ブログトップ

candy&sarry&・・・

クミン(ホール)を使って・・・

レシピブログさんでの投稿期日が迫ってきたので、連続であわててUP(^^;
パウダーもホールも頂いてすぐ使ったのですが、ついついUPするのが面倒で、後回しになってしまいました(><)
せっかく頂いたのに、これではいけませんね。。。

ということで、今日はクミン(ホール)を使ったレシピ2品をご紹介させていただきます。

d0122397_2212013.jpg
【茄子と豚バラのクミン風味炒め】

茄子・・・2本位(大きさにより調整)
豚バラ肉・・・100g
青ねぎ・・・適量
クミン(ホール)・・・小さじ1/4
オリーブオイル又はサラダ油・・・大さじ1
塩胡椒・・・適量
醤油・・・少々


茄子は乱切りにし、水に浸してアクをぬく。豚バラ肉も食べやすい大きさに切っておく。
フライパンにオリーブオイル(又はサラダ油)とクミン(ホール)を入れ、弱火で軽く炒めて香りが立ってきたら茄子、豚バラ肉を加えて炒め、塩胡椒で味をととのえ、醤油をまわし入れて火を止める。
皿に盛り、刻んだねぎをふりかけて、出来上がり。

d0122397_22123298.jpg
【エスニックきんぴら】

ごぼう・・・1/2~1本
人参・・・1/4本
クミン(ホール)・・・小さじ1/4
胡麻油・・・適量
醤油・・・適量
みりん・・・少々
酒・・・少々


ごぼうは皮を削り取ってささがきに、人参は繊維にそって千切りにする。
フライパンに胡麻油とクミン(ホール)を入れ、弱火で軽く炒めて香りが立ってきたら、ごぼうと人参を加えて炒め、醤油、みりん、酒で味をととのえてある程度水分をとばしたら出来上がり。
※いつもの和風きんぴらではみりんではなく、砂糖を使うのですが、今回は砂糖は入れずいつもよりずっと甘さを控えめにして作りました。お好みで調整してください。

                         「クミン」でおいしい秋レシピ★レシピモニター参加中

どちらも一見似たようなレシピですが、クミン(ホール)は、レシピブログさんやハウス食品さんもおっしゃられてる通り
「炒め物の最初に油を熱してクミンを入れて(はねやすいので弱火でね)、香りを十分引き出してから材料を入れて炒めると、とっても香り高い一品になります。挽いたりつぶしたりして使ってもさらに香り豊かです。」との事です。

これまた、いつもの炒め物がクミンを使うだけで早変わり。
ちょっとしたことですが、全く風味が異なり楽しいですよ♪
[PR]
by candy-sarry | 2010-09-28 22:50 | Cooking | Comments(0)