ブログトップ

candy&sarry&・・・

自家製フルーツブランデー講座

レシピブログさんとサントリーさんのコラボ企画である「自家製フルーツブランデー講座」に参加させていただきました。
d0122397_1202686.jpg

“おすすめのフルーツをつかったフルーツブランデーの作り方紹介や試飲はもちろん
自家製フルーツブランデーと合わせて楽しむお料理の試食もあります。
ご自宅で自家製フルーツブランデーを楽しめるうれしい体験キットのおみやげもお楽しみに☆”
とのことで、始まる前からワクワク♪

d0122397_1242817.jpg
こちらは展示されていたフルーツブランデーの数々。
左からオレンジを漬け込んだもの。真ん中はレモンで右がメロンだそう。
これら全て試飲させていただきましたよ^^

ブランデーは「ワインを蒸溜したお酒」なんだそう。
だから果実との相性も◎とのお話に納得。道理で美味しいわけですね。



実は私、今までそんなことも知らずに飲んでました(><)
何となく以前よりウイスキーよりブランデーの方が好きで、今流行のウイスキーを炭酸で割ったハイボールももひとつ苦手なのはそういうことだったのか・・・と。
・・・というのは、ワインは大好きなんです。ウイスキーとブランデーが仲間かと思えば、ワインとブランデーだったのですね。今さらながら自分自身の好みの理由もわかりスッキリでした(^^;

d0122397_1261887.jpg
そこで、まず最初に頂いたのは、定番のオレンジ。
氷の入ったグラスに予め24時間漬けてくださってたオレンジブランデーを注ぎます。
次にトニックウォーターをなるべく炭酸がとばないように静かに注ぎ、マドラーでクルッっとひと混ぜして出来上がりです。ブランデーと炭酸の割合は1:3がお勧めとのこと。
このブランデーを果実と合わせて炭酸で割るスタイルを「ブランデースプリッツァー」と呼ぶらしい。



d0122397_1314951.jpg

次に頂いたのは、かな姐さん考案のメロンブランデーの牛乳割り。
これまた飲みやすくて美味しい。 甘いのが好きな人はメイプルシロップを入れてもいいそう。
・・・ということで、メイプルシロップも別に用意されていました。
ブランデーを牛乳で割るなんて考えてもみませんでした。





d0122397_1341659.jpg
最後は、レモンブランデーをオレンジジュースで割ったもの。
お料理と一緒に頂きました。(そのお料理の説明は後ほど・・・)

どれもフルーツの香り豊かで、お砂糖を入れてるわけではないのですが、フルーツ効果でほんのり甘く、女性好みのお酒だと思います。
お料理とも思った以上によく合います。だいたいワインに合う料理がこのフルーツブランデーにも合うそう。なるほど!

このフルーツブランデー、とっても飲みやすいですが、今回使用したこのサントリーさんのブランデーはアルコール度数がもともと37度あり、最初のように1:3で割っても8度程あるそう。なので、口当たりがよくゴクゴク飲めてしまいますが、弱い人は気をつけないとしっかり酔いますよ。

また、このフルーツを漬け込むブランデーとしては、ブランデー自体があまり良いものだと主張しすぎてそのまま飲む方が断然美味しく、今回の「サントリーブランデーV.O」くらいがちょうどいいそう。ちなみにお値段¥995也。これくらいなら、気軽にうちで漬けることができますね!嬉しいかぎりです。

d0122397_1185470.jpg




さて、続きは今回フルーツブランデーと一緒に頂いたお料理の数々です。




d0122397_211149.jpg

左上から時計周りに・・・
【アボガドのディップ】
バケットの上に生ハム等の入ったアボガドディップ。これ、美味しい。私好みです。
でも、何が入ってるのだろう?マネしたいけど、よくわかりません(><)
メロンブランデーの牛乳割りと共にいただきました。

【蛸のガリシア風】と奥にあるのは【ミックスオリーブ】
蛸の下にはじゃがいもが敷かれてました。
オリーブオイルにガーリックと塩?(ちがったらすみません。私の舌ではそのように感じましたが、定かではありません。^^;)
上にはパプリカがふりかけられてました。
オリーブは以前食べた時に美味しくなかった記憶があったのですが、これはとっても美味しかったです。

【スペイン風オムレツ トルティージャ】
中にはじゃがいもと玉ねぎが入ってました。上にはパセリのみじん切り。
オリーブオイルに塩胡椒?シンプルな味付けでした。(これまた私感です。実際は???)

【ハムの盛り合わせ】
スペイン産生ハムの他、サラミ等4種のハムに真ん中がフォアグラとレバーのパテでした。
あと、フルーツのパンにイネスロサレス(フランスのお婆さんのクッキーと言われていたもの)が一緒に盛り付けられてました。
どれもフルーツブランデーによく合い、美味しいです♪

【パエリア2種】
魚介のパエリア(右)と鶏肉のパエリア(左)
やっぱりスペインと言えばこれですね!どちらも大皿盛りで圧巻でした。
皆の撮影タイムが終わった後、サーブしてくださいました。

お料理の試食があるとは聞いていたものの、こんなに沢山のお料理が出てくるとは思いませんでした。
どれも本当に美味しくて、フルーツブランデーに合うものばかりでした。
最後になりましたが、今回、この美味しいお料理を提供していただき、会場となったのはこちらです→
↑に少し店内の画像をUPしました(画像をクリックすると拡大します)が、とっても素敵なお店でしたよ。
また、機会があれば行ってみたいと思います。

レシピブログさん、サントリーさん、そしてBANDAさん、このような素敵な楽しい時間をいただきありがとうございました。

次回はまたお土産に頂いたブランデーで、自家製フルーツブランデーを作ってUPしたいと思います。
[PR]
by candy-sarry | 2012-09-06 02:35 | Cooking