ブログトップ

candy&sarry&・・・

HAPPYハンバーグ

レシピブログさんより頂いた日本食研さんの「煮込んでおいしいハンバーグソース」と「ハンバーグ作り」。
セットで頂いたので、あとは挽肉さえあればすぐに美味しいハンバーグができますね♪

d0122397_0522782.jpg

そこで作ったのがこちら↓^^

【きのこソースのチーズin煮込みハンバーグ】 2人分

d0122397_0591485.jpg<ハンバーグ>
合挽きミンチ・・・200g
日本食研「ハンバーグ作り」・・・1セット
(ふっくらハンバーグミックス1袋+炒めタマネギハンバーグベース1袋)
牛乳・・・50ml(カップ1/4)
ベビーチーズ・・・2個

<ソース>
日本食研「煮込んでおいしいハンバーグソース」・・・1/2本(170g)
えのき・・・1/3袋
しめじ・・・1/3パック
玉ねぎ・・・1/6個
赤ワイン・・・70ml
水・・・100ml

①「ハンバーグ作り」の作り方①で、水を牛乳に変更し、下準備を行う。
② 「ハンバーグ作り」の作り方②を参照し、ハンバーグを捏ねて2等分し、それぞれ中にチーズを包み込んで成形する。
③ えのきとしめじは根元を切り落とし洗って、えのきはさらに長さを半分に切り、ほぐしておく。
  玉ねぎは皮を剥いて、薄切りにしておく。  
④ フライパンに「煮込んでおいしいハンバーグソース」と赤ワイン、水を入れ軽く混ぜて中火にかける。
⑤ ④から気泡が出てきたら、③を入れ、一旦フライパンの温度が下がるが、さらに気泡が出てきたら、形を整えたハンバーグ生地を入れ、そのまま「煮込んでおいしいハンバーグソース」の作り方に従って煮込む。

d0122397_121757.jpg「ハンバーグ作り」の中にはこのように2セット(ふっくらハンバーグミックス2袋、炒めタマネギハンバーグベース2袋)になっていて、今回はこのうちの1セットをつかいました。

「煮込んでおいしいハンバーグソース」もちょうど半分使ってので、後もう1回作れますね!

今回は、ハンバーグ生地は水を牛乳に変更し、ソースは水の一部を赤ワインに変更しただけで、ほぼそれぞれのレシピに忠実に作ってます。
なので、詳しい作り方は「ハンバーグ作り」と「煮込んでおいしいハンバーグソース」に書いてあるのを参照してくださいね!

d0122397_1431428.jpg
この2つさえあれば、ふっくらジューシーなハンバーグが、あっという間に出来ちゃいます。
煮込みなので、生焼けになる心配もなく、誰にでも簡単に作れますよ^^

今回はチーズもinしてうまみとボリュームをUP。
付け合せはほうれん草ではなく、鍋の残りの菊菜をバターでさっと炒めて、塩胡椒で味付けしたものです。
ついでに言うなら・・・えのきとしめじも鍋の残りだったりしますが。。。(^^;

ハンバーグの料理レシピ
ハンバーグの料理レシピ

d0122397_1592393.jpg

[PR]
by candy-sarry | 2011-12-30 01:44 | Cooking