ブログトップ

candy&sarry&・・・

きゅうりの冬瓜風煮物withのっけてジュレ

d0122397_1833083.jpg



     のっけてジュレの料理レシピ
     のっけてジュレの料理レシピ


きゅうりの冬瓜風煮物は以前にもご紹介したことがあるのですが、今回はのっけてジュレを使ったアレンジ版です。
いつもは、だし汁に片栗粉でとろみをつけ、しょうがの摩り下ろしを入れるのですが、代わりに柚子こしょうのジュレポン酢を使用します。

【きゅうりの冬瓜風煮物withのっけてジュレ】
きゅうり
薄揚げ
だし汁(鰹、昆布)

みりん
薄口醤油(なければ濃口と塩でも可)
のっけてジュレ(柚子こしょう)

①きゅうりを縞に剥いて縦に切り、太いものは中の種をスプーンでかきだし(細いものはそのままでOK)さらに食べやすい大きさに切る。薄揚げは幅を半分に切り、細切りに。
②かつおと昆布のだし汁に酒、みりん、薄口醤油(濃口と塩でもOK)で味付けし、薄揚げときゅうりを入れて、きゅうりが柔らかくなるまで10分位煮る。
※余熱でもやわらかくなるので、少し早いかな?くらいで火を止めるとちょうどいいです。
③火を止め、荒熱がとれたら冷蔵庫で冷やして、いただく時にのっけてジュレをかける。

分量は書いてませんが、きゅうりの大きさや量により適当でOKです。(アバウトですみません><)
出汁の味付けは後でジュレポン酢をかけるので、心持薄めで、色も薄めに仕上げる方が綺麗です。
冷た~く冷やすのがポイント♪
ジュレポン酢の柚子こしょう風味がよく合い、暑い夏にもいくらでもスルスルと食べれそうです。


d0122397_18492369.jpg

・・・本日の<夏野菜ご膳>・・・
[PR]
by candy-sarry | 2011-08-19 18:54 | Cooking