ブログトップ

candy&sarry&・・・

カフェミオ

片岡物産様のドリップコーヒー「カフェミオ

「カフェミオ」とは、「私のコーヒー」という意味で、いつも身近にあって愛されるようにとの願いが込められているそう。
「カフェミオ」はスーパーやコンビニでは買えない通販限定のドリップコーヒーです。

d0122397_23403045.jpg


その「カフェミオ」が先月末にリニュアルということで、今回は発売前に特別モニターとしていただいたものです。
どこがリニュアルされたのかというと・・・

【その1】よりあなた好みの味わいを求めてブレンドバラエティを6種類から9種類に増やします。

これだけ種類があれば、自分好みのものが見つけられますね!(^o^)v
その中から今回いただいたものは、↓人気の4ブレンド(モカ、キリマンジャロ、ブルーマウンテン、オリジナル)^^
d0122397_23473391.jpg


【その2】より簡単に深い味と香りをお楽しいただくために、ゼロからパッケージを開発しました。

早速いただいてみました。
d0122397_23492224.jpg


まずは、特許出願中のクイックオープン方式。
従来はフィルターの上部を切り取っていたものをカップにかけるフックを引っ張るだけで開けられるというもの。
上部を切り取らなくていいので、余計な小さなゴミがでなくていいです。ただ、フックを引っ張るのに、あまり軽く引っ張ると開きづらく、かといって勢いよく引っ張ってしまうと中のコーヒーが飛び散り、若干力の加減が難しいです。(私のやり方が悪いだけ?^^;)
クイックオープン方式はいいのですが、こんな私みたいな人もいると思うので、もう少し引っ張る箇所に工夫があればもっとよくなるのになぁーって思いました。
(フック自体は大きめなので外れず、どんなカップでもかけやすくていい感じなのですが、それがゆえに、引っ張った時に変に延びて勢い余って中の豆がこぼれる?)

次に、注ぎ口の口径が大きくなり、お湯が注ぎやすくなったというもの。これは、確かに注ぎやすいです(^-^)v

そして、豆の量は9gのままで、フィルター及び外袋のサイズが小さくエコになったというもの。
なるほど! この豆の量は、たっぷりマグカップで淹れても大丈夫な量で、嬉しい限りです(^o^)/

***
色々取り揃えておけば、その時の気分や時間帯で・・・
オリジナルブレンドでもぉ~
d0122397_0171645.jpg

ちょっと贅沢に、ブルーマウンテンブレンドでもぉ~OK^^  
d0122397_0172554.jpg


寝る前等、カフェインが気になる人は、カフェインレスもあるようですよ。

お手軽に本格ドリップコーヒーが淹れられる「カフェミオ」、いいですね♪
d0122397_0173360.jpg


片岡物産 ファンサイトファンサイト参加中
[PR]
Commented by 片岡物産オンラインショップ at 2013-04-15 16:15 x
こんにちは、片岡物産オンラインショップです。
「ドリップコーヒー カフェミオ4種」のモニター、誠にありがとうございました!

ご意見いただきありがとうございます♪
皆さまに更に手軽に美味しいコーヒータイムを提供できるよう、ご意見を取り入れていければと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

これからも素敵なコーヒータイム、楽しんでいただけたら幸いです♪
素敵なご紹介記事、ありがとうございました。
今後共どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by candy-sarry at 2013-04-16 00:46
>片岡物産様
ご丁寧にコメントありがとうございます。
コーヒーは大好きなので、どれから飲もうかと迷いました。
4種とも、それぞれの味わいがあり、とっても美味しくいただきました。
特許出願中のクイックオープン方式については、生意気な意見・・・すみません。ただ私のやり方が悪いだけかもしれません(><)
by candy-sarry | 2013-04-11 23:58 | その他 | Comments(2)