ブログトップ

candy&sarry&・・・

タロチップスの一口Pizza

株式会社アクシス様からいただいた「タロチップス」
d0122397_1825312.jpg

「タロチップス」って?

◎タロチップスは、熱帯地方が産地のタロイモでつくられた、テイスティ&クリスピィな食感の新感覚のチップスです。

◎タロチップスはトコフェロール(ビタミンE)たっぷりなので抗酸化作用があり、一度開封しても簡単にはシケない優れもの。だから、賞味期限も10ヶ月と長い!

◎欧米で規制されている「トランス脂肪酸」と、コレステロール、グルテンが0%。しかもビタミンEと食物繊維がたっぷり!



普通のポテトチップスと違って、何だかカラダにもよさそう!
今回2袋送っていただいて、1袋はそのまま、もう1袋でオリジナルアレンジレシピを、とのことでしたので、まずはそのままいただきましたよ(^o^)/

d0122397_18353581.jpg

これ、ブラックペパーやわさびといった味付けのものもあるようなのですが、今回いただいたものは、一番人気であるというオリジナルテイスト。
オリジナルテイストはガーリックをベースにしたテイストがあとをひく美味しさで、マイルドな味ですのでお子様にも召し上がっていただけますとのこと。
海外のものって、香辛料が効いていて味付けが濃いイメージなのですが、これは何とも程よい味付けで、ガーリックの風味もよく、軽快なクリスピー感も手伝って、ほんと後をひく美味しさで止まりません。
あっという間に1袋なくなってしまいました。

で、2袋目。まずは、ポテトチップスでもよくやるものですが、無難にサラダにトッピング。

d0122397_18435721.jpg


これは、美味しくないはずがありません。
今回はレタス、春キャベツ、きゅうり、新玉ねぎ、ピーマン、プチトマト等を入れた生ハムサラダにトッピングしましたが、このクリスピー感と味付けが、どんなサラダにもよく合うと思います。

次に「簡単おつまみレシピ」のご紹介。何てことはないのですが、タイトルの一口Pizza。
そのまま食べるのももちろんいいですが、ちょっとしたおつまみとして、またお子様のおやつにもいいのではないでしょうか?
私もこの時(→)のおつまみとして、ささっと作っていただきましたよ(^m^)

d0122397_1850546.jpg


【タロチップスの一口Pizza】

◆材料◆ (分量は、全てお好きなだけどうぞ^^)
タロチップス
新たまねぎ
ピーマン
生ハム
ピザ用チーズ
バジル
ケチャップ

◆作り方◆
① オーブントースターの皿にアルミホイルをしき、タロチップスを並べる。

② タロチップスの上に、お好みでケチャップをほんの少し落とし、輪切りにしたピーマン、粗みじんにした玉ねぎと生ハムを
  順にのせ、さらにチーズとバジルをのせる。
d0122397_195485.jpg

③ オーブントースターでチーズが溶けるまで焼く。
d0122397_1955816.jpg

タロチップスにしっかり味や風味がついているので、ケチャップやバジルはなくても構いません。
タロチップスがあまり小さいとトッピングしずらいですが、食べる時は一口で食べやすくていいですよ。袋を開けると、結構割れていたりするのですが、大小色々あっても楽しいと思います。なるべく平らなトッピングしやすそうなチップスを選んでくださいね。
また、トッピングする具材は、チップスが小さなものでものせやすいように粗みじんにしました。
その中でピーマンだけは、変化をつけるため、また他の具材の滑り止め(?)として今回は輪切りにしましたが、同様に粗みじんに切ってもいいですよ。

d0122397_1933733.jpg


タロチップスの周りが少し焦げてしまいましたが・・・(><)
タロチップスのクリスピー感はそのままに、トッピングされた具材が合わさって、とっても美味しい。
しかも、パクッと一口で食べやすいので、こちらもどんどんすすんじゃいます。
つられてお酒もすすみすぎないように、気をつけましょうねぇ(^^;

さて、今日は軽~いおつまみとしてのタロチップスをご紹介しましたが、引き続き明日は、タロチップスを使ったガッツリ食べれるお料理(?)もご紹介したいと思います。
よろしければ、またお付き合いくださぁ~い(*^-^)

アクシスファンサイト参加中

 
[PR]
by candy-sarry | 2013-04-26 19:12 | Cooking