ブログトップ

candy&sarry&・・・

えのき氷de筍ご飯&セリのかきたま汁

今話題のえのき氷。 手作りとばかり思っていたら、市販されているものがあるんですね!

いきいきネット株式会社様の「ここさちえのき氷」は、低カロリーで栄養満点の健康素材エノキタケを粉砕・ペースト状にし、1時間煮詰め凍らせたもので、えのきの持つ、βグルカンや食物性キトサンなどの栄養素がギュッと抽出されて健康成分とうま味が大幅アップ。添加物・保存料・砂糖・食塩は一切使用していないそう。日本一のきのこの産地、長野県中野市産エノキタケを使用。

物語通販 ここさち通りファンサイト参加中

d0122397_17342532.jpg


えのきは、今、コレステロールや中性脂肪を大幅に減らす健康パワーが注目されています。
そんなえのきで作ったえのき氷は、どんな料理にも加えやすく、ダイエット効果、メタボ改善、便秘が解消、血圧正常化、美肌作用 、アレルギー予防、等様々な効果が期待できます。

d0122397_17474968.jpg


・・・ということで、早速つかってみましょう!(^o^)/
いつもの食事に、普段のレシピに、えのき氷をプラスするだけで調理のうま味をUPし、体に良いなんて嬉しい限りですね!

まずは、先日仕入れてきた山菜で・・・筍ご飯とセリのかきたま汁を作ってみましたよ^^

【筍ご飯】 2合分
d0122397_17583695.jpg
◆材料◆
米・・・2合
茹で筍・・・65g
油揚げ・・・1/2枚
出汁昆布・・・1枚(10x5cm)
えのき氷・・・2個
◎酒・・・大さじ1
◎薄口醤油・・・大さじ1.5
◎みりん・・・小さじ2
◎塩・・・小さじ1/3
水・・・300cc

◆作り方◆
① お米を研いで、炊飯器に入れ、分量の水に浸しておく。
② 茹で筍と油揚げを細かく切る。
③ ①に◎を加えて軽く混ぜ、出汁昆布、えのき氷(凍ったままで可)、②をのせ炊飯器で普通に炊く。
④ 炊きあがったら、出汁昆布を取り出し、ご飯をつぶさないように混ぜ合わせる。
  (一旦取り出した昆布を刻んで一緒に混ぜ合わせてもよい。)


【セリのかきたま汁】 2人分
d0122397_175985.jpg
◆材料◆
セリ・・・適量
卵・・・1/2個
えのき氷・・・2個
だし汁・・・300cc
酒・・・大さじ1
薄口醤油・・・小さじ1/2
塩・・・適量
片栗粉・・・小さじ1/4 → 大さじ1の水で溶いておく

◆作り方◆
① 塩少々入れた湯でさっと茹で、1cm幅に刻んでおく。
② 鍋にだし汁とえのき氷を入れ、火にかける。
③ 沸騰したら、酒、醤油、塩で味を整え、水溶き片栗粉を加える。
④ 溶き卵を少しずつまわし入れ、セリを入れてすぐ火を止める。


***
この日は、まさしく山菜尽くしの献立。 かきたま汁の卵がなければ、まるで精進料理のよう(^^;
d0122397_17574586.jpg


他のものについては、また明日にでも・・・(´∀`)
筍の下処理(下茹で)や保存方法についても、そのうち機会があれば・・・と思いつつUPできてませんね(><)
[PR]
by candy-sarry | 2013-05-08 18:31 | Cooking | Comments(0)