ブログトップ

candy&sarry&・・・

チキンソテーwithトマトときのこのバター醤油ソース・・・とキャンディその後・・・

この時(→)にいただいた「いわき愛菜トマト」を使って、後は有り合わせのもので・・・♪
(色合いが寂しいので、青みのものがあればよかったのですが・・・ね。)
バター醤油の香ばしさに、きのこの食感とトマトの酸味がよく合います。
今回はえのきを使用しました(えのきしかなかったのです^^;)が、お好きなきのこ(MIXでも)でどうぞ!

d0122397_16202778.jpg


【チキンソテー~トマトときのこのバター醤油ソース~】 2人分
d0122397_16221622.jpg
◆材料◆
鶏もも肉・・・300g
いわき愛菜トマト・・・1個
えのき・・・小1袋
バター・・・10g
醤油・・・大さじ1
白ワイン(または酒)・・・大さじ1
ハーブ岩塩・・・適量
こしょう・・・適量

◆作り方◆
① 鶏もも肉は食べやすい大きさに切り、塩こしょうしておく。
d0122397_16184817.jpg

② えのきは根元を切り落とし、長さを1/3~1/4に切り、ほぐす。
  トマトは皮を湯剥きしてさいの目切り。
d0122397_1619279.jpg

③ フライパンを熱し、①の鶏肉を皮目の方から香ばしく焦げ目がつくまで両面焼く。

④ 鶏肉に中まで火が通ったら、お皿にとっておく。
d0122397_16191612.jpg

⑤ 鶏肉を焼いたフライパンを洗わずに、そのまま油をペーパーで軽くふき取る。

⑥ ⑤のフライパンにバターを熱し、えのきを炒め、しんなりしたら、トマトも加えて
  さっと炒め合わせ、醤油、白ワインを加えて沸騰したら火を止める。
d0122397_16194023.jpg

⑦ ⑥を鶏肉の上にかけて出来上がり。あれば、青みのもの(パセリ、青ねぎ等)を添えるとよい。
d0122397_16195352.jpg


トマトでヘルシー&ビューティー料理レシピ
トマトでヘルシー&ビューティー料理レシピ


トマト・・・レシピUPもしないまま、もう残り半分です(^^;
この時あの時その時にも・・・とちょこちょこ登場してたりはするんですが・・・ねっ(^-^)
実は、これも少し前に作ったものなのですが、UPし損ねてました(><)

d0122397_16201135.jpg







***
キャンディちゃん、大丈夫?って、言ってくださる方が何人かいらっしゃるのですが、ご心配かけてすみません。
皆さんのお気持ち、ありがたく思います。

当の本人・・・じゃなくて本犬は、相変わらずカラー装着ではありますが、元気で食欲も普段通りあり、お薬もきちんと飲んで、時折まだ少~し出血はあるものの、特に痛がる様子もなく落ち着いてます。
カラーにもかなり慣れた様子で、お蔭様でトイレの粗相もなくなりました。

ただ、餌だけはカラー装着のままだとすごいことになります(><)
それでなくても、歯が悪い(ない)ので、最近よくこぼすのですが、カラー装着していると食欲は旺盛なキャンディさん、もう必死に食べようとするので、そこら中に撒き散らかすわ、カラーが子供のポケット付よだれかけ状態になるわで大変!(更にそのカラーの中に落ちた餌を食べようとして、暴れまわって、またまた撒き散らかす・・・苦笑)
なので、餌のときだけカラーを外してます。(カラーをする目的は、患部を舐めて悪化させないようにするためなので、餌に気をとられている間はまず大丈夫^^)
水もこぼすのだけど、もうこちらは諦めてます(^^;
まぁー、これだけ食欲があれば、ちょっと安心です。

そんなキャンディのために・・・最近の餌は、ドライフードをふやかしたものに、湯がいた鶏レバー(または缶詰)を細かくしたものを混ぜています。(レバーは、もちろん貧血解消のため。ドライフードをふやかしているのは、歯が悪い(ない)ので噛めないのと、最近便が出にくく固いので、水もこぼしてあまり飲めていないと思われるための水分補給も兼ねて。)

こんな感じで、カラー装着に、まだまだお薬を飲ませつつ、様子見状態ですが、また何かあればご報告させていただきますね。
とりあえず、キャンディその後の近況報告でした。
[PR]
by candy-sarry | 2013-02-05 18:30 | Cooking | Comments(0)