ブログトップ

candy&sarry&・・・

キャンディその後

キャンディ、今朝になってもやはり歩き方がおかしかったのですが、昨夜よりは少しマシになってるみたいでした。
とは言っても、やはり普通ではないので、朝一で病院に連れて行ってきました。





診察結果はやはり、予測通り、椎間板ヘルニア。
でも、そうは思いつつもサリーのこと(最後はやはり後ろ足が麻痺して立てなくなった)があるから
心配で心配で、昨夜はよく眠れませんでした。。。

ヘルニアってこんなに突然なる(発症する)ものなのですね。 急なことだったので、ほんとびっくりしました。
全く動けない訳でなく症状が比較的軽いことから、緊急に手術するより、まずは炎症を抑えるために、
ステロイドを投与して様子を見ることとなりました。
ステロイドは根本的に治す薬ではないけど、症状が軽ければそれで十分改善するとのことで、手術をしても再発する可能性が高く、たぶん一箇所ではないことからも負担が大きく、あまりお勧めはできないとのことでした。
ただ、喉元のリンパ腺が腫れてるのは全く別問題で、これは最悪腫瘍がリンパに転移している可能性もゼロではないけど、貧血症状がないことなどからも歯周病の影響では?ってことでした。
歯の具合が悪いときにはよくあることだそうです。(キャンディの歯に関してはこちら→
なので、こちらは抗生剤をいただいて様子を見ることに。

心配してくださった皆様、ありがとうございます。
病院から帰ってきて早速お薬を飲ませ、状態が少し安定しているし、ついててもすぐどうこうという問題ではないことから、今日は昼から仕事に行ってきました。
で、本来水曜日はノー残業デーなのですが、忙しいこともあり許可をいただいて、午前中の分しっかり8時間仕事をし、先ほど帰ってきました。(こんな時でもよくこき使ってくれます。苦笑)

キャンディの様子(動き)は相変わらすですが、表情がよくなったことと、食欲は旺盛なので少し安心です。
これで、食べなかったら、ますます心配なんですけどね。 
ただ、トイレが踏ん張れないようで、したいのに(大が)できないみたいです。いつも快便のキャンディが昨日の朝したきりで、その後(大の方)はしてません。(昨日は小すらなかなか出来ずにいました。キューキュー鳴いて落ち着きがなかったのは、痛いのもあったでしょうけど、どうもそのせいかもしれません。)
先ほどもヨタヨタと足を引きづりながらも、トイレを行ったり来たりしていました。 
今はもう諦めたのか、私(PC)の足元でじっとしています。 時折、自分で動こうとした拍子に痛かったのか、急に「ギャン!」とわめくので、私何もしてないよね?とびっくりします(^^;
かわいそうに・・・ でも、どうしてやることもできないんですよねぇ・・・(ToT)  がんばれ!キャンディーーー。
[PR]
by candy-sarry | 2010-09-22 23:44 | Candy&Sarry