュー。
     ポークソテーの次の日に残った豚ロースと天ぷらの際の残った冷凍海老、そして(画像はないけど)
     妹がチキンカレーを作ってくれた際に残った鶏肉を使って。
     それらを使い切りたいけど、メニューが浮かばない!ってことで、これまた私が適当に作ったもの。
     (豚カツと海老フライは下ごしらえとタルタルソース作りのみ私。
      後の衣付けや揚げるのは、母に協力をお願いしました。)
      * 豚カツ&海老フライ(自家製簡単タルタルソースを添えて)
      * 蒸し鶏と千切り生野菜のさっぱりサラダ
      * 味噌汁
      * ご飯
     好評だったサラダは、鶏胸肉にお酒をふりかけてレンチンしたものを、冷ましてから手で裂いて、
     塩もみした千切りキャベツと人参、セロリ(セロリは塩もみなしでそのまま)と共に、
     ポン酢とオリーブオイル、ブラックペパーで作ったドレッシングで和えたもの。
 

そして、朝食&ランチもほんの少しだけ。
d0122397_1854889.jpg


↑画像右上:妹が焼いてくれたブルーベリーワッフルでの朝食(ストロベリーとチェリーを添えて)。 メイプルシロップをたっぷりかけていただきました^^
日本ならcafeのモーニングサービスでも、パンに卵やサラダが付いたものが多いと思いますが、アメリカでは朝食に生野菜はまず食べないのだとか。 食べるなら朝は生野菜よりフルーツをたっぷり食べるのだそう。
ワッフルは、普段は自分で一から作るらしいのですが、妹のダンナ様(アメリカ人)がお奨めのミックス粉を買ってきてくれたので、今回はそれで作ってくれたもの。
あちらは本当に色々なミックス粉があって便利ですよね?! 私もメイプルシロップと共に自分土産に1つ買ってきました。
メイプルシロップも日本で買うと結構いいお値段ですが、あちらで買う方が断然安い!

左上:イングリッシュマフィンとベーコンエッグの朝食。 私作なので、生野菜付き(^^;
左下:やっぱりNYと言えば、ベーグル? 妹がわざわざ朝から出勤前に買ってきてくれたもの。 まだ焼きたて熱々だったので、厚みを半分にカットしてクリームチーズをたっぷりつけて食べました。美味しかったぁ。
右下:私のお一人様ランチ(セロリとマッシュルームとサラミのクリームパスタ&さっぱりドレッシングのグリーンサラダ)。 
妹が1日仕事だった日に、勝手にキッチンの棚や冷蔵庫を物色して作ったもの(^^; いやっ、妹があるもの何食べてくれてもいいよ~って言ってくれてたのでね。 お言葉に甘えて・・・。

後は、基本朝は妹が仕事なので、勝手にそれぞれ簡単にコーヒーとパンで済ませたり。
ランチは、妹が帰ってからサンドイッチとスープを作ってくれたり、昼まで仕事の妹の帰りを待って昼からすぐ外出できるようにと、今回一緒に行った母と私でおにぎりと味噌汁や簡単なおかずを作っておいたりも・・・。

・・・とまぁー、こんな感じでした^^

本当に色々な意味で楽しく興味深かった今回のアメリカ旅行ですが・・・
さて、そろそろまたモニターもいただいてるし、いつまでも旅行気分にも浸ってられないので、次回からは当ブログも通常営業(?)に戻りたいと思います。
長々とお付き合いくださった方、本当にありがとうございましたぁ m(_ _)m
[PR]
by candy-sarry | 2013-06-17 23:52 | その他 | Comments(0)