ブログトップ

candy&sarry&・・・

バジル香るドレッシング・・・と、キャンディ病院へ

まだまだ寒い日が続いていますが、もう梅の花が咲き始めてるみたいですね。
そして、来月末には桜・・・と春は確実にそこまで近づいてきてます。
そんな今日この頃、レシピブログさんから送られてきたスパイス・・・と↓こんなお題が・・・。

d0122397_1992879.jpg


おうちパーティーの料理レシピ
おうちパーティーの料理レシピ




今日はそんな中から、バジルをチョイスして・・・

サラダは料理の主役にはなれないけど、あれば嬉しいですよね?!
バジル香る爽やかなドレッシングです。野菜やトッピングは、今回は簡単にうちにあるものだけで普通に普段の食事として作ったので一人盛りの上、ドレッシングの分量もせいぜい2~3人分くらいですが、パーティならもっと色々入れて大皿にどんと盛り、色とりどり華やかに作ってくださぁい(^o^)/

【バジルドレッシングのツナサラダ】  出来上がり量:ドレッシング50cc位

d0122397_1918835.jpg◆材料◆
お好きな野菜(キャベツ、水菜、人参、トマト等)・・・適量
ツナ缶(オイル漬け)・・・小1缶
ドライバジル・・・適量
レモン果汁・・・大さじ1.5
オリーブオイル・・・小さじ1
メープルシロップ・・・小さじ0.5
粗引きマスタード・・・小さじ0.5
醤油・・・小さじ0.5
岩塩・・・適量(小さじ0.25位)
黒こしょう・・・適量

◆作り方◆
① 野菜を食べやすく切ったりちぎったりし、器に盛りつける。
② 缶詰の油をきったツナ(油はドレッシング用にとっておく)を①にトッピング。
③ 小さめの器に、②の油を含めその他ドレッシングの材料を全て入れ、よく混ぜ合わせる。※参照
④ ③を食べる直前に再度よく混ぜ合わせ、②にかけていただく。

※ドライバジルは、瓶から直接振り入れるのではなく、一旦手に出し、軽く揉んでから使うと香りが増すそう。

d0122397_19184089.jpg


皆さんはツナ缶の油ってどうしてますか? もしかして・・・捨てちゃってますか?
私はこうしてドレッシングや炒め物に使ったりしてますが、いかがでしょうか?







***
キャンディ、今朝は特別昨夜から変わった様子はなかったのですが、舌の色が少しマシなような・・・。
餌はとりあえず朝は2割くらいしか食べてくれませんでしたが、食欲がないってこともなさそうな?
カラーと歯(口)の具合が悪いのとで、食べにくく、より好みして食べてる感じ。

そんな中、術後初めて様子を見てもらいに病院へ行ってきました。
まずはキズ口の消毒。一番大きなキズ口から、分泌物がかなりでているとのこと。
そして、縫った周りがこちらもかなり浮腫んでいるのですが、普通はこんな風にはならないのだけど・・・? どうしたんだろう?って・・・。
あまり浮腫んでいると、皮膚の間に水分が溜まっている状態となるので、キズ口がつかなく(つきにくく)なるそう。
なので、浮腫みをとる注射をして様子をみましょう、と。これでひいてくれればよいが、ますます酷くなるようならちょっと問題なので、よく観察しておいてください、と言われました。
私もこの浮腫みは気になっていたんですよねぇー。この手術翌日の写真(→)を見ていただければわかりますが、見るからに腫れてるでしょ?お腹が波うったような形になってます。
手術当日迎えに行ったときはこんなではなかったような・・・?気のせい?ってずっと思ってました。 それともこんなもの?って。
やっぱり気のせいではなかったのですね。

後は、処置後にもらったササミジャーキーの食いつきもよかったことから、これだけ食欲があれば大丈夫と。
食い意地のはったキャンディですが、食べにくいのプラス今は食べないとより美味しいものがもらえることを学習したようで・・・やはり食べ物は選り好みしてます(苦笑)

そうそう、前足の緊急時の血管確保のチューブも、もう大丈夫ということでとってもらえましたよ(^-^)v

次は、浮腫みがこれ以上酷くさえならなければ、また3日後に通院です。
[PR]
by candy-sarry | 2013-02-12 19:51 | Cooking | Comments(0)